Beat Connection 2013

1月26日4:00~1月27日2:00。長~~い1日だった。
4時に起きて(寝たのは、12:30)、真夜中のように暗く真夜中より人気の無い道を歩く。新幹線で新横浜に8:30に着く。
なんで、そんな早いかって言うと、節約ですよー。そのチケットだと、5000円も得で、しかも、1000円の金券付き。座右の銘「小さくケチって、大きく朗費」実行。というより、「大きく節約」だよね
しかも、とっても充実した22時間だったの。
新横浜では、まっちさん・yukarinさん・リトル★ダックさんが、付き合ってくれた。喋ってると、アッと言う間に時が過ぎた。もっと時間が欲しかった。
やがて、oka-chanと合流し、お昼を食べてから、キアヌ仲間とは別れて、横浜アリーナの会場へ。
「13:00から、KEITA出演の17:45まで長いね~」と思ってたたけど、いろんなアーティストの歌(持ち時間10~30分)を聴いてるから、むろん退屈などしない。
KENTO MORI
m-flo
西野 カナ
NU'EST
(休憩)
TEMPURA KIDZ / SHUN
AI
K
福原 美穂
清水 翔太
(休憩)
Allies
LEO
加藤 ミリヤ
KEITA

私は、AIとKが良かった。
AIは、人柄が良いなぁ。声もパワフルで、マイク要らんのとちゃいますか?って感じ。ライブに行ったら、楽しそうだな。
Kは、2006年に見て、コンサートにも行ってる。ココ
数年経っても、Kの音楽は、私の好みなんだね。
彼は、トークが上手いから、「アウェイ」なのをギャグにもし笑いを取りつつ、知らない人にも自分のことをしっかりと紹介してた。「H2」主題歌だった「over」を歌えば良かったのネ

あとの方たちのパフォーマンスは良かったんだけど、お付き合いでノッてたら、結果、楽しかったという感じです。
なんと言っても男性は「声」が、物足りないのよ。
どんなに上手でも、男性の場合、さほど変わり無く聞こえる声。(私のような、絶対音感ゼロ。ちょっと音痴気味の人の耳にとって・・・です)
やはり、慶太クンの声と涼平クン・龍一クンが加わったw-inds.の声は、スペシャルなんだと思った。他の男の声とは、絶対に違う声。透明感とキラキラ感と哀愁のある声。
それと、音楽ジャンルの相性。ヒップホップは何曲も続くと、私には退屈だ~。それと、ダンスが無いと物足りない。
昨日の会場のお客さんは、好きな音楽のジャンルが、私とは違う人が多かったのかもしれない。だから、KEITAの音楽は、きっと、K以上に「アウェイ」だったんじゃないだろうか?
慶太クンの曲は(w-inds.もそうだけど)、みんなで盛り上げる曲じゃないでしょう。w-inds.の場合、ペンライトを振るけど、あれは盛り上げてると言うよりも、一緒に振り付け通りに踊れないから、せめて、リズムだけでも一緒にと思って、私が楽しんでるの。
でも、昨日のアーティストの曲は「一緒に手を上げて振って、盛り上がって→盛り上げてください」とも言える曲が多かった。初めて聴く曲でも、腕上げて振ってたら、まるで、長年のファンのようになれる。得だよな。
私だって、腕振って回して、付き合いましたよォ。

私の座席は、スタンド2列目で、w-inds.ライブなら歓喜の涼席だったので、最初、「KEITAのときも、ここから観れば良いよね」と言ってたの。だけど、miyokiさん達が、スタンディングに行くと言うので、最後の休憩のときに、どんな感じか見に行ったのよ。
そしたら、前ブロックの最後尾でも、思ってた以上に近くて、そのまま、残ったの。
Alliesのパフォーマンスにも腕を元気よく振って、楽しく参加。「やっぱり、こっちに来た方が楽しいね 」
LEO、すごーく歌が上手かった。
加藤ミリヤは、アゲアゲな曲が参加型なので、腕上げて振って、しっかりとお付き合いしましたよ。やってると楽しくなれる。
まあ、しかし、ミリヤのファンは、どうなんでしょう
その後、ぞろぞろ~とスタンディング位置から抜けて行く。この時間帯は、あと1人なんだから、残ってはどう?音楽を楽しもう・きょうは、他のアーティストやファンにも、お付き合いしてみようって気がないんだ。前の方から抜けるにしても、ブロックには居てよ。ミリヤに持ってた好印象が、薄れましたわ。ミリヤはなかなかのアーティストだと思ってたけど、意外にファンはアイドル感覚なんだ。
ま、その分、少し空いて視界良好\(^o^)/慶太クンの足元までバッチリ見れて、「おお!シルバーシューズ!」
(枯れ木も山の賑わいで)応援できたので、スタンディングに行って良かった。

1曲目は、ミリヤファンがぞろぞろ動くから、最初、私は集中できなかったじゃないか
でも、思えば、その出だしで「おっ!」と足を止めさせなければならんのよね。
そこは、慶太クンなら、真摯に受け止めてることと思います。とにかく、真剣にパフォーマンスあるのみ。
私の近くに居た男の子たちは、ミリヤファンか?と思いきや、慶太クンのパフォーマンスが始まると、ササッと前に詰めた。私の斜め前に居て、ミリヤの時に、すごくノリノリでリズムを取ってた(後姿しか分からないけど)イケメン君は、KEITAの時も踊ってた。←嬉しいオーディエンス
「KEITAの曲は、どんな感じでノレば良いんだろう?」と、私は、まだ分からなくて、体でリズムを取りつつ、腕も適当に動かしてたんだけど、イケメン君のリズムの取り方は、とってもサマになってた。大体、私、R&Bってのが、よく分かってないんです恥ずかしッ
会場からは、男性の声で、「ケイター!!」と言う声が、よく上がってた。ありがとう!心強かったよ。
セットリスト
1.Slide' n' Step
2.Magic
3.Searchin'(c/w)
4.One Night(c/w)
5.Shame on me
2と5は、アルバム?
慶太クンがMCで言ってたけど、「まだ、デビューしてない」のに、こんな大きなイベントに出れて、5曲も披露できて、有り難いことだ。
w-inds.としての実績があったればこそで、また、期待されてるからこそでしょう。
私の予想通り(年末にライブの夢をみてたの。予知夢?)女性ダンサー有りだし、ダンスが、w-inds.とは違う雰囲気。w-inds.の晴れやかな雰囲気で私たちもノリノリになれるダンスと違って、スタイリッシュでありセクシーであり。より見せる感じになってる。5曲目は、慶太クンの不思議な低音ラップがあって、一緒に盛り上がる部分有りだった。
なにしろダンスが見事だから、一緒に盛り上がると言うより、私は、うわーっと見入ってしまったお客さんも、そうなっちゃうんじゃない?
聴かせる「Searchin'」もあって、良かったね。
私とoka-chanは、新曲とカップリングと「Thinking of you」を合わせても5曲だから、「全部出さないだろうから、何かカバーするかな?」と予想してたのに、全てKEITAの曲で行ったね。すごいや。
清水翔太が、「366日」を歌ったけど、慶太クンの366日を聴きたくなったよ。やっぱり、慶太クンの声には、せつなさがあるよね。

この日は、ペンライト禁止だったのだけど、持ってる人もちらほらいた。
KEITAファンは、どうだったのかなぁ?
清水翔太もペンライトがあるんだ。けっこう持ってる人がいて、彼が何かの歌の時、「君が好きだー」と指さす所を決めるのよ。そのとき、ペンライトを持ってる人達に向けて、指さしたのよね。
そりゃあ、自分のファンを選ぼうと思うと、ペンラが手がかりだよね。だけど、禁止なのにそこを選ぶのはいかんでしょう。
・・・と、規則にうるさい私は、思ってた。
KEITAファンは、大丈夫だったかな?ドキドキ

最後の最後に、出演者が出てこないかな?と思って、廊下で話しながら待ってたら、久保田利伸登場!
やはり、あの名曲は、第1声で人を引き寄せるねー。
すごいです
KEITAの今後の課題は、やっぱり、先ずは楽曲だと思う。
Slide' n' Stepは、かなりマニアックな曲じゃないでしょか?聴く身にとって、なかなかレベルが高い。
サビは、キャッチーだよね。あの足さばきも、カッコイイし。MVが、楽しみ
既にアルバム制作に向けても着々と進んでるようで、R&Bの世界にどんどん誘ってもらえるね。

MCは、出演者1、緊張してたのでは?ほんとに、初々しい新人さん。
「2月20日リリース」と、そればかり言い、リリイベのことも言わず
いつもは、2人が喋ってくれるから・・・と言い訳。いえいえ、あなたも、ラジオ番組してたでしょ。やれば出来るよね。

その後は、miyokiさん・百合さんと合流して、打ち上げ会
先ずは、「慶太クン、いつも、ああいう時は張り切り過ぎて、散髪したてなんだから~」で笑う
でも、それほど痩せてなくて安心。今回、イケメン街道まっしぐら。
歌は、良かったねー。安定してます。というか、あれだけ激しく踊って、あの歌は、すごい!
あんなに本格的に踊る人は、慶太クンだけだったから当然なんだけど、「昨日一番汗をかいてた人」です
とにもかくにも、あんなにとことんカッコイイ姿を披露してくれて、私たちは、幸せだーと喜び合いました。


もちろん、w-inds.への思いを抱きつつ・・・・
w-inds.は素晴らしいなって、昨日、いろんな出演者を見て、改めて思ったもんです。

543974_419532814789333_649742287_n.jpg慶太クンの左のダンサーさん、慶太クンに似てる。初め、CGかと思ったわ
558353_419532938122654_516456382_n.jpg601078_419532818122666_1678081990_n.jpg385344_419532821455999_1558957056_n.jpg196369_419532884789326_1697597551_n.jpg
72937_419532951455986_1095016867_n.jpg67491_419532918122656_600932565_n.jpg550134_419532964789318_544538098_n.jpg
ここで、ちょっと引き算(笑)
205779_322195774568020_886586036_n.jpg←きょうのFB
あれ?デジャブ?
547631_301246883329576_1336500457_n.jpg





     
プロフィール

may

Author:may

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック