慶太クン、おめでとう!!

最近、あっちもこっちもやってるので、同じような記事になるんだけど
こっちにも、書いちゃおう。

慶太クンが語る「KEITAとw-inds.の違い」
「w-inds.の方では、やっぱりストイックにダンスでガッツリ勝負するっていうのを、僕は崩したくなかったんで・・」と言ってる。
もう少し詳しく書くと・・・
「w-inds.のときよりも、よりR&B色を強くすることを意識した。
w-inds.では、ダンスでどれだけ勝負できるかを考えていた。ソロでは、ダンスだけでなく、色々なエンターテイメント性・・・照明・ステージング(?)・映像を色々と使っていって、また新しいエンターテイメントを作っていきたい。
自分の中で、引き出しが沢山できてきて、そういうのを沢山表現したいと思ったが、w-inds.にはw-inds.の良さがあり、ダンスでガッツリ勝負する良さを崩したくなかったので、そういった意味で、ソロで、自分で思いついた…自分で考え付いた音楽を全て出していけたらと思いましたね。」

慶太クン、引き出しが一杯になるどころか、沢山引き出しができたんだ

これまでの慶太クンのパフォーマンスで、私が特に好きなのが、これなのよ。
Chillin’ in the Daydream
11297.png11296.png
11298.png
この時ばかりは、普段あんなに邪魔なハットも、すごい効果的な小道具になてったと思う。大人の男の雰囲気で、すごくセクシーだった。曲も好きなんだ。
で、それについてのインタビューが、これに載ってる41XBTauG3tL__SL500_AA300__20121201191320.jpg
この映像を使った演出は、慶太クンが「僕が自分から提案したんです」というもの。
「それはすごい!!」と言うインタビュアーさんに対して、「普段からいろいろと考えてるんですよ、ライブの演出を。あれもその中のひとつで、いつかライブでできたらいいなと思ってたんですけど、やっぱ難しいかなと思ってストックしてたんです」

他に、好きなのが
Now You’re Gone11291.png
Nothing Is Impossiblet02200160_0562040912310608734.png
2010年のライブ当時、慶太クンのラジオに、その感想を送って読まれたのが嬉しかったなあ。
2010.9.1の記事
きゃほ~~、懐かしい
慶太クン、とっても嬉しそうに読んでくれたっけ

慶太クンは、アメリカのアーティスト(NE-YO、クリス・ブラウン、アッシャー、ジャスティン・ティンバレークは特に)が好きで、よく観て研究もしてるものね。
一杯になった引き出しが増えたんだね。

横浜アリーナで見せたジャスティン・ティンバレークの曲のパフォーマンス。
あれなんかも、きっと慶太クンのアイデアでしょう。
11293.png 11294.png
あのライブはDVDにならなくって残念だわ~。カッコ良かったよねぇ。

これらのパフォーマンスは、これまでw-inds.ライブでも行われていたわけだけど、確かに、w-inds.3人のパフォーマンスに、どれもこれも組み込めない。そこが、ソロ活動の必要性になったわけかもしれない。
一杯になった引き出しが沢山あるから、27才になる今、全て出したいと思い、その願いが叶った慶太クン。
おめでとう!!
私、まだ、「おめでとう」って言ってなかったんだよね
きっと、あんまり「おめでとう」って言ってもらってないよね、慶太クン。
もう一度、言うよ。
慶太クン、おめでとう祝福するネ

2曲とも、好きだー

コメント

やっぱり「おめでとう!」

そう、言ってあげましょうよね!
前へ前へ・・と、進もうとしているんですから~。
立派なお年頃の私は、ついつい過去ばかりを振り返って、その頃の思い出に
都合よく浸っちゃったりしてますが~笑
若者は、特に夢のある慶太クンのような若人は挑戦すべきです!後悔のないように。
引き出しがいっぱい有るって、ステキ~!!♡ 

maimeeさんへ

maimeeさーーーん!!来てくれましたね、ありがとうv-238待ってました。って・・・きっと、同じ気持ちだと確信してましたけどねv-290
いつも前を向いて進む慶太クン。緊張しいの慶太クンは、多分、強いばかりじゃないのに、頑張ってますよね。私たちが、応援っしましょう、支えましょうe-271
これからも、ますます、よろしくネ

おめでとう!

慶太君のソロがあまりに衝撃的過ぎたせいか喜ぶのも躊躇しちゃったけど。。。

慶太君の長年の夢が実現するんだもんね!
「おめでとう!」
慶太君の引き出しからどんな「KEITA」が飛び出してくるのかとっても楽しみv-291
自分を信じてどんどん突き進んでいってね。

miyokiさんへ

「ビックリした」「複雑です」という言葉が、多かったものね~v-388
会って、一言「おめでとう!」と言ってあげたい。会いたいねーv-238
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック