善は急げ

「善は急げ」とは、「良いと思ったことは、ためらわずただちに実行するべきだ」ということ。
そんなこと言うても、何が善なのか分からないことあるしなぁ・・・・
慌てて失敗すること多いしなぁ、私は。
いや、でも、やっぱり後から「ああしとけば良かった。」「こうしとけば良かった」と思うより、行動しとく方が良いか。

CDショップ先着予約・購入特典で貰えるポケットカレンダー欲しさにネット予約しようとしたら・・・・
にゃんと!既に、TUTAYAと新星堂は売り切れHMVとタワレコは有り。
にゃんでにゃんだ~~~~
行動が遅かったのかにゃ~
ポケカは無くとも、ポニカは、ものすごーく沢山来るんだワン!

ちょっとばかし、語尾がおかしくなってしまったよ。
ポケカでは行動遅すぎたけど、俺フェスは早かった!
既に、チケットを手にしとります。
でも、舞浜はになってて。ほんとに慶太クンが出るのか不安だった。
やっと正式にお知らせ出ましたね。
~m.c.A・Tさんからのメッセージ~
『少年の頃からよく知っている後輩たちも参加してくれるなんて(涙!
 アニキとしてはここでしか見る事ことのできないスペシャルコラボ曲を
 めちゃ楽しみにしています!よろしく!』 m.c.A・T
GI_K.jpg
Message For A・T
『m.c.A・Tさん!21周年おめでとうございます。『俺フェス』に参加させて頂く事になりとても嬉しく思い、心から感謝しております。今からA・Tさんと同じステージに立ちコラボさせて頂く事を楽しみにしております。』橘慶太 (w-inds.)
コラボゲストか・・・
出番少ないんだろな。 でも、行くのだ!!
欠席しないでネ                         

※先日、突然、真面目なことを語る慶太クン
『失敗』というのは挑戦した人だけが辿り着ける域。
それを見ている人は笑うだろう。
『自分ならこうする』『アイツは無理をした』
しかし挑戦しなければ『成功』もない。
そして、その『成功』も沢山の『失敗』の上に成り立っている事を忘れちゃいけない。
失敗から多くを学べる。

※何かあったのか?と思いきや・・・
ふと思い浮かんだ『失敗は成功の元』という言葉を140字で表そう。
というゲームを勝手にやってみました。
※なんだって

ほんと、昔の人は、色々といいこと言うてくれてますね。

余談
※「ブギウギ66」の歌詞も、昔の人に負けないイイこと言うてます。
Fu-Fu 勝負は最後まで
Fu-Fu 分からない そうだろ?
勝ったら「自信」が 増えてゆくのさ
負けても「経験」に変わってく
問題Nothing! Nothing!

Fu-Fu 誰と戦ってるの?
Fu-Fu 自分さ、そうだろ?
やらないで「後悔」引きずっちゃうのと
胸張って「白黒」つけるのは
どっちかI Know! I Know!
※作詞の島崎貴光さんとシライシ紗トリさん、素晴らしいと思います。

もう一つ余談(15日記)
橘慶太botさんより
「僕は(なんでも)すぐに(直感で)選んじゃうタイプかも。失敗することもあるけど、その時はその時。[2006/2]」
善は急げタイプだ
     

コメント

助かりました!

mayさんの行動力に感謝ですよ!
でも確かに舞浜だしゲストの顔ぶれも(^_^;)
いやいや、トラウマを払拭するチャンスですよね!
慶太君の呟きはほんとーに色々考えさせられますよね~
でも呟いてくれて嬉しいですが(^^)
いよいよ来週!
早くフラゲしたいです♪

Rieさんへ

Rieさんと一緒だから行く甲斐があるんです。お話するの、楽しみ(^^)
それに、なかなか特別なコラボが聴けそう。
濃いメンバーですし、色々と楽しみです。
慶太クンが考えてることを出してくれるのは、嬉しいですよね。

きょうは、その他拠点店で予約しました。
ドワンゴでも・・・。
いったい、何個の耳で聴くのやら\(◎o◎)/

mayさんのにゃんこ言葉、猫好きの私にとってはたまりません( ̄▽ ̄)b
えぇー、もうTSUTAYAの予約は売りきれなんですか!
ポケットカレンダー、ほしかったにゃん。
うぅー、でも往生際の悪い私としては、まだ諦めたくないので近所のTSUTAYAに直接行って尋ねてみるにゃん。
そうだった、私はブギウギで恋に落ちたんだっけなぁ。
これ、本当に名曲!!
そう!勝負は最後まで分かりません!
出足は遅い私ですが諦めはとっても悪いので最後までジタバタしまくっちゃうにゃん(笑)

miyoki

miyokiニャンコは、ポケカを手に入れたかにゃあ~
そういえば、MJTVの契約もまだだった!!なんか、時が経つのが速いのよ~
ファンクラブライブの申込も、うかうかしてたらあかんネ
ブギウギは良いよね!紅白の慶太クン、なんとも言えぬ色香が漂ってました。
(*^^*)
Secret

     
プロフィール

may

Author:may

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック