新しいスタート

4月から、週休3日の生活になった。新しい職場でスタート。
テニスも新しいスクールでスタート。
新しい所は気遣いが多くて疲れるけど、「変化」も良いよね。
新鮮だ。

ということで、3月末からずっと大忙しの毎日だった。
それでも、部活(笑)は欠かせない。
4月1日(日)も、東京に行って来ましたよー
「musicるTV × BREAK OUT presents LOVE BOX 2017」
C8ZxLrMVwAIcdRq.jpgsub_image111980.jpg

概略はコチラで。
w-inds.の所だけ
「今や海外でも凄まじい人気を誇るダンス&ボーカルユニット・w-inds.は、バックダンサーを引き連れ登場。今年3月にリリースした、自身ら2年ぶりとなるオリジナルフルアルバム『INVISIBLE』より「Boom Word Up」を披露。続けて「Drop Drop」「夢で逢えるのに~Sometimes I Cry~」へ。MC後、再びバックダンサーと共にパフォーマンスしたダンスナンバー「We Don't Need To Talk Anymore」では、しっとりとしたスローなメロディーに乗り、指先まで揃ったダンスを見せた。ラストは、「Let's get it on Remix」「New World Remix」と続けてダンスナンバーを披露。世界に認められるパフォーマンスを大いに見せつけた。」
もはや私は、客観的な評価ができなくて、自分が満足したかどうかで評価するしかできない体。で、どうだったか?と言うと、多忙な中、行って良かったーー喜びの涙です~
ただし、「Boom Word Up」は、なんか乗ってないと言うか声がはっきりしない気がしたんだけど。気のせいなのかなぁ?中盤から加速して、惚れ惚れするパフォーマンスだった。
今回は、前にせり出した花道があったので、そこを上手く活用していた。涼平クンのブレイクダンスも花道でも披露。
ここのところ2つのイベントで、躍るw-inds.と歌うw-inds.を見せるセトリにしたわけね。最後の曲では、ハンズアップもクラップも自然に導入できたし、1回ごとに進歩したなーと思う。龍一クンが、MCで「w-inds.は、こういうフェスなどにあまり出なかったんですが、これからは、もっと出るようにしたいと思っています。」と言っていたので、今後も楽しみ。
やっぱり、こういうイベントやフェスに出るのは、w-inds.にとっては、良いことだなと思う。単独ライブだけではつかない力を養える。ファンは何をやっても喜ぶけど、そうでない人を楽しませるにはどうするか?!が、だんだん身についてきたように思えた。
さて、私にとってはどうか?と言うと、私は、こういうフェスとかイベントとかには向いてないのかな?
あまりにもw-inds.が、私に合ってるの。歌うだけではなく踊ること。曲が好み。見た目が好み。MCが好み。やり方が好み。つまり、全てが好み。
私は、宗教とか体育会的とかが好きじゃない。「愛がどうちゃら、こうちゃら」という良い話をされるのが苦手で、「皆で盛り上がろうぜー!」と言うのも苦手。「乗ったもん勝ちですよ。」なんて言われても、「勝ちたくもないわ。」と思ってしまう。
w-inds.のライブのやり方はSHOW的で、観客参加型でないところが、私に合ってるんだと、つくづく思った。MCで、押し付けがましい話がないところも、私に合ってる。
そんな私だけど、他のアーティストさんの時も自然に乗せてもらったときは、手を挙げ、手を振り、声を出し、楽しい時を過ごせたよ。皆さん、自然に乗せてねー
そうそう、色々と行って気づいたけど、皆さんそれぞれ、ペンライトがあるのよね。アイドル・演歌歌手・アーティスト・・・肩書は色々あれど、けっこうペンラは必需品?儲かるしネ

「全てが好み」と言う私だけど、今の慶太クンの髪型は好みじゃないでし~~~
好み云々じゃなく、私なら、あんな風に分かれてペタンコだったら、必死で直すんだけどな~
C8VIkHiU0AIxeEc.jpg
これは素敵C8Vcs2qUIAAVV9q.jpgC8VrPLEUMAAmkLh.jpgC8VXcAOUQAE9u9o.jpg

ライブ前に友人と腹ごしらえをしてw-話に花を咲かせ、ライブ後は4人で打ち上げ
これが、私の遠征には欠かせないもの。打ち上げしない慶太クンとは、全く気が合いません
そして、友人達から退職祝いも頂いた「オタク仲間がプライベートを祝ってくれるなんて!」と娘もびっくり。ほんとに思ってもなくて、感激しました。これからも、公私共に頑張ります!

4月から私の新しい生活が始まったけど、どうやら、w-inds.に関しては全く変わることがないようです

※追記
各ライブの合間にLOVEに因んだインタビュー映像が流れた。
「まだか」「まだか」と待ってたら、w-inds.は最後の最後。
その映像が、格別に面白かった。MCの堅さと、えらい違いだった。
・「いつも持ってるLOVEな物」と言えば、涼平クンと慶太クンの答えは、ファンなら分かるね。「ジャージと靴」「パソコン」
龍一クンは「ピック」
「今だって・・・」と言って、ポケットの中を探るも入ってない。「嘘じゃないよ~!これ衣装だもん。オレのズボン、持って来ーい!」
入ってました。間違いなく
・LOVEを感じたとき
龍一クンのソロ曲の詞が、メンバー愛に溢れた内容。それを、慶太クンが「気持ち悪っ~!」と言ったそう。「嬉しかったんだよ。照れだから(笑)」とのこと。
「メンバーに愛を感じた時は色々ある」と言いながら、いざ聞かれるとになってしまう涼平クン。「「オレも!オレも!」と割り込みながら、またまた
コントかっ!!
さっきのパフォーマンスとえらい印象の違う3人だった
こちらは、事前に公開された映像

最後に全員集合したのも嬉しかった。

     

コメント

職場が変わるのは特に初出勤の時はドキドキでヘルプミー状態ですよね!笑

テニスやってたんですね!( ^∀^)
テニスは運動量が激しそうなイメージです笑

イベント良いですね!
選曲的にも好きな曲が多いヽ(´▽`)/

あと、NHKでw-inds.見ましたよ!
大体でどんな話してたかは

声変わりの話題になり原曲キーで歌う事にも触れて。
慶太:「昔の曲声が出なくて歌えないんだ」って言われるのは凄く屈辱的で…

10周年の時にForeverMemoriesを歌った時はキーを下げて歌ったんですけど、僕的にはキーを下げて歌うのも何か違うなと思って、お客さん達もいまいち乗り切れてないと言うか満足してない様な表情で…

原曲キーで歌うのは慶太のこだわりがある様でした。

We Don't Need To Talk Anymoreの話をしてる時に慶太が「We Don't Need To Talk Anymore」って歌ったらキャスターが

「いまゾクゾクしました!声高くて!」って言って

慶太が「本気出したらもっと凄いんですけどねw」って言ってました笑

たーくんへ

新しい職場では、借りてきた猫状態になりますよね。しんどいです~

私の場合、動かないテニスなんです^^;
ゲームよりも、ラリーが一番好きです。コーチが失敗するまで続けられるくらいなんですよe-271

今回は、たーくんがテレビを忘れてなくて良かったですv-290
見れないので、報告ありがとうございます。
原キーの拘りは、この間のGOOD TIME MUSICでも話してました。屈辱と言うのは、歌手にとって有るんでしょうね。でも、実は私は、今の声で歌うのも全然有りなんですけどね。
福岡では、ラジオやテレビの収録が多くて良かったですね。関西では無くて、残念だったんです。とにかく、w-inds.はテレビが少ない~v-406

この前も

幕張でも、BOOM WORD UPの最初はマイクが入ってなくって音も小さかったんですよねー。
代々木でもそうだったので、またか!?と思いました。
5月の風(この曲するかどうかは??だけど)同じことはありませんように!

私も思ったのですが、お互い、フェス向きではないですよね^^;
押し付けられたり、熱い話とか、たた騒げばよいみたいなのが苦手なとこが。
w-inds.もフェス向きではないのかもしれないですが、それでもどこに出会いがあるのかわからないし、
w-inds.のスタンスや音楽、ダンスを好む人がいるかもしれないし^^
これからも出て欲しいですね!

Rieさんへ

BOOM WORD UPのとき、なんでいつも、ああなんでしょうね?
完璧にしてほしい。

Rieさんと私、好きな物だけでなく苦手な物も一緒なんですね。
私達を双眼鏡で見てた◯さんが、笑ってましたねv-356
でも、誰であろうと本当に楽しいときはノリますもんね!
w-inds.自身は、いつも楽しんでるから、それだけでも出る価値あると思います。もっともっと色々な経験をしてほしいです。

祝週休3日!

mayちゃんはピッカピカの~1年生♪v-290
今度から週休3日!
まだまだ現役バリバリですね~。
でも今までより1日お休みが増えたから今以上に部活に励みやすくなったかしら?v-291

そしていつも素晴らしい部活報告を書いてくれてありがとうv-344
幽霊部員の私はお陰で毎回参加した気分を味わってますv-8
慶太クンの真ん中分け、拡大して見ちゃいましたよー。
ホントだ、海苔のようにぺったり貼り付いて見える~~~v-405
インタビュー映像のは貼り付いてないけどサングラスが~~~。
涼平クンが中学生にしか見えない~~~。
うんうん、3人の会話がコントのよう。
受けを狙ってる訳じゃないのに、なんか可笑しくて。
クスクスにたにたしっぱなしですv-398

miyokiさんへ

今週のハイライトe-77幽霊部員に爆笑~~~v-411
あかん!あかん!幽霊はあかんよーe-236
今回のは、大した報告になってないよね。すみません^^;
ほんと、海苔のようでしょ?
今だから、言いましょう。
イケメンハンターの私としては、現場で「え?ひょっとしてブサイク・・・?」「そんなはずはない!」「目の錯覚だ!」と、あたふたしてましたv-356
慶太クンは、わざわざブサイクめにして、中味で好きになってもらいたいんでしょうか?実力で勝負してほしいのかなあ。美形も才能の1つなのにね。

Secret

     
プロフィール

may

Author:may

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック