葡萄

最近、前よりも葡萄がとても好きになった。
特に好きなのが、シャインマスカット15951163_2015の0713111215_146e19fb442b0b84f5931e7eb079f5ca.jpg
種なしで皮ごと食べられる。爽やかな甘さで、いくらでも食べてしまう。
これとよく似てるのが、ロザリオビアンゴgreen-very_y-gprb.jpg
巨峰とピオーネも似ている。
thumbnail_image_rakuten_co_jp_@0_mall_shihoya_cabinet_item_0542-210.jpgyjimage_2015102518254024f.jpg

子供の頃は、もっぱらデラウェアだった。yjimage
今は、スーパーで目立ってるのは、上述の大粒の葡萄たち。私の目には、デラウェアは入ってこない。
並んでるのかな?

さてさて、恒例の思考回路は慶太クンに・・・
葡萄と言えば、先日の写真よね。
螻ア譴ィ縲€縺カ縺ゥ縺・convert_20151025183209
まるで4人の頭上に超大粒の葡萄がたわわになっているかのような写真
キレイねー
杉良太郎さんがベトナムの国営放送VTV「太陽のゲート」で、日本の文化や習慣、技術などを紹介する番組をプロデュースするにあたって、w-inds.も山梨を訪れたのだった。
そのとき、w-inds.は合気道も体験したそうで、「合気道山梨養神館公式Twitter」で沢山の話を知ることが出来た。
中でも、よく伝えられたのが、涼平クンが足のけがをおして合気道の体験をしたことに対する驚きと感動だった。
今年の夏ライブで、新潟後、どうやら足を怪我している様子だった涼平クン。ずいぶん長引いていたのね・・・・・
詳しくは、こちら→合気道山梨養神館公式Twitter
涼平クン、負傷しながらも痛みを顔に出さず戦うヒーローみたいだ。渋い。男だなー。
先日のツイッターでも、引き続き、涼平クンの足の件について話されてた。心配もさることながら、この方、涼平クンを格別好きなように思える(^^)涼平クンの話は、沢山あるのでツイッターを見ましょう
慶太クン
「橘さんは、稽古を通じて感じた事なのですが、かなり鋭く感ずる方で内心とても驚いていました。事の核心を正確に、しかも即座に捉えるんです。1回師範より「やり直しましょう」の場面があったんですが...彼が一番に何故・何処を指摘(その部分に関して注意はなかったのに関連で分かったようです)そのあと、仕切り直しの雰囲気までも作ってくださって、ありがとうございました。あと、ちょこっと呟く言葉が可愛いくて面白くて、本当に何度か思わず吹き出してしまいました。」
龍一クン
「緒方さんの所作は、素晴らしく綺麗で、しかも品があり、まるで凛々しい武将のようでした。「押忍」の発声も響きが半端なかったです。また常に落ち着いて冷静に対処される方という印象でしたが、3人絡む会話になると、キリッとした目つきから、優しい視線にかわり、笑みが零れて...仲が良いんですね」
3人とも礼儀正しく誠実だから、とても好印象を持ってもらえたね。良かったあ
そして、短い時間の中で、3人の良さや個性をよく見抜かれてる。合気道をする方は、やはり人を見抜く力があるんだね。
ブログの方にまとめてくださるとのこと、楽しみです。
このときの写真は、「転載ご遠慮ください」とのこと。
「武道!!」という洒落で、載せたかったんだけどね(笑)

きょうは、葡萄を食べながら、「MATASETANA」DVDを観てた。
これ1枚で、かなり満たされた
歌の中で演じる時もある7_20151025190921d24.png
女を誘う目線
素に近い時もある。これも「作ってる」とこもあるのだろうけど。
この眼差しを浴びた人、羨ましい~1_2015102519121330e.png
5_201510251912104f4.png6_201510251912096c5.png
んんん~~~素敵。世界一のハンサム。好きだァ!!!

「変わりゆく空」も、名曲♪

そして
きょうも・・・・image_20151019205918d0b.jpg

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック