w-inds. LIVE TOUR 2017 “INVISIBLE”大阪(追記有り)

8月5日(土)18:00~
グランキューブ大阪

今日は、最前列センター・・・と言ってもCブロック
「今年のライブは後ろが良い!!」とPRしてたら、ほんとに自分の担当の福岡チケットも後方になっちゃって、トホホなんだけど、実際、後方からの眺めは抜群。
やっぱり、後方の方が、遠近感を生かしたステージを堪能できる。
⑮Drop Dropは、斜面の電飾が立体的に浮き彫りになる仕組み。それも、後方の方がちゃんと見れる。⑯Time Has Goneでは、涼平ソロと龍一ソロの時に、慶太&ダンサーがそれぞれ歌ってない所に移動するのだけど、斜面だから全員の姿が見れて迫力がある。⑲SAY YES の床でのパフォーマンスも、斜面だからこそ、しっかり見れる。
⑯Time Has Goneは、MV同様、ライトも電飾も2色が基本で、シンプルな演出がかえってシックで良かった。これも斜面を生かしてた。
逆にネオンのように派手なライティング・電飾なのが、RemixのNew World やIn Love With The Music 。オーラ炸裂のド派手な演出が効果的だけど、ちょっとダンスが分かりにくくなる面もあると思った。
前の席だと、表情も動きもよーく見えて良いけど、手品の仕掛けが分かっちゃうみたいな感じにもなるのよね。後ろだと、目の錯覚もあって、すごく凝った作りに見える。
今回、2daysで、両方を味わえた私は、贅沢させてもらった。

そうそう!分け目速報
慶太クンは、前髪有りのイケメンヘア。
しかも、サングラスは、最初の3曲だけ!アンコールもNoグラサン。
慶太ソロの時、即興で龍一クンのギターに合わせて、慶太クンが歌ってくれた。これは、めちゃくちゃ嬉しい出来事!挑発してくれた関西ファン、ありがとう

今日も、アンコールのMCは、龍一クンの感謝と感動の言葉だけ。どうしちゃったんだろね?

関係者席の通路から3番目のお兄さんが、素晴らしいノリだった。終始、ステージ上のw-inds.やダンサー並のノリノリ。ついつい見てしまった。
いったい、どういう関係者だったんだろ?

ステージの図を訂正
DSC05583_convert_20170826205139.jpg

越谷で描いた図は、三角錐になってなかった
斜面の三角形は、私が前に描いたのよりも面積が広くて、側面の三角形は、直角・30°・60°の三角定規の感じ。
斜面でのダンスは脚に負担があると、以前言ってたけど、この傾斜は様々な効果をもたらしている。一体、誰の発案なんだろう?今年のライブの1番のお手柄だと思う。

今日のMCも絶好調
MCや、その他感想は、また明日

追記
MCとか気付いたこと(順不同)
①今回のライブでは、各自の自己紹介がない。
前に慶太クンが涼平クンの自己紹介の仕方について、話したでしょう?あれから?(^_^;)
②アンコールのMCが、神戸も大阪も無かった。ちょっとお礼を言うだけだった。
③「We Don't Need To Talk Anymore」のボーカルドロップの所で、ライブでは「We Don't Need To Talk Anymore」と生で歌ってくれたのが、大阪では無かった。
④最初の衣装の綿を抜いてもらった。会場から、大きな拍手が起こった。やっぱり、みんな心配してたんだよね、暑そうだから。
「みんな、優しいねー」って言ってくれた
龍一「皆さんに、抜いた綿をプレゼントします。」(笑)
少しでも暑いのが軽減されたかな?
⑤涼平&龍一ユニットについて
龍一「今回は、歌っただけだけど、次はダンスもつけたいね。」
慶太「2人がユニットを組むとしたら、どんな名前がいい?」
ファン「道産子ー!!」
慶太「それは、ちょっと・・・・。売れてから、後悔しそうな名前だよね。」
涼平「道産子って、僕達以外もいっぱいいるしね。」(と、ニッシーとか大輝とかの名前を出す)
龍一「みんな一緒に道産子でやればいいね。」
涼平「でも、会社の壁があるからね。」
龍一「なんで、お前は現実的なんだよ!そうやって夢を壊すようなことを言うなよ!」
涼平「だって、夢を持たせておいて、やっぱり駄目ですって言う方が、夢を壊すでしょ?」
龍一「でも、俺、ユニット組むなら、涼平と2人がいい。」
ファン「きゃあ~」
涼平「俺もお前とがいい。」
ファン「きゃあ~」
この時、慶太は1人、水飲み場に居た。
2人がステージの真ん中で・・・・
慶太「帰りづらいなあ・・・・」
「ユニット名前は募集でもいいよね。」と龍一クンが言ったんだけど、何度聞いても、「道産子ー!」という答えばかりだった。(笑)
いいじゃないっすか?DOSANKO
⑥涼平クン、この前「ピカイチ」で大阪に来たと言って、ちょっとだけ豪徳寺孟になった昔、キンコンとNHKの番組に出るために毎週大阪に来てた話もした。
⑦12公演中6公演目
龍一「きょうが、6公演。あれ?5公演だっけ?」と言って、挙句に「どっちでもいいか?」には、笑った。PA席のスタッフ2人も笑ってて、おかしかった。そのスタッフさん、他の場面でもよく笑ってました
で、龍一氏「6公演目ともなると、余裕が出てくるんですよ。・・・・?」(と2人の賛同を期待してるが、ちょっと反応が薄くて、早くも不安げ)
涼平「僕は、毎回、初日の気持ちですけど。」
龍一
慶太「僕も、毎回初日の気持ちです。」(と言って、涼平の隣にぴったりと立つ。)悪魔が来たりて、笛を吹く
龍一
龍一「回を追うごとに余裕が出て来たと思うんですが、ライブが始まると、また初日の気持ちになるんです。」
「同じです!!」と言って、2人の所に行って、3人並ぶ。
会場、拍手ーー
⑧龍一クンは大変
上記のように、ヒヤヒヤな龍一クン。慶太ソロでも
慶太ソロの前に、「橘、頑張れー!」とファンから声が上がった。「頑張って」とか「面白い事言って」とか。関西人、挑発が上手い。
そこで、2人がよくやってる即興セッションを披露してくれたのだけど、龍一クンのギターが重要。先ず、弾いた曲が慶太クンに「ちょっとPOP過ぎるな。もっとおしゃれなのを弾いてよ。」とダメだしを食った。いくつか鳴らして、始まった即興とは思えないくらい、素敵だった。龍一クン、MCでは面白いことを言って頑張ってくれるけど、このときは、寡黙な役どころで、それもカッコイイ。
慶太クンは、白いシャツの袖の部分に黒のライン。パンツは黒で、脚が細くて長いから、ほんとに王子の様。しかも、大阪は前髪有りですからねちょっと毒舌王子だけどね
⑨アンコールの服が、私の見た4公演中4つとも、涼平クンと龍一クンが白で、慶太クンが黒。男性ダンサーさん4人が白で、女性ダンサーが黒(袖を切って、丈も短く、ピタT)なので、9人で踊る時の色のバランスで、そうなってるのかもしれない。
⑩慶太クンのCM効果で、私もレインコートを購入。友人が、「そりゃあ、慶太ファンは買わないとね!」と言ったけど、いやいや、いやいや、道産子ファンもどうぞ!涼平クンも龍一クンもCMして~
⑪神戸では、「Remixは、馴染めない~」と言ってた相方2人も、大阪では「良かったー!!」と言ってた。でしょ?でしょ?
⑫関係者席のノリノリの彼は、オリラジの中田敦彦さんだったようです。mipoさんが、「オリラジのあっちゃんに見える」と言ってたのだけど、私は分からなくて・・・。ツイッターで呟いたら、「オリラジのあっちゃんですかね?」と教えてもらえたの。RADIO FISHのメンバー3人も一緒だったみたい。
いや、ほんとに、彼の乗り方は只者じゃなかったのよ。ペンラも持たず、腕を振り回すのでもなく、派手に動いてるのではなく、ステージと体が一体化してる感じ。なんかね、後からも真剣さが滲み出てるの。お客さんなのにね。
関係者席で、あんなに心底参加してる姿を見たのは、初めて。
⑬ライブ後は、mipoさんと2人で打ち上げRuuさん、居なくて寂しかったけど・・・
mipoさんは、他に王子が居るんだけど、毎年w-inds.の夏ライブに参加してくれるの。神戸・大阪は必ずで、、時には他地方にも行ってくれることがある。ファンクラブライブも、必ず関西のに行ってくれる。今年も、すごく良かった!と言ってくれたよ。できれば、もっと行きたいくらいだとも。嬉しいねー
⑭最後にはけるとき、慶太クンと涼平クンが「どうぞ、どうぞ」「お先に、どうぞ」と相手に譲り合う光景が・・・。暫くやってて、龍一クンが呼びに来て、2人で仲良く並んではけて行った。
神戸では、最後に、涼平クンがステージに置いてある水を飲んでから、最後に帰っていった。

コメント

2日間楽しかった〜

mayさんのネタバレばかりのブログ、
やっと見ることができて嬉しいです^^

いや〜
今回のライブは本当に近くても遠くても
最高のライブですね✨

特に今日は関係者席にいてた彼のノリノリを見てて、
昨日よりも私もノリノリになりました〜😉

打ち上げは参加できませんでしたが、
ライブ前のお喋り、めちゃめちゃ楽しかったです❤️

ありがとうございました✨

Ruuさんへ

2日間、近遠両方の席で観れて、最高でしたv-9
唯一、ライブ後の乾杯を一緒にできなかったのが残念だったよ。
ううう~ん、1回くらい、付き合ってよ~。オガターなのに、そういうところは慶太クンに似てるんだからe-350
でも、久しぶりに会えて楽しかったあ。
Remixも良くなったでしょ?今年のライブは、セトリが完璧だと思います。
武道館も、楽しみにしてるねe-349

関係者席の彼は、オリラジのあっちゃんだったのね。
素晴らしいノリノリだったよね。

やっぱり

あっちゃんに似てたんですよ〜

でも、まさか!
って思ってて、その隣の人もあっちゃんの弟に似てる感じだったので…
やっぱりそうでしたか〜^^

あっちゃん、最高ですね👍

Ruuさんへ

やっぱり、Ruuさんも思ってた?
私は、ほら、テレビを見ないもんだから、よく分からなくて。弟さんも隣に居たんやね(^^)
帰る時、同じ頃だったよね?

楽しそう!

レポありがとうございます!MC楽しそうですね(*^^*)
去年はまさかのwアンコでしたけど今年は隙を与えずだったんでしょうかw
はける時の慶太君涼平君のやりとりも毎回楽しみですよね!
次回は福岡ですね、いいなぁ。
八王子が待ち遠しいです(^^)

No title

えええ、何だか大阪の方が盛り上がってる~~~ジェラシ~~
神戸では5日ぶりだから、ちょっと緊張するって言ってたよね
インスタライブもしてコミュニケーションもバッチリになったからかな

神戸、大阪とレポ読ませてもらって記憶の補填が出来ました
やっぱり自己紹介してないよね
私もB-sideの後、相談して変えたのかなって思いました

「綿」も神戸で抜いてるなあと思ってたけど言わなかったから
話題に上がって納得
しかし、暑そうだよね
今年の夏は特別暑いし心配になります
スタイリストさん、いい仕事するけど、まず涼しくしてあげて欲しいです

私もベスト3は「Players」と「Separate Way」です
もう1曲はリミックスでアナザーはスゴイのもう知ってたから、初日は「SAY YES」に感動したけど、神戸では「Superstar」にすごいなあ~~って
何にしてもあの辺りです
音も凄いしカッコイイ~~~ってなるよね
歌う慶太に踊る慶太、どちらも素晴らしくて、今年のライブは最高です

Rieさんへ

Wアンコなんて、とんでもないv-356
神戸も大阪も、アンコールの時のMCが無かったんですよ。越谷の時は、まあまあ喋ってくれた印象があるのだけど、どうでしたっけ?
ちょっと名残惜しかったですv-390
Rieさんは、随分空くから寂しいですね。ほんと、毎週観に行きたいです。

pontaさんへ

神戸だけで帰っちゃうなんて、珍しかったね。
自分の行かなかったライブが、盛り上がったように思えるのよ~。「隣の芝生は青い」みたいな。でも、確かに慶太クンの即興ソングが聴けたのは、嬉しかったです。
それに、彼らって、毎回MCが違うから、全ライブに行きたくなるの。JUNE君の話も、貴重だったね。行けなかったけど、知れて良かったあ。涼平&龍一の曲の作詞・作曲についても、言わない時があるからね。タイトルを言ってなかったなあ。
綿のことは、流石、pontaさん!神戸で気づいてたねe-77
客席でも暑いのに、ステージであんなに躍る彼らは、どんだけ暑いことか。ファンは皆、心配してるんだよね。だから、すごい拍手だったv-290
好きな曲・パフォーマンスの話は、福岡の夜に、たっぷりと話しましょうv-345

お得!

なんと、オリラジのあっちゃんが観にきてたんですね!
遠い席だと観客席もチェック出来るから、今回のライブはちょっとお得!?

ステージのイラスト、めっちゃ精巧に書いてある~~\(^^)/
画力の進化しまくりです!
それにしても斜めになったステージで踊るw-inds.は凄いなぁ。
ファンを喜ばせる為に頑張ってくれてて有りがたいです。
あっ、新潟ライブまであと1ヶ月!
もうすぐ私の夏がやってくる~~\(^^)/

miyokiさんへ

私はテレビを観ないから、誰なのか全く分からなかったの。
お付き合いで来てるとか、社交辞令とかじゃなくて、彼は誠意のある人なんだなって思ったよ。

ステージの図、何回も描いちゃった(^_^;)
遠くから見た方が、よく分かるのよ。
う~~ん、新潟は近くが良いか、遠くが良いか、悩みますなあv-392
あと1ヶ月か・・・・
miyokiさんは、我慢強いなあ!!
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック