アメあと

嫌なこと・心配なこと・腹が立つこと・・・など、時々襲ってくるけれど、ほんと、お天気と一緒よね。
ずっと雨ってことは、ないものよね。大概のことは、なんとなく解決するもんです。解決まで行かなくても、折り合いがつくっていうか。今は、「アメあと」の青空です。
声をかけてくれた皆さん、ありがとう
「なんとなく」と言ったけど、友人の励まし・慰めがあってのこと。「大丈夫?」と言ってもらえるだけで、プクッと元気玉が膨らむもんです。
でもね、友人の件は、未解決。まだまだ、大変そう・・・・なんとか支えてあげたいと思ってる。
私の問題は、まず、上司が私を信頼してくれてたことが嬉しかった。もし、上司が私を信じないで「相手」の言うことを鵜呑みにしてたら、本当に落ち込むとこだったの。
その「相手」には、私の思いが完全に伝わったとは言えないけど、「まっ、いいかー」「しゃあないわ」と思ってる。人間、「まっ、いいかー」も大事と思わない?
それと、こんな事情を何も知らない人(子どもなんだけど)が、そんな頃に、突然、私のことを「大好き」と言ってくれたのよ。その一言で、心の中に翳りを落としてた一片の雲が、パァーッと吹き飛ばされたよ。
ほんとに、言葉って大事。誰だって、魔法使いになれるんだよ。あなたの一言がおまじないみたいに、誰かを救ったり幸せにしたりできちゃうんだ。。

「アメあと」・・・・好きなのよ、この曲。
私は、「アメあと」「You&I」「ハナムケ」と言ったw-inds.の優しい歌も好き。
こういう透明感・清潔感、そして、哀愁のある歌って、w-inds.ならでは・・・・じゃないかな。
他に、こういう雰囲気の歌が似合う男性歌手はいる?
デビュー10周年の30曲目のシングルに、おとなしめの「You&I」を持って来たのは、最初は意外だったけど、今は、そういうことを考えて納得した次第。
それに対して、カップリングは、ガラッと趣向が違うのがすごい。この振り幅の大きさも、w-inds.ならではと思う。洋風も和風も、甘いも辛いも酸っぱいも、重いも軽いも、ぜ~んぶイケるんだから。

9月のカレンダーは、慶太クンが担当DSC03034.jpgDSC03037.jpg
19日から、ライブ第2弾がスタートするね。それが、楽しみで残暑を頑張ってる。
その上、何やら、嬉しい情報が入って来たではないですか
9/17(土)BSフジにて、UNITED放送
9/26(月)~9/28(水)
NHKBS1 「ほっとアジア」出演 クリック
NHKの「MUSIC JAPAN」に、「ADDICTED TO LOVE」以来、2つシングルを発売したのに、出演していないw-inds.。
ちょうど、「Be As One」「Let's get it on」の発売の頃、以前は出演していなかったジャニーズグループが「MUSIC JAPAN」に出るようになった。「もしや、圧力で、w-inds.を出さないのでは?」と、私は疑いを持ったのである。
フジテレビが韓国推しで問題になっているけれど、韓国であれ何であれ、偏向放送が問題じゃないかと思う。流行は作られるものだとは言え、あるものを異常に押し付けて、受け取る側に選択の余地が無いのは、あきまへん。
NHKは、テレビに出る人も見る人も、公平になるようお願いしたいものだ。受信料を払ってる私としては、1年に2回くらいは、NHKを喜んで見る権利があるやろ~と思う。
そんなふうに、いつも思ってたから、今回は嬉しいー!!BSだけどね。「MUSIC JAPAN」も、よろしく!

コメント

言葉って大事ですね!

私も「アメあと」が大好き!
慶太君の何もかもを優しく包み込むような声と歌い方に感動したっけなぁ。
そしてmayさんが元気になってうれしいです。
いろんな事と自分なりに折り合いをつけていくってのも大事ですよね。
そして「言葉」。言葉ひとつで元気になって立ち直れる時もあればその逆もあり。
時には刃物よりも深い傷を負わせちゃいますもんね。
でも相手を思う気持ちは態度も大事だけど「言葉」にして言わないと伝わらない。
テレパシーじゃ無理ですもんねぇ。
NHKにも時々は伝えなくっちゃいけませんよね。
あれこれをv-8

miyokiさんへ

また、違うストレスが出来ちゃった(苦笑)でも、慶太クンの発する「言葉」だけ、聞いてたらイイのかな
そうそう、NHKさんには、時々、お便り送りましょう

よかった!

w-inds.の曲はmayさんの心のお薬ですね。
またまたTV情報有難うございます。
私は「Long Road」で元気が出ます(*^^*)♪

macchiさんへ

Long Road、聴けますよー。ムフフv-392
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック