慶太クンを好きなわけ

何故に、私は、慶太クンが好きなのであろうか?どこが好きなんだろか?

つらつらと考えると、どうも、慶太クンは、私が好きな「ドラマの主人公」のキャラに似てるのだ。
ドラマ観て、演じてる俳優さんに恋したこと、数回。恋と思ったら、それは勘違いだった。ドラマの「登場人物」に恋してたんだ。実際の俳優さんの素顔は、ちょっと違ってた。
そんなにも強烈に好きになったのが、「美しき日々」のミンチョル、「星に願いを」のカン・ミン、「流星花園」の道明寺司。ミンチョルは、かなり複雑だけど、3人に共通するのは、カッコイイのに、どこか抜けてて可愛いとこ。クールなようで、純情、純粋。少年の心を持つ男。
慶太クンは、そんな「私の好きなドラマの主人公」みたいな、面白い男だ。

w-inds.Mで、とんでもない格好の慶太クン。10099147388.jpg
あれは、絶対、10人中10人が着るはずの無いコーディネイト。それをニコニコと着てる慶太クン。スタイリストさんに薦められたら、「ホー!そうなんだ!これが最新なんだ」って素直に受け入れてるのじゃないだろか。
今回の髪型も、かなり斬新!!10103080236.jpg
私は、実は実は、「ちょっと変~^^;」って思うんだ。剃らなくても良くない?ほんとに坊主の上に鬘?(爆)もっと無難でありながらスタイリッシュな髪型もあるだろうに。ジャケットも、初めハッピと思っちゃった^^;でも、慶太クンは、「おー!最新ですね」って、素直に喜んでそう。で、スタイリストさんもヘアメイクさんも、「むふふ、こいつは、なんでも言うこと聞くな~」って嬉しくなって、冒険し放題。遊んでない?慶太クンを、おもちゃにしてないっすか?

w-inds.Mでクイズやったら大はしゃぎ、絵本を紹介されたら太鼓叩いて大はしゃぎの子どもみたいなヤンチャ坊主。はしゃぎすぎて、時々、メンバーにも無視されてる。しかし、ライブで歌って踊れば、堂々とした大スター。歌ってるときは、近寄りがたいほどのオーラが出てる。でも「WEST WIND」とかに出たりしたときはおとなしくって、まるでハニカミ王子。仕事に関しては真面目で、努力家。何事にも前向きかと思えば、ゆる~ッってときもある。気を許した相手には、可愛さ全開。ワンちゃんみたい。
ドラマ観なくても、面白い要素たっぷりの男なんだ。飽きません、全く。

(また画像頂きました)
     
プロフィール

may

Author:may

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック