ニュー・アルバム「Blue Blood」ジャケット写真&収録曲公開!

「デビュー15年目を迎えますます音楽的な進化を見せつけ海外からも圧倒的な評価を獲得中の3人が放つ、洗練されたダンスミュージックを凝縮した最高作品に!」
あの最高だった「Timeless」から僅か1年で、さらに「最高」作品とは!?
w-inds.の場合、誇大広告と言うのが無く騙されたことがないから、ほんとに楽しみだよネ

しっかし!!
こっちは、騙された~~~
5/23のブログを書いたときは、「アルバム関係」という噂だったのよ。
しかも、出所は涼平クン。
やられた~~~(笑)
私は、てっきり、こんなアメリカンな感じだと思ってたのよ。タイトルのイメージと違うな~と思いつつ・・・
1_20150615204933dee.png
そしたら、ちゃんと大丈夫だった
3_20150615214600730.png
これぞ、青い血の高貴なお三方だわ
2_201506152055488a6.png
良かったーー

そして、もひとつ騙された~
6月1日のブログに書いたように、握手会のときにw-友さんが慶太クンに「SOUTH WIND」というのがありますと言われたのよ。
収録曲は・・・・
01. Beyond The Blue World
02. In Love With The Music
03. Show You Tonight
04. LOUD
05. I'm all yours
06. CANDLE LIGHT
07. Cat Walk
08. This is the Life
09. The Right Thing
10. 1 3 4
11. TIME TO GETDOWN
12. FANTASY
無いし~~だましたなー!
でも、変だと思ったのよ。そんなネタバレ言うかな!?ってね

先日のプレミアムトークイベントで流れた「Beyond The Blue World」の印象を、友人に聞くと、こんなふうに言ってた。
「今までのw-inds.に無かった曲。」
あと幾つかの言葉があったけど、今は、伏せときましょう。(一度アップしてしまいましたが)
どんな曲なんでしょうね
慶太クンは、KEITAで音ボケPOPSに出たとき「日本では、ぜんぜん聴けないようなジャンルを目指して制作している。」と言っていたけど、その考えはw-inds.にもつながり、カウントダウンETに出たときも「ランキングで流れたときに、一瞬浮きたい。一瞬でも、ちょっと違うことやってるなと思わせたい。」と言っていた。
友人の感じた「今までにない」感じだとすると、かなり慶太クンの、この思いに近い曲になってるのかな?
しかし、私は、今さらのように思うのよ。
KEITAのデビュー曲「Slide 'n' Step」は、日本では聴けないような曲だと。
また貼っておこう。

KEITAの成したことは、大きいと思う。
そして、「Sometimes I Cry」をカバーして、w-inds.として「夢で逢えるのに 〜Sometimes I Cry〜」を出したのも、今に繫がってるんだね。

コメント

キャ!

キャハハ!!(一番上の写真)

慶太クン、いちいち考えてるね
制作だけじゃなくてプロモーションについても立派なプロデューサー目指してると思う今日この頃です
宣伝も事務所任せにはせず、自分たちから積極的に動くようになってきたんじゃないかな
(事務所に任せておけないってのもあるかも・・)

アメリカンな写真は、アルバム関係の他なものに使われるとして
「SOUTH WIND」は何だったんかね?
わざわざ全くウソは言わない人だとも思うんだけど・・・
アルバム曲の中に「South Wind」とか「南風が~~」とかの歌詞があるかもしれないね

なんて思いました

楽しみですね♪

トークイベで、1曲披露された時の写真がアルバムのシルエットだと言ってて、その姿が、どう見てもこの写真じゃなかったんですよねー、Blue Bloodのイメージはこちらですよね^^
色々な意見はあると思いますけど、w-inds.がやりたいw-inds.にしかできない、w-inds.だからこその音楽をやっていって欲しいなぁって思いますねー、慶太君の感性を信じてますv-10

pontaさんへ

あの写真が出たときの私達の会話を思い出すと、笑えます。信じやすいね、騙されやすいね、私達。最近、巷で色んな詐欺が多いから、気を付けようね!
でも、楽しかったー!
慶太クンの仕事ぶり、すごく充実してるよね。そのうち、社長になるんじゃない?(^^)

Rieさんへ

ジャケ写、イメージにぴったり来ました。
私は、w-inds.の音楽好き度が上がる一方。慶太クン好き度も天井知らず(笑)
アルバム聴いたら、私もRieさんも何処まで行くやら~ですネ

騙された~(笑)

ジャケ写がなだぎチックじゃなくて本当に良かった~v-411
マジで騙されてましたよー。
あまりにタイトルのイメージとかけ離れすぎてはいたけど慶太Pならやりかねないかもなぁと(笑)
てっきりなんらかの意図があって、敢えてま逆のイメージのジャケ写を撮ったんだとばっかり思ってました~~~~。

やっぱりジャケ写は大事!
これならイメージにピッタリだわv-415
彼ら、そして慶太クンは私達より何枚も上手ですわ~v-8

うん、うん、いろんな事が今のw-inds.に繋がってたんですね!
そしていつもその時の最高のものを提供してくれるw-inds.に感謝ですv-344

miyokiさんへ

ほんに私達は素直(^^)
なだぎチックなジャケ写でも、受け止める体勢できちょりました(笑)
アルバムの曲たち、また愛すべき子達なんでしょネ♪
来月の今頃は、もう既に聴き込んでるのよね。楽しみだー!!
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック