おめでとう

竹野内君、 『第54回ブルーリボン賞主演男優賞』受賞おめでとうございます

2012.1.24
サンケイスポーツなど在京スポーツ7紙の映画記者が選ぶ「第54回ブルーリボン賞」が24日、決定した。
「あこがれの俳優さんの経歴を見ると必ず載っていた賞。自分もいつか欲しいとずっと思っていたので、本当に光栄です。」と受賞の喜びと共に、「今回の受賞を励みに、40代はできる限り映画を充実させていきたい。」と今後の目標を語った。
「太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-」では、太平洋戦争末期のサイパン島で米軍を翻弄し続け、民間人や部下を守った実在の日本兵・大場栄大尉を熱演した。
「若い人たちに見てほしい」という思いで臨み、猛暑の中での過酷な撮影も出演者全員で克服。いつしか「いい作品にしたい」という思いから「存在を忘れてほしくない」と、日本のために命懸けで戦った軍人たちのように魂で映画を作った。

2012.2.14
東京・内幸町のイイノホールにて授賞式
gnj1202150502001-p2.jpg
主演男優賞の竹野内豊(41)は「憧れの名優の方々が受賞した賞をいただき、信じられません。(戦時中)日本を守ろうとした人たちの魂と誇りを忘れてほしくない一心で演じました」と感激の面持ちで語った。
ブルーリボン賞は、主演男女優賞者が翌年の司会をする習わし。司会の寺島から振られると「司会進行できないかも…」とオロオロ。“先輩”にあたる妻夫木から「相当緊張しますよ。水グビグビ飲んじゃうくらい」とアドバイスされると、「あんまり人前に出るのは…」とタジタジ。妻夫木から「今(授賞式)も人前ですよ」と切り返され、頭をかいていた。
寺島から「来年、頑張って!」と励まされると「頑張ります」と小声で言い切った。
「八日目の蝉」で主演女優賞の永作博美(41)は、「前年の主演賞者が司会をするのはバトンをつなぐようで、4年前に助演女優賞を獲った時からやりたいと思っていました」と、こちらは貫禄の弁だった。

竹野内君らしい~
ほんとに、彼って謙虚過ぎると言うかシャイと言うか・・・・ほんまに芸能人ですか?!って感じでねぇ。
今年は、どんな作品を作ってくれるんでしょう。
良い作品に恵まれますように

     

コメント

実は 妻夫木君が好きだった時期がありま~~す!
二人とも 男前ですねv-344
竹野内さんの おひげは 大丈夫なんですか?

来年は 司会ですね!!おめでとうございますv-308

おめでとう~!

さすがmayさん!男を見る目がありますね~(^o^)v
竹野内君は男前プラス演技派!!
今後がますます楽しみな役者さんですね~。
控え目なとこも可愛いわ(^_-)
そして私とmayさんが見込んだもう1人の男、「慶太君」。
彼もやってくれますよ!
私達、男を見る目がありますもんヽ(・∀・)ノ
あっ、私…あんまりないかも~(汗)

charoリンさんへ

そうなんです。
竹野内ファンも、前はよく「髭だ~~v-399」とテンション下がってたんです。
綺麗な人ほど、ちょっと外したくなるんでしょうか?

miyokiさんへ

私の職業・趣味は、イケメンハンターですからねv-415
その上、中味もイケメン。我ながら、たいしたもんだ!

竹野内君、おめでとうございます!!

彼は本当にシャイな方ですね。
自分がイケメンと気づいていないかのような謙虚で誠実な所と、演技に関してとてもストイックな所も素敵です。息の長い俳優さんになること間違いなし!!

macchiさんへ

「自分がイケメンと気づいてない」・・・そういう天然なところが竹野内君の魅力なんですよねv-290
Secre

     
プロフィール

may

Author:may


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック