w-inds. FAN CLUB LIVE TOUR 2012 & LIVE TOUR 2012 開催決定!

今年は開催が危ぶまれてたファンクラブライブが、5~6月に開催されることになった。
そして、まだ、その感動も冷めやらぬうちに、7~8月にはLIVE TOUR 2012 が開催される。
「いぇーい。」
いや、ほんと、例年ならば2月にはファンクラブライブの申し込みがあるってのに、全く、事務所がうんともすんとも言わないもんだから、「握手会が3/20まであった」し「上海や台湾に行く」し「慶太クンのドラマ撮影がある」し、無いのかな~?って思った。
でも、「無い」という言葉を出したくなくて、「残念」という言葉を出したくなくて、私は、ブログでこの件については沈黙してたの。
言葉って、「おまじない」にもなるし「呪い」にもなるからね。
良いことに使いたいね。言葉は。

しかし、今回のFAN CLUB LIVE TOUR 2012は、これまでと違うのよ。
先ず「アンプラグド的な構成でいつもと違ったLiveをお届けする予定です。」ということ。
アンプラグドとは何ぞや
unpluggedとは、「プラグを抜いた」という意味。ピアノ、コントラバス、ドラムセットなどといった、電子装置を使用しない楽器を使った演奏スタイルのこと。アコースティック音楽(Acoustic Music)とも言う。
今年は、特に、本ライブとの間が無いから、こういう特別感のあるライブが良いのではないでしょうか。
そもそも、5年くらい前までは、ファンクラブ「イベント」と言う名で、「ライブ」とは少しコンセプトが違う物だったのよね。それはそれで、良かったもんね。
次に違うのが、チケットの申し込みが「会員一人につき、全公演1枚」ということ。
つまり、ファンクラブ会員でない家族や友人を同伴できないというのだ。
これは、私としては1件、困る
何故ならば、毎年、東京にはmacchiさんと行ってたんだもん。
周りにファンが居なくて、おひとり様が寂しくて家族や友人に付き合ってもらてった人は、困るかな。そして、ファンを増やす可能性があるなら、「非会員も同伴」作戦が良いんだけどね。
でもまあ、今年は、変則ということでしょう。レアなライブになりそうだもんね。非会員には「歌って踊るw-inds.」を見てもらえたら、間違いなく楽しんでもらえるけど、今回は、「ちょっとマニアック」であるなら、会員限定で良いのかもしれない。
ともかく、「今年も開催」に感謝です

「えーい!!そんなことなら、ファンクラブ入るぞー!」という方は、どうぞ、いらっしゃいませ
大歓迎です
詳しくはコチラ

一番、ライブをしたいのは、w-inds.自身かもしれないね。
歌いたいよね。
アンプラグド的でも、踊りたいんじゃないの~(笑)

コメント

言葉って。

ファンイベは個人的にはどっちでもいいかなぁって思ってたんです。
握手をしてきたのでそれで気が済んじゃったみたいでv-8
ファンイベは慶太君の事を考えると、もしやるなら「バラード」ライブがいいな~って思ってたんで今回のアンプラグド的ってのは大賛成ですv-291
そしてmayさんの言うおり言葉って「おなじない」や「呪い」にもなりますよね。
なので私もそこは気をつけてるつもりv-397
あっ、でも割としょっちょう暴れてるかも~。

miyokiさんへ

そして、言葉は発しないとね!
伝えなくてはネ
慶太クンが、ブログでいろいろと発信してくれるのも嬉しいですよね。
miyokiさんのブログも愛が溢れて伝わってくる。しかも、面白いv-411
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック