慶太クン尽くしの6/21

6月21日(日) 東京:泉ガーデンギャラリー (六本木)
①「In Love With The Music」メンバー個別サイン会(11:30~)
②「Blue Blood」予約イベント(15:30~)
両方に行って来た。

①の方は、自力では悉く落選し、がっくりと肩を落としていたところ、友人から「橘慶太券」をプレゼントしてもらったのです。
「地獄で仏」という諺が頭に浮かび、「これからは、善い人になるんだ!」と心に誓った私です。
「①が駄目でも②があるさ!」と思ってたのに、そんなにあっさりと諦められないもんですね~。私だけか
JR東海ツアーズの安い新幹線往復チケット(20400円で1000円の金券を含む。実質19400円)で、せめてもの節約。始発に近い新幹線のため、4時に起きるつもりが、目覚めると、なんと5時5分前
5時15分には家を出ないといかんのに~~
おなじみのmayテーマソング「ゲリロン~ゲリロン~ギリギリッ」で、出発!!

①では、入って、先ずは、ご挨拶。「こんにちは。よろしくお願いします。」
慶太クン、立って、迎えてくれた。「オッ、来ましたね!」という表情(と思える、笑顔)
初回盤Aのブックレットを慶太クンに差し出した。
長身をかがめて、さらさらっとシルバーのマジックでサインをする。
彼の頭越しに、喋る。「私は、外れてしまったんですけど、友達がプレゼントしてくれたんです。」
書きながら、「わ~、それは残念。でも、良かったですね!いいお友達ですネ」
「そうなんです。大事にします。」(サインを?友達を?)
後から、Rさんに言うと、「そんな話を~!?」と笑われた。なぜか、自分の事情を話す癖がある私
サインを書くと、慶太クンは身を起こし、両手でブックレットを差し出してくれる。恭しく受け取り、「ありがとうございます。」と、私は気味の悪い笑みで顔をほころばせてブースを出た。
こうして書くと、短い時間やね~

②は2セット購入したので、2回抽選。
1個目2個目
Rさんは
交換に苦労するんですよ~
早くも諦めモードのRさん。
しばらく待つも、黄色が出た人は殆どが交換する気が無く、即回れ右だったり、「後から来たのに追い越され~♪」でアタックする暇もなかったり・・・。
私の相方さんは、このとき、RさんからPさんのお友達のCさんにチェンジ(笑)Rさんは戦闘意欲が無く、私達の後方に・・・(^^)
「このままでは、やばい~」と思った私は、黄色を引いた人にアタックすべく、目をぎらつかせて待つ。「来た!」とばかり、突撃したら、が欲しいと言われて、Cさんと商談成立。
挫けそうになりながらも、なんとか、突撃を繰り返して、無事にGET。
初対面にも関わらず、Cさんが一緒に居てくれて、頑張ることができた。
Rさんが諦めそうになるのを叱咤激励して、なんとか無事に慶太クンにチェンジ。
最後まで、お付き合いしてくださったCさん、本当にありがとうございました

私は、涼平クンも龍一クンも好きなんよ。
でもね、こういうことは、慶太クンじゃないと意味がないのよ。100回抽選したら、100回慶太クンと会いたい。
慶太クンには話したいことが一杯あるんだけど、2人には、そんなに話すことがない。そして、なんか不思議なもんで、慶太クンは、私の話すことを喜んでくれてると思えるのよ。何故か、不思議に。
「うんうん、何を話すの?」という感じで、一生懸命に聞いてくれるよね。
慶太クンのことが好きで喜んでくれてるのが、慶太クンに分かるからかな?お互いに安心感があるのかも。「お互い」って、厚かましいけど
龍一クンにハグされて喜ぶ慶太ファンの友人の気持ちが、私には分からないのよ。ハグされたい気持ちが分からない…と言うのかな。きっと、彼女は、かなり龍一クンのことが好きなんだね。もはや、龍一ファンなのか?彼女は、これ以上、慶太クンを好きならないようにしてるのか?
それとも、私が淡白すぎるのか!?そういうこと、さして望まない
それとも、私は、とほうもない情熱家なのか!?慶太クン一筋。

②では・・・・
「来ましたー。」と言って入った。
「また、来てくれましたね!」と言う表情(と思える笑顔)
2枚のサインだから、①より滞空時間がある。
アルバム曲が流れてるので、慶太クンの頭に向かって「ほんとに、この曲、イイですね。でも、これは◯◯の時間に踊るのは、無理ですよね~。△△△には渋過ぎます。」と話す。
K「アハハ、他にも踊れる曲がありますよ。」
M「それにしても、慶太クン!!スライデンステップは、凄い曲ですよね。」
この時、サインを書き終わり、慶太クンが私の目の前にスクッと立ち上がった。
キラリーンと目が輝き(と見えた)「そうですか?」
M「はい、度肝を抜かれました!」
真っ直ぐに私を見て…
K「嬉しいですー。ありがとうございます。」とポスターを差し出される。
M「私こそ、いつもありがとうございます。」
ひゃ~~と受け取り、テーブルを離れると、なんと、慶太クンが手を振ってくれている
手を振れば手を振ってくれるという法則は聞いたことがあるのだけど、試したことがなかった。
ほら、私は淡白だから(^^)
でも、ライブとかで、慶太クンが手を振る姿は大好きなのよ。可愛いよねー
それを目の当たりに見れて、私に振ってくれて、感激ー!!
ちゃっかりと(笑)握手を求めてしてもらった人もいるけど、私は、もうもう、十分幸せでございます。
滞空時間が長かったので、慶太クンの腕を見てた。細かった。二の腕は太いのかもしれないけど、手首は細いし、肘までも細いね。そして、毛は永久脱毛じゃなく剃った気配がしてた。ポツポツと1ミリくらい生え出した毛が・・・。ブラボー
眉毛は、濃くて太くてナチュラル。
服は、いつもの服。あれは、もう何回着たかな?元、取ったネ
k_20150624215123a1a.png

会場は、六本木1丁目駅直ぐの綺麗な所で、飲食するのも便利だった。
Rさん、Hさんと①まで一緒に過ごし、①が終わったらRさんと昼食して、②が終わったら、Rさん・違うHさん・Bさんとお茶。
話は尽きません
会場では、友人達にも会えて。
家出発5:15。帰宅23:15。充実の18時間だった。
     

コメント

初めまして。

サイン会でお世話になりましたCです(笑)
初めてコメントさせて頂きます。

あの時は、初めてお会いしたにも関わらず、図々しくお話してしまって、更に慶太券を先に交換させて貰ってすみませんでした。 でもお陰様で無事交換も出来て、楽しいひとときでした‼
Pさんと共に関西やら出没しておりますので、これからもヨロシクお願いしますm(__)m

Cさんへ

さっそく、コメントありがとうございます。おかげで楽しいひとときをすごせました。苦労して会えた慶太クンの味は、格別でしたね(^^)
うまい棒も、ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします♪

すごい!

mayさんには慶太くんしか見えてませんね〜(笑)

あとの2人には話すことがないって( ̄∀ ̄;)
私は龍一くんが大好きですけど、
涼平くん、慶太くんにも伝えたいこといっぱいありますよ〜😁

でもmayさんの慶太くん愛があるから、東京までもどこまでも行けるんですよね〜
そこは私も見習わないと…^^;

慶太くんに手を振ってもらって良かったですね♡

とほうもない情熱家です!(笑)

mayさんの健気な奮闘振りが目に浮んで思わず笑みがこぼれっぱなし~~~v-410
無事にチェンジできてよかった、よかった!
100回抽選したら100回慶太クンと会いたい!?v-405
mayさんは間違いなくとほうもない情熱家ですv-8
私は99回は慶太クンで1回は龍一クンとハグですv-391
慶太クンファンがなぜ龍一クンとのハグを望むのか?
それは、、、単なる好奇心だと思うんですよ~。
たまには違うのも経験してみたい!?(笑)

隅々まで慶太クンを観察してくれてありがとうv-344
慶太クンとの会話、最高でした!
読んでるだけですご~~~く幸せな気分になれましたv-353

Ruuさんへ

すみませ~んv-356話すことは、もちろんあるんだけどね。私は真面目過ぎて、龍一クンのノリで答えられないのよ。
ほんとに、龍一クンの列は、なかなか進まなくてね。私たちが入った時は、龍一クン6列・慶太クン4列で、友人が数列前に居たのに、さっさと追い越しちゃったよ。Ruuさんと行ってたら、私は、相当待たされたねv-392
今度あったら、行きましょネ

miyokiさんへ

miyokiさんたら~~~1回ってv-411
私は「据え膳くわぬは・・・」ってのが無いよね。いくら、「ハグ」とか「サインに名前」とか聞いても、心動きませんわ。なんと貞淑なんでしょう(笑)
慶太クンとは、話せなくてもいいよ。見てるだけでも・・・
って、実際何も言わずにポヨヨ~ンと見つめてたら、気色悪がられるよねv-8
Secret

     
プロフィール

may

Author:may

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック