考える「Slide‘n’Step」

週刊文春「考えるヒット792」読みました。
それがね、難しかった近田さんは、何が言いたいのか?
そこで、段落ごとの要点をまとめてた。
①映像は観ないで、音だけを聴いた。
②インターフェースがいちいちデジタルとはいえ、なんとも複合的・有機的な反応をしてくれるのが今!の時代の官能。
③この楽曲が最終的に落ち着くのが、おそらくはJポップ。
④コード進行のもたらす余韻がJポップではまず感傷的。
⑤「Slide‘n’Step」は一方ではKEITAの矜持があって、そう簡単にこれだけのキレは出せぬ。どうしても、気になるのが歌詞。
⑥耳だけでコトバの聴き取れるようなJポップは少ない。
⑦今さらながら心に残るw-inds.「Long Road」は、コトバがとても豊かにイメージを広げてくれた。
⑧この曲に限らず、問題は歌詞のつまらなさにある。Jポップは全体もう少し日本語について、基本的な愛情をしめしたらどうか?
⑨もっと日本語が居心地良くひびく歌というのは、いずれ求められると思う。
⑩「詞先」を導入すれば、よりコトバの分かり易い歌になる。
⑪Jポップには、どうして歌詞の聴き取れないものが普通にあるのか?
⑫そんなこんなを思ったりした。

近田さんが、数多い作品の中から「Slide‘n’Step」を取り上げてくれたのは、ありがたいことです。
そして、今でもw-inds.の「Long Road」を気に入ってくれてるのは嬉しいことであります。
ほんとに、あれは名曲。歌詞の内容も意義深いしね。
①~⑤前半までは、誉めてくれてるよね?
後半は、近田さんの言葉へのこだわりが強いことが分かる。「言葉を大切に。」「コトバが聴き取れるように歌うべし。」その通りだと思う。
だけど、「Slide‘n’Step」は、そこまで言葉重視の曲ではないような・・・・・
私が思うに、「Slide‘n’Step」は、曲と歌詞がピッタリ合ってるカッコイイ曲である。
けっこう深いんよ、歌詞も。一般的には「理想の女性に出会えた」シチュエーションなんだけど、慶太クンが自分の音楽を見つけ、KEITAの世界に私たちを誘う意味も込められている。
また、3人による作曲だけあってメロディとリズムが凝ってる。音楽に日本語と英語が上手く乗ってて、慶太クンの言葉も聴き取りやすいんじゃない?
先日放送の音エモンで、慶太クンが「サビのメロディは、5~6人で考えた。」「サビをもうちょっとJポップよりと言うとおかしいですけど(Jポップよりにした)、その中でインパクトがあったり、自分のハイトーンが生かせたりというか、どうやったら1曲でそういういろんな要素を混ぜられるかっていうのを試行錯誤していましたね。」と言ってた。その努力が実を結んでると思う
サビだけでなく、「Come into my life」のメロディが何度も何度も出てくるのも、よく出来てるなって思う。2~3週間くらい前、スーパーで買物をしてたら「Slide‘n’Step」のオルガンだけ(かな?)で弾いてるカラオケが流れて、「Come into my life」の音階がとっても目立ってた。あのメロディは何回も出てくるんだ。わあ、すごい!と思ったそれまで、気づいてなかった?(^_^;)
いろんな仕掛けがありますねぇ。
何十回と聴いてるのに、全く飽きない曲だわ~

そして、今回満足してるのはカップリングの「Searchin?’」「One Night」 「Pretty Girl」 3曲全てが良かったこと。これまでのw-inds.のCDも、そうだったんだけどね。
カップリングでいろいろな味を出してくれたのが良かった。
3/13発売の「Out of Music」では、Beat Connection で披露した「MAGIC]と「Shame on me」や「Thinking of you」についても語ってる。これら3曲も、とっても良かったでしょう。こんなに質の良い曲が、既に出来てるんだから、すごいわ。
今は、アルバム制作中ということで、期待が膨らむねー

コメント

No title

mayさん、難しい題材を取り上げて下さって
ありがとうございます

これはそれぞれの感性によって意見も
別れますよね

私は洋楽で育ってきて逆に昔の歌謡曲を
知らないので複雑な心境です

KEITA君は日本人らしさを失わない+
世界への挑戦

全然目指すところが違うんですよね~

日本で100点と絶賛されたら世界では
通用しないと思うのです・・・

siho.mama さんへ

しほママさん、コメント、ありがとうございます。
実は、この記事はUPするかどうか迷ってたんです。「詞先」云々は、この曲ではどうなのかな~?と思ったり、近田さんのお好きなジャンルと違うから分かってもらえるのかな?と思ったりしつつ、老舗週刊誌で取り上げていただいたことは、とても光栄だから、失礼なことは書きたくないし・・・・v-388
読解も難しいし、感想も難しかった~。一度UPして書き直して、また書き直して・・・。
「放置しとけば」とも言われたんだけど、それが出来ない性格v-356
いやぁ、コメントいただけて、ホッとしました。

>日本で100点と絶賛されたら世界では、通用しないと思うのです・・・
これについては、Rolling Stoneの記事で、慶太クンが、こんなこと言ってましたね。
「僕が意識したのは、今のJポップチャートに入った時、逆に浮くようなものにしようってことでした。
あとは、アッシャーやクリス・ブラウンの曲が流れた次にかかっでも負けないようなサウンド。そんなダンスミュージックでありR&Bを作りたかったんです。」

しほママさんの文で、これを思い出しましたe-77

スッキリ

ありがとうございます

mayさんの分析力&記憶力はさすがですね~

とてもスッキリしました


あの記事を読んだ方が「???」と思い、
頭の片隅に「KEITA」とインプットされれば
ありがたいですね

siho.mama さんへ

私こそ、スッキリしましたe-68
ありがとうv-238

数ある新譜の中から、よく選んでくださいましたよね。
近田さんには、ぜひMVも観てもらいたいです。

深いわぁ~。

近田さんの記事は読んでないんですが(汗)

なるほど~!

mayさんの素晴らしい分析のお陰でますます「Slide'n'step」を好きになりました(^q^)

難しい事は分からないけどこの曲にはやっぱりあの歌詞です!

近田さんもカップリングを聴いたら納得出来たんじゃないかしらf(^_^;

miyokiさんへ

スーパーマーケットバージョンは、すごかったよ(笑)

Slide'n'stepって、ほんとに色んな要素が詰まってますよね。サビに入る前の盛り上がり方も好きv-343
この調子で行くと、また、すごーいアルバムが出来そう。
曲も詞も期待しようね!

Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック