落ち着かない1日

きょうは、「めざましライブ」の日。
楽しみにしてた。(行かないけど)
だけど、ツイッターで慶太クンが、あんなこと呟くもんだから、きょう一日心配でたまらず落ち着かなかったよ~~
「喉が痛い。」「咳が止まらない。」
OH~NO~
結果、どうだったでしょうか?
やっぱりね、スポーツ選手が試合で勝ったり良い記録出したりするように、アーティストはライブで結果を出さねばならないよね。体調管理は仕事です。
慶太クンの喉は、100億円(もっと?)の保険をかけても良いくらいの貴重な物だから。本人も、周りの人も、しっかりと管理をお願いします。

昨日は、「日越友好音楽祭」の記者会見の模様が、いくつかTVで流れた。
私がGETできたのは、「めざまし」「おはよう朝日」「ZIP」
ふだん、うちのテレビジョンはDVDとケーブルTVの映像器だけど、こうして、最新のニュースが映るのは、やっぱり嬉しいもんなんだよォ。
DSC02794.jpgDSC02795.jpg
DSC02789.jpgDSC02792.jpg
DSC02787.jpgこの慶太クン、ハンサム。
会見の様子

録画してたテレビを観てたら、デビューしたアイドルグループが出てた。リーダーは、w-inds.と同い年。でも、しっかりしてはるの
なんちゅうんか、こう、如才ないのよ。あきんど的なしっかりした話しぶり。彼らは、いろいろな仕事が出来るんだろうな。
で、w-inds.は、やっぱり、独特だなーって思った。あの初々しさは、天然記念物。
そして、歌とダンスもね。w-inds.は、特別だなって思った。
涼平クンと龍一クンの歌が上手いのは、今年のライブでもはっきり分かったけど、なんと言っても、あの慶太クンの華がある歌声は、他には無いものだと思う。
だからこそ、慶太クン、しっかりと喉を守ってくださいネ

追記
今、友人のブログを読んできた。やはり、調子悪かったのね
明日からの過密スケジュール、大丈夫なんだろうか。
しかし、w-inds.について、時にいろんな心配とか不安とかあるのだけど、歌える・踊れるということが一番なんだよね。
それさえ大丈夫なら、他のことは大したことじゃないって、改めて思う。
大声張り上げる仕事なのに、喉がつぶれたことのない私。「この丈夫さを慶太クンにあげたい!」。心底、そう思う。

コメント

喉が!?

慶太君、喉の調子が悪かったんですか!!(>_<)
ツアーが始まってから絶好調だと噂に聞いていたので安心しきってましたよ。
慶太君の喉ってすごくデリケートなのかなぁ。
でも繊細な喉だからあの声が出ると思うんです!
それに喉の強さって生まれつきのような気がします。私も仕事で毎日喉が枯れるくらいしゃべりたおしてますが次の日は何ともないんです!
mayさんと同じくこの強さを慶太君におすそ分けしたいわ( ̄▽ ̄)b

miyokiさんへ

>でも繊細な喉だからあの声が出ると思うんです!
ああ!そうです。そうです。その通りですねe-77
普通の男の子がワイワイ歌ってるのとは、全く違う声ですもんね、慶太クンは。
精巧な喉なんです。もっともっと、大切にしてくれないとね!
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック