ラブ・ネバー・ダイ 鑑賞記⑥

4月26日(土)
昼の部(前楽)  鹿賀丈史・ 濱田めぐみ ・橘 慶太・ 彩吹真央 ・香寿たつき ・山田瑛瑠
夜の部(千秋楽) 市村正親・ 平原綾香・ 橘 慶太 ・笹本玲奈・ 香寿たつき・ 松井月杜
千秋楽5
前楽から、慶太クンのいつにも増すパワーが感じられてた。
もちろん毎回全力を出してるんだろうけど、全力以上の力が出ることもあるよね。
昨日は、「うお~!?これは!!」と思って観るシーンが多かった。
あの酒場のシーン、今まで、あんなに虚ろな目だったっけ?確か、あんなシーンですらカッコイイと私は言ってたよね?昨日は、カッコイイじゃなく、「ラウル、大丈夫?」って言ってやりたい感じだった。バーテンダーさんに話すときは、まだ虚勢を張ってる風だけど、歌い出すと、辛い、辛い。せつなさを越して、どうしようもない苦しみが溢れてた。
「負ければ地獄」のとき、「醜い化物め!!」の歌詞にラウルの負けまいとする高揚が表れていた。前から、ここは良くなったなーとは思ってたけど、今回も「よっしゃー!」という感じだった。なにしろ、ラウルがファントムに勝てるのは顔だけ。言える悪口は、これだけなんだもん憎々しげに勝ち誇ったように。
「神よ…」「…失うかもしれない」のところの間の取り方やため方は、場数を踏んで得たよね。「クリスティーヌ!!」の声、迫真に迫ってた。
しかし・・・「クリスティーヌ、クリスティーヌ、今は、もう…」の所が、なぜか途切れたうひょ~あそこ、好きなのに~。アクシデント、あるもんですね~
歌うかどうか、クリスティーヌを見守るシーン。私も、ひたすらラウルを見守った。舞台袖を双眼鏡で見てる人って、どうよ・・・しかし、あんな舞台袖でも、しっかり細かく演技してるのです!!
体を乗り出してたり、柱を握っていたのをはずしたり、後ろに引き下がったり、うなだれたり、また、前に出てきたり…。不安・期待・願い・失望・諦め…納得みたいなのもあったかもしれない。様々な思い、葛藤を舞台袖で演じていた慶太クンに拍手

1回目の鑑賞から満足してた私だけど、回を追うごとに慶太クンの力がつき、余裕が生まれ、開花していくさまを、9回(!!)の鑑賞で、目の当たりにしてきたんです。
歌の発声だけでなく、台詞の声の張り方や間の取り方、舞台上での動作・仕草・目線・表情、全てが初なのに、大役だものね。どれほど努力を重ねたことだろう。
舞台初挑戦の慶太クンは、他の人よりも、その変化・成長の度合いが著しかったと思う。私が9回(9/全33)も熱心に観れたのは、それがあったからこそ!
充実の鑑賞記録です。
千秋楽3千秋楽4

実は・・・・慶太ラウルは9回で、万里生ラウルが1回なので、計10回
その万里生さんとは、終演後彼が楽屋に向かう所、すれ違ったの。思わず、「まりおさん!」と呼びかけてしまった・・・と、振りむいてくれたので、「お疲れ様です。」ぺこりと会釈。彼も会釈を返してくれました。
いつもは、そんな厚かましいことできないのに(?)、ラウルが好きなもんで、万里生さんにも親近感を持ってしまってる~

ところで、市村さんが「ファントムは日生劇場が一番似合う。また、ここでファントムに会いたいですか?」と問い、「メイビー」だって。
なんだろね

慶太クンは、w-inds.始動!だけどね
私は、w-inds.予約イベントは行かなくても我慢できるかな?と思ってたけど、あかん!!やはり、慶太クンに会いたい!!
関東の皆さん、行ったらば・・・ご一緒してくださいネ




     

コメント

そうそう

あの「クリスティ~ヌ・・」のところ、声が出なかったよね
千秋楽なのに残念でした。。。
今さら原因を想像しても仕方ないけど、アクシデントは起きるものですね
でも、長丁場を元気で無事に乗り越えて本当に良かったね
慶太クンもこの経験を必ず生かしますと言ってるけど、これから先の慶太クンがますます楽しみです

mayさんも日比谷通いとレポ作成、ご苦労様でした^^

mayさんも千秋楽

10回も足を運ばれたmayさんも、間違いなくラブネバメンバーです!!

怒って「グスタフ」というとこ、「化け物」っていうとこ、迫真の演技で、魂こもってたー。しかもドラマ仕立てじゃない、ちゃんとミュージカル仕立てのセリフさばきになってきてて、楽しむ余裕が出てきたのが、随所随所に感じられました。

今日は慶太君、すっかりラルフから戻っているのでしょうね。

お疲れ様でした☆

毎回のレポ、参考にさせていただきました^^
おかげで本来うっかり見逃してしまいそうな細かいところでも
「ああ、ここなのね。mayさんが書いていたところは。」と思いながら
ツボをはずさず鑑賞できました。
ありがとうございました☆

私が観た慶太さんは最後から二番目の日だったので
もう舞台の上に立っているだけで威厳さえ感じられて、
本当に立派で立派で。。

いい物を見せていただきました。
しばらく気持ちはトリップしたままですが
もう、イベントの予約は始まってるんですよね!

これからの慶太さんがますます楽しみです♪

pontaさんへ

慶太クンが元気に全ての公演を終えたことが、先ず、何より良かったよねv-308
最後の日の、あの晴れ晴れとした顔が、全てを物語ってるよね!
pontaさんの慶太クンを思う気持ちも、今回、ますます分かったよー。これからも、よろしくv-238

hamiさんへ

hamiさん達と感想会をしてから、1か月以上立って、もう千秋楽が終わったなんて・・・
ほんとに月日の経つのが早いですね。充実の日々でした。これも、慶太クンが頑張ってくれたからこそ!
私も、ほんとに、よく元気に通えたものですv-398
これからの活動も、楽しみですネ

ローズマリーさんへ

そう言っていただけると、しつこく書いた甲斐があります。ありがとうv-290
あ!もう予約会の申し込みは始まってるのですね!?のんびりしてましたv-356
KEITAのとき、初めてローズマリーさんとお会いできたんでしたよね。また、会えるでしょうか?
やっぱり、行きたいですe-266

愛にいってあげてね(^з^)-☆

mayさんが毎回レポをあげてくれるお陰で私も慶太君の成長を一緒に見てきたような感覚に陥ってます(笑)

いつも素敵なレポをありがとうございます(^з^)-☆

慶太君がミュージカルに挑戦してくれたお陰で私も前よりも、もっと彼を好きになっちゃいました(*^ー^)ノ♪

慶太君は大変かもしれないけどいつの日にかまた日生劇場に戻ってきてほしいなぁ。

その時は私…mayさんの上をいく11回の観劇を目指しちゃうぞ~(笑)


miyokiさんへ

>その時は私…mayさんの上をいく11回の観劇を目指しちゃうぞ~
わっ!出た!miyokiさんの・・・(笑)
慶太クンに、この言葉を見てもらいたいv-391
でも、確かに「前より好きになった」よね。
しかし、私のレポはいつもラウル中心。主役はラウル。そんなんで良かったのやら?
と言いつつも、それで良いのだ!と思ってるv-392
Secre

     
プロフィール

may

Author:may


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック