w-inds.と渦潮クルージング

初めに、このブログを読んでくださる方に、お詫びします。
自分では1枚も慶太クンの写真を撮っていません
普段、写真を撮る習慣が無いので、リュックに入ってるスマホを取り出すこともしなくって・・・・。
だらだらと長文を書き綴っているだけで、写真・動画は友人や人様から頂いたものです。頂いた方、ありがとうございます。
役立たずで、すみません。

11月29日(金)
福良港で、ホテル・旅館ごとに受付を済ませて、集合写真と翌日の映画祭の席を決めるくじを引く。
日本丸に乗船。日本丸(公式HPより)
日本丸6
1~50までは1階席で、それ以降の番号は甲板。見ると、1階席はまだまだ席があるではないか。「いいなー、あったかそう。」「入れてほしいな~」と言いながら、甲板に上がる。
すでにベンチは満席。とほほと思いながら歩いていると、「写真を撮りますよー」と言う声。
え?ここに、w-inds.がやって来て撮るの?・・・と思っていると、はるかかなたの岸壁にw-inds.とゆめるんが見えるではないの。
思わず、図の青い☆印部分に駆け寄り、「きゃーーー!!」とか「おーーいい!!」とか大声を出していた。
よく見ると、あっちで写真を撮っている。ひょっとして、この船をバックに撮ってる?まさか、これが集合写真なのだろうか?うっそ~~~と思いながらも、自分の写ってる写真は要らないわ・・・と思っていたので、逆に良かったとも思う。
これが、その写真BaSUxfyCAAI0i39.jpg
その後、一行は船に向かって歩いて来た。そこで、また民族大移動。反対側に乗り場があるので、みんな、どっと押し寄せる。「きゃ~!」「きゃ~!」と乗船する伍代さんやw-inds.に手を降る。
BaNtsm3CIAAcZrx.jpgBaNtopRCcAAM4PZ.jpg
階段の所にいたら、伍代さんが先ず通り過ぎた。「もうすぐ、通るよー」と言って待ってたら、なんと、一行は上に上がって来たのだ。
伍代さん・w-inds.・西内まりやちゃんは、階段左を上がって来て、操縦席のある部屋(以後サテライトスタジオと呼ぶ。図では、赤い☆印部分)に入って行ったのだ。
サテライトスタジオは、すりガラスなのか色ガラスなのかで透明ではないから中の様子が鮮明に見えないのだが、それでも何をしているかや表情などは、ばっちりと見える。私たちの様子に気づき、みんな手を振ってくれたり、時々、振り向いてくれたりのサービス。ここで、ファンは、写真撮影を始める。
慶太クンは、時々まりやちゃんの方を向いて笑いながら喋ってる。
私は、階段手すりの最前列で凝視。友人と「まるで、上野に初めてパンダが来たときみたいやね~」と言ってたら、向こうは向こうで、私たちの方が熊園の熊か猿山の猿に見えたのか、龍一君がかもめの餌のパンくずを投げる振りをしたりする。
このまま、サテライトスタジオに居るのかしらん?と思ってたら、左側のドアが開き、なんと、皆さんが出て来た。
ドドドッと押し寄せるファン。
このとき、ちょっと危なかった。・・・が、なんとか踏ん張り、慶太クンの手に触れる。
そのまま一行が歩いて行き、船尾近くのコーナー(図では紫◯印)に5人が入った。そこで、ちょっとしたトークショーが行われたのだった。
初めに、それぞれが自己紹介。その後、それぞれが渦潮についての質問を司会のおじちゃんにして答えてもらう。ファンも2つほど質問。
友人の撮影した動画

「さあ、皆さん、渦潮を見てください!!」と言われるのに、みんな、コーナーから離れない。そのうち、w-inds.も喜んで捜したり見に行ったりで、うろうろする。左手の方に渦潮発生が多く、時には、慶太君はコーナー仕切りの柵に上がって、遠くを見たりもしていた。
甲板は吹きっさらしで風が強く、すごく寒い。特にまりやちゃんは、上はけっこうあったかそうなコートを着ているものの、オープントウの靴を履き、しかも素足ではないの~~~
かわいそうだった。「寒いでしょう?」と聞くと「はい~」って。とても素直な感じで、いい子なんだなっていうのが、すごく分かる。TOKYOのMVのときより大人になったせいもあり、そりゃもう、すごい綺麗なの。スタイルも抜群。NHK朝ドラのヒロインに抜擢されると良いな~って思った。
よっぽど私の手袋を渡してあげたかった。近くに居た人がホッカイロを渡したら(あげるつもりだった?)ちょっと触って、「ありがとうございます。」って言ってたよ。
だいぶ経ってから(トークショーの終わり頃^^;)、慶太クンが、ホッカイロをまりやちゃんに渡してた。うーん、優しい!けど、もうちょっと早く気づいてほしかったよね、まりやちゃん。(もちろん、そんな素振りは全く見せずに、恐縮してもらってました。)
それから、サイン入り色紙の抽選会。(伍代さんとw-inds.3人)
龍一クンの抽選は、いつも慶太クンのFLY HIGHの姿をしているファンに。彼女は、服装のことでも話を振られ、慶太クンに「いつも、そうなんだよ。」なんて言ってもらってた。
私は彼女の前に居たもんだから、おこぼれ頂けた龍一クンと慶太クンが、柵すれすれまで来てくれたの。10センチ?!
慶太クンのくじは、香港から来たファンがゲット。遠くから来た甲斐があったネ
それから、またサテライトスタジオに戻るべく、移動を始める一行。ちょうど私の前に出てきたので、またもや、手に触れる。指がほっそーい!なんと繊細な指なんでしょう。
一行様と同じように移動しつつ、人垣が無い所を捜すうちに階段付近まで先回りすることになっていた。慶太クンは自ら手を出す感じで「ありがとうございました。」「ありがとうございました。」と言いながら歩いて来た。そこで、私も今度は「寒いのに、ありがとうございます。」と言いながら、がっつり握手。
それから、階段手すりの所で、サテライトスタジオ内を観察。
と思ってたら、慶太クンが右側ドアから出て来て、写真を撮ってる。一瞬グラッと落ちそうにしたもんだから、ファンが「キャー」。すると、「だまさーれた!」てな笑い。
一旦中へ入り、今度はかもめの餌のパンくずを持って、龍一クンと慶太クンが、また出て来た。パンくずを投げる姿に、きゃあきゃあと見惚れるファン。ファンにもパンくずをあげる龍一クン。おじちゃんが「持って帰らないで、投げてくださいよ。」って。
私の隣のやっと片言が言えるちっちゃい子が「ケイタクン」「ケイタクン」と言ってたの。それに気づいた慶太くん、「投げる?」と言ってパンくずを渡してあげたの。そのときの顔がね。それはそれは慈しみに溢れた目で、そのちっちゃい子の顔をじーっと見つめてるのよ。なんで、あんなに優しい目で見つめるんだろう。
それから、またサテライトスタジオに入り、最後は左側から出て階段を下りて行った。
私は、サササッと降り口の方に行き、出て来る姿を待ってた。降りたら、そこで髪の毛を直してもらったりして、写真撮影の準備。w-inds.の曲が流れてるので、慶太くんは軽く踊ってた。
「2階の人は、しゃがんでくださーい」と言われ、しゃがむ。今度の写真は1階席の人用だとか?
これまでの常識をくつがえされる集合写真だったけど、貴重な記念写真には違いない。
下船したら、お土産のタオルを頂いた。
DSC04504.jpg

とにかく、w-inds.はカッコよく、伍代さんは美しく、まりやちゃんは可愛かった。
慶太クンが、あまりにカッコ良くて、見惚れて穴があくほどジーッと見つめ続けてた。1メートルくらいの距離だったの。真正面じゃなかったから、かえって、じっと見続けられたかも
ミドル丈の細身のコートから出てる、長い脚。紺のマフラーをしていても見えてる長い首。シュッとしてスタイル抜群。
hamiさんがアランドロンを喩えに出してたけど、私も同感。
ダーバン、セ・レレガァ~ンス・ドゥ・ロム・モデルヌ 
そんな言葉が、頭に浮かぶ。(ふるッ)
「百聞は一見にしかず」
こんなにだらだらと書くよりも。1枚でも写真を撮ってればね~~~
友人の撮った写真
1385896731392.jpg
おすそ分けで頂いた写真
BaQEE5QCQAAoLTx.jpg
慶太クンから頂いた写真
keita_t_6439.jpg

追記
このイベントは、とても良心的なイベントでしたね。
かかった費用は、本当に実費のみ。それぞれの旅館やホテルの宿泊費と日本丸乗船料2000円と集合写真代800円。
ファンクラブのお知らせ「指定の宿泊施設にご宿泊のw-inds.ファンクラブ会員様限定のスペシャルイベントです!」とあったけど、その通りでした。
「w-inds.が今年で7回目の参加となる映画祭で初の前日イベント!ぜひw-inds.と一緒に、アジア国際子ども映画祭を盛り上げましょう!!」
映画祭を盛り上げ、淡路を盛り上げるべく行われたんだなーと思います。
こういうことでファンがお役に立てるなら、また協力させてもらいますよ。
     

コメント

ありがとうございます^^

詳細なレポありがとうございます!!!
どんな感じだったか気になってました~!寒い中w-inds.もそしてmayさんもお疲れ様でした^^
動画までUPしてくれるとはもーーー本当に嬉しいです!!
3人の人柄が伝わってきますね^^
記事もまたじっくり何度でも読ませていただきますね~!

寒い中お疲れ様でした

どんなに寒くとも、きっとmayさんの心はぽっかぽかだったはず!だって最高に素敵で、いきなイベントじゃないですかー!渦潮はもちろん、こんな素敵な慶太君を真近で拝めたのですから‼慶太君は見た目も中身も、国際遺産ものですね!

^^

詳細なレポ、ありがとうございます!
こんな素敵なイベントだったんですね^^

慶太さんのスーツ姿。。
ネクタイも普通に締めてて、かえってこの普通っぽい姿に萌えますね(*´∀`*)
仕立ての良いスーツ、コート。。
こういうスタイルをすると一層オーラが引き立つ。
やっぱり、慶太さん♡

mayさん、お疲れ様でした♪
よく温まって風邪ひかないようになさってくださいね^^

素敵〜♪

mayさん、情景が目に浮かぶような、詳細で素敵なレポをありがとうございます〜\(´▽` )/私もmayさんの隣にいたような感覚です(//∇//)

素敵な素敵な体験でしたねぇ〜( ´ ▽ ` )モデルのような、映画俳優のような、オーラ漂うお三方を間近で見られて、夢のようですね〜。
ファンとの触れ合いも素敵。寒さも忘れてしまうような、あたたかい時間でしたね( n´ ▽ `n )
mayさんのおかげで私も幸せ♡

風邪ひかれて居ませんか??あたたかくしてお過ごし下さい。
ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

Rieさんへ

また、違う動画をUPしてくださってる方もいらして、本当にありがたいですね。文明の利器ですねー。
私は、カメラを持たないから、ずっと手袋をしてぬくぬくとしてたんです。申し訳ないv-356
w-inds.たちは、ファンよりも寒そうにしてました。ダウンコート着てても良いと思うのに、伊達の薄着で頑張ってくれました。おかげで、素敵な姿を見れましたがv-238

hamiさんへ

ほんとに素敵でしたv-352
黙ってると、哀愁も漂い、大人の男の魅力がむんむんv-398
でも、キャッキャッしてるし、落ちる真似したりカモメをじらしたり、相変わらずのヤンチャな面も見せてくれました。子どもを観る眼差しは、彼って、ちょっと格別ですけどネ
はい。私は、ほとんど寒くなかったです。

ローズマリーさんへ

私は、体の芯がポッポ、ポッポしてて大丈夫だったんですよ。
やっぱり、これからのエネルギー源はw-inds.発電じゃないでしょうかねv-290
慶太クン、キンキラだったりギンギラだったりの衣装も似合うけど、こういうシンプルでスタンダードな服も似合いますよね。モデルさんみたいでしょ?
龍一クンのダッフルも、涼平クンのエンジ色も素敵で、ほんと、w-inds.は絵になりますv-344

紗耶香さんへ

まだw-inds.発電は続いていて、元気ですよ。w-inds.、伍代さん、まりやちゃんは、大丈夫かしらん?
なんだか、ゆる~~いバックステージ的なイベントでした。集合写真は、いつ届くでしょうね。あんな集合写真は、他にはないですよネ
それにしても、「観潮」なのに、ほとんどの人はw-inds.に釘づけ。私は、3回くらい来たことがあるんですが、初めての友人は~~(笑)
世界遺産登録を目指しているそうなんです。もったいなーいv-356

良かったね(*^^*)

だらだら長いだけなんて、とんでもない!!
読んでてすごくワクワク楽しかったよ♪
特に小さい男の子を見つめる慶太くん、想像するだけでほんわかしました。
ありがとうございました(*^^*)

楽しい~♪

まぁ、なんて素晴らしいレポなんでしょう!
私も一緒にキャ~キャ~言いながら船内を走り回ってるような感覚に陥ってますv-290

あぁ~、楽しかった~v-291
mayさんのお陰で慶太君のしかもすぐお側でクルージングした気分よv-344

それにしてもこの慶太君、なんてカッコいいのかしら!
品があってすっごく素敵~~~v-10





pontaさんへ

慶太クンが、ちっちゃい子を見つめる眼差しの優しさは、これまで見たことがない感じです。
うちの夫が我が子を見るときでさえ、あんな目はしなかったと思うの。
鬼mayも、「慶太クン、子どもが出来たら、もっと幸せになれるねー」って思ったわよv-290

miyokiさんへ

役立たずの私は、カメラやスマホなどを持ってないだけ身軽で、ひょいひょいと慶太クンに引っ付いて移動してましたv-355
ままま、なんちゅうか、慶太クンの磁力に引き寄せられちゃうんですね~
「あらら、大人気ないわ~~」と思いつつ、スタスタ、スタスタ・・・と一緒に歩いてしまう。
慶太クンは、終始にこやかで、握手も進んでしてくれましたから、ついつい甘えちゃうんです。
miyokiさんも居たらなーって、ずっと思ってましたよ。5727
Secret

     
プロフィール

may

Author:may

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック