映画やドラマ

恒例のGWリトル★ダックさん帰省オフ会で、「セッション」を観た。
A0004509_3.jpg
見応えあったー!
(ネタバレします)
名門音楽学校に入りジャズドラムを学ぼうとする青年アンドリューと、スパルタ指導を行う教師フレッチャー。スパルタもスパルタ。完璧なパワハラ・体罰・いじめに耐えて励むアンドリューも、だんだん人間性がおかしくなっていく。
どうなることかと思っていたら、ギャー!!という展開。
どうなるんだろうと思ってたら、ふむふむ、ハッピーエンドね・・・・というところで、またしても、エ~~~!?
あんな目にあっても進んで訴えようとしなかったアンドリューは、私には完璧と思えるパワハラ・体罰・いじめを必要悪だと思っていたように思う。それを打ち砕いた最後のフレッチャーの行動だった。
私は、フレッチャーの本意が、いまだに分からない。リトルさんと鑑賞後に話し合ったが、はっきりした答えは、まだ分からない。
あんなギリギリの所で復讐するなんて
再会したときの話を信じたら、才能ある者を育てることが第一だったフレッチャーが、ただ復讐のみを行うだろうか?あれも、修行の1つ?
それとも、彼は、才能ある者のためでなく、ただただ自分のためにだけ行動してるただの利己主義の極みなのか。
演奏しているうちに、確かに2人は通じ合っていた。
しかし、観客も父親も元カノも姿が映らず、拍手も無しで、演奏終了と同時に映画が終わる。その後、2人はどうなるのだろう?と考えるヒントも無く、終わる。
ただ分かるのは、道を極めるのって、厳しい。怖い。ってことだった。
ナタリー・ポートマンの「ブラックスワン」をリトルさんと一緒に思い出してた。
ここまで酷くなくても、第一線の人たちの努力と苦労は並大抵じゃないだろうな。

しかし、この「セッション」も先日観た「ワイルドスピード」も、友人と一緒に観たので、倍面白かった。
時に面白くない映画に出会うときもあるけど、私は、映画は友人と観るのが好きだ。
「あ~だ」「こ~だ」と感想を語り合うのが好き。
また、ほのほのさんと行きたいね!と言ってる映画が色々ある。
T0016750p.jpg
T0019954p.jpg
T0019699p.jpg
T0014583p1.jpg
T0016848.jpg(ジュラシック・ワールド)
どれだけ行けるかな?

T0020050p.jpg
↑3Dになるそうだから、これも見たい。
T0019429.jpg(予告犯)
↑ジェリー仲間のHさんの付き合いで、観る予定

ドラマも観てる友人が居ると、楽しいね。
obakachan.jpg
この昭和の香りプンプンの写真と来たら~(笑)
しかし、慶太クンに似ているイム・ジュファン君がとにかく素敵だった20130416053145234.jpg


妹もすっかり気に入り、そして、miyokiさんもテレビで観て気に入ってくれたのです!
やっぱり、気が合うわね
ジュファン君演じるジュンスの性格の良さは素晴らしいのだけど、彼よりも心の美しい人が、マンデラおじさん。
恋人のドヒは真実を知って心のシャッターを閉じたときに、デザイナーの先生に「マンデラにも同じ思いをさせるのよ。」と言われたので、私も心配していたのだけど、マンデラは何よりもジュンスのことを喜んでくれた。自分よりもジュンス。私は、そこに感激して涙がジャージャーだった。
そして、家族と一緒の幸せなジュンスの姿に、慶太クンが重なりほっこり。
韓国では、ジュファン君が一番好き。
思わず、ファンクラブに入ってファンミーティングに行きたいと思ったわよ^^;
あまりの高額に、我に返ったけとネ
私には慶太クンが居るのだ。何も似てる人を好きになる必要もない

「ダウントンアビー」仲間も多い。
娘・妹・友人数名
top_image_01.jpg
先ず、貴族の住まい・生活という設定が、良い。西洋の風景は、観てるだけで楽しい。
人間模様が面白い。
良い人と思っていても欠点があり、イヤな面もある。逆にイヤな人でも、可哀相に思えたり良い所も見つかったりする。面白いな、人間って。
また、いいことばかりでもないし、悪いことばかりでもない。
そういうことが、今の日本の日常的な舞台でなく、20世紀初頭の英国貴族の館を舞台に繰り広げられるのが魅力。

「エレメンタリー~ホームズ&ワトソン」も面白い。
外国のは、脚本が良い。
ホームズ役のジョニー・リー・ミラーは、アンジーの元夫なんだって。
可愛かったのネ
jonny-lee-miller.jpg
髪の毛が




     

コメント

恒例のオフ会、初(たぶん)欠席残念無念でしたー。
見たい映画がいっぱいあって困っちゃうね。
お互いまた忙しくなりそうだし(嬉しいコトだけど)
暇を見つけて行こうね~
私はmayさんと映画見るのが1番好きだよー!

ほのほのさんへ

ほんとに、帰省オフ会は皆勤賞だったのね~
(チボリは欠席やったけど。って、いつの話やっちゅうねんv-411
ほんとに、ほのさんと観たら、☆1つの映画でさえ面白いねん。また、よろしくねーv-415

愛しのジュファン君!

「おバカちゃん注意報」でジュファン君のとりこになりましたv-10
途中から慶太クンとジュファン君が脳内で合体しちゃってドエライことになってましたけどv-8
ジュファン君が演じるジュンスは本当にバカがつくほど性格が良かったですよね。
実はあまりの性格の良さに時々イラッとしてた私です(笑)
だけど真実を知った後のドヒの態度は悲しかったわー。
真実を言いたくても言えなかったジュンスの気持ちをなぜに分かってあげないのよー。今までジュンスのどこを見てたのよーって。v-293
でも最後はハッピーエンドv-343
ただ観てただけなのにものすっごい幸せな気持ちになれて後味最高のドラマでしたv-315

今度は映画でもmayさんと熱く語り合いたいわv-291

miyokiさんへ

>ドエライことになってましたけど
・・・って、どんなんでしょー!?v-411
ジュファン君、ほんと綺麗な男だわ。誠実な役が、よく似合う。
確かにイイ人過ぎるけど、見ていて天晴れだったよね。
ドヒの態度は、私も腹が立ったわ。「そんなんだったら別れて、私と結婚しよう!」と言ってあげたかった。
赤ちゃん抱いてる姿に慶太クンを重ねたよね。慶太クンも幸せになって良かったーと思うと、うるうるしたわぁv-408

また、気の合う作品があると良いですネ
Secret

     
プロフィール

may

Author:may

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック