V フォー・ヴェンデッタ

hyoutanさんオススメ映画、やっと観れた。
行く前に、いつも読む映画のブログを覗いたら、色々知ってないと味わえないよ~なんて書いてあったので不安もあったけど、どうしてどうして、無知ながらもじっくり味わえた。(私なりに・・・だけど)
日ごろ、テロリストはテロリスト。許される者ではない!と考えてる私だけど、Vとイヴィーにとっても大きな力を与えた手紙の話が、胸に沁みた。つつ~と涙が出てしまってた。
ヒューゴが、本当にず~っと仮面をつけたままなのにじんじんと気持ちが伝わってくるのが、驚くばかりだ。演技とは、一体何なんだろう?ゾクゾクしたもんだ
ナタリー・ポートマン。坊主頭になっての力演は、凄い。あのシーンは、絶対にNGが許されないから、相当のプレッシャーだったろう。
ヒューゴさんも、自分が映らなくてもナタリーが演じやすいように、ずっと仮面をつけていたそうだ。汗をダクダク流して・・・。なんか惚れるなー
岩窟王のような復讐物であり、革命物であり、サスペンスであるけれど、ラブストーリーでもある。観て良かった作品だった
こちらは辛口採点だけど、ちょっと勉強になったよ。

今日行ったのは、去年くらいに出来た大きなシネコンHAT○○○。もう少し近くにMOVIXもあるけど、今回は、こちらにしちゃったよ。いや、なかなか良かった









コメント

mayさん、ついに観に行ったのね。
私はもう3回観てそのたびに涙が出る回数が増えて行くの。
登場人物の心情が分かってくるからね・・・。
ヴァレリーの手紙にも泣けたわ。
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック