“Blue Blood”Tour (ネタバレ有り)松戸・名古屋まぜこぜ

①始まりは、「Beyond The Blue World」
幕が開くと、階段の上にw-inds.3人とダンサー4人とホーンセッションの3人が大集結。ダンサーさんまでがでっかいトロンボーン(小道具?)を持ってるので、ナンナンダー!?この集団は!?って、初日松戸ではビックリしたもんです。
(バンドさんたちは、中ほど左右に)
ブルー基調かと思いきや、バックが意表をつく赤で、天井からでっかいシャンデリアがぶら下がり、豪華絢爛。
会場、割れんばかりの大歓声。オープニングの盛り上がりとしては、近年一番じゃなかろうか。
本物のトランペット・サックス・トロンボーンが、音だけでなく、視覚的にもステージを盛り上げる。トランペット然り、トロンボーン然り、サックス然り。演奏する姿、セクシーやわ~んすごいわ、慶太プロデューサー。そこまで計算してたのか!?
段上から、だんだん降りてくる3人。ウオー!ウオー!と喜びの声が上がる、上がる。
「大人のステージ」なのに、どうしても叫んでしまう。生3人のあまりにもカッコイイ姿と、バンドの音が野生の本能を掻き立てるのであります。したり顔では聴けないよ。

②Million Dollar Girl
生ホーンが鳴り響く。
完璧過ぎる。

③Make You Mine
もちろんろん、生ホーンが入ります。

④ブギウギ66
ここでも、ホーンが響く。大好きなブギウギが、さらにカッコイイ。
観客も、声を張り上げて歌う。
涼平クンのブレイキンが、見もの

⑤Midnight Venus
来たーーー!!
ここでも、観客も歌う。「All Alound The World,I've be looking for you,baby」
ホーン炸裂。

お三方、すごい肺活量。
この後も、ずっとずっと、ホーンが入ります。贅沢すぎるわ~

⑥134
これは、昨年の「FeelingU」に当たる、慶太クンの優しさと慈しみに溢れた歌。
ステージの左右にも移動して、各地でしばし歌うのよ。それはそれは、優しく微笑みながら。

⑦I'm all yours
ここで、スタンドマイク3本登場。
あれ?なんでかパフォーマンスの記憶が曲が好きで、聴きほれてたのか?

MC

⑧Sweetest Love
来ました。来ました。「FANTASY」のカップリング。待ってたよん。
慶太クンが角度の大きいVの
           ↑
          この部分で
涼平クン・龍一クンが、慶太クンの肩に手を置き、ダンサーさんもまた、その肩に手を置き・・・というダンスが印象的だった。
       
⑨Show You Tonight
ここで、慶太クンの相棒登場。
CHgi0sSVAAEobAt_20150721213325e5d.jpg
麗しい彼女?彼?をかき流しながら歌う姿のカッコイイこと

⑩Cat Walk
この曲のダンスは、ちょっと可愛い系。catのフリ
楽しーい!
最後のちょっとソロダンスぽいのも良かったぁ。

⑪The Right Thing
慶太クンのピアノ有り。なんでもごじゃれの慶太クン。
涼・龍のラップが、カッコ良い。

⑫CANDLE LIGHT
まだ、慶太クンはピアノの前に座っている。
おや?龍一クンがピアノの上の布を取ると・・・・
沢山のキャンドルが
そのうちの1つを涼平クン・龍一クンが手に取り、段上に上がって行く。
途中で、慶太クンもピアノ演奏をやめて、段上へ・・・・
と、シャンデリアのキャンドルも点灯し、ステージ中に沢山のキャンドル
そんな素敵なステージで、歌い上げてくれた。

w-inds,3人は、いったん退場。
生バンドの曲で、ダンサーさんのソロダンス。これが、また見事!

衣装替えして、再び登場。
今度も、蝶ネクタイで、各自、青・赤・緑の玉虫色に光るスーツ。
⑬Super Lover ~I need you tonight~
⑭It's In The Stars
ちょっとしたディスコ会場になったかのように、湧く。

MC

⑮FANTASY
ここで、まさかの涼龍。客席に降臨。
それぞれの側から降りて、1周して反対側に上がるので、通路側と席が会場の中ほどの列の人は、ラッキーね。
でも、降りた2人が気になるので、ステージに残った慶太クンを見てる人は少ないかも
最前列の人たちに、タッチサービスしてますが^^;

⑯LOUD
ちょっとザワザワしたのを仕切り直して・・・
メリハリの利いたダンスが、カッコイイ。

⑰This is the Life
この曲、元々好きだったんだけど、ライブでさらに好きになった。というのは、想像以上にパワフルなダンスなのよ。
ターンするときに、バーッと汗が飛び散った。
後半のダンスに痺れる~~
最後は、龍ちゃんが馬跳び。慶太クンと涼平クンが作った馬(じゃないけど)を
(訂正:跳んだのは涼平クン。失礼しました
激しいーー!!と思ってたら・・・・
なんと、次は、まさかの・・・・

⑱夢で逢えるのに~Sometimes I Cry~
え?歌えるんですか?慶太クン
歌えるんです。慶太クンは。
ホーンセッションが加わった生バンドで歌う、これまでで一番贅沢な夢で逢えるのに~Sometimes I Cry~
もう「裏声」なんて言えない。厚みのある豊かな声です。
「おおおー!」と、私は、松戸でも名古屋でも最後に声を上げちゃいましたよ。

⑲TIME TO GETDOWN
もう、これは、最高でしょ?
ノリノリ♪ノリノリ♪
ライブに必須曲。

⑳In Love With The Music
ところが、どっこい!やっぱり、これが最高!!
既に耳にタコが出来るくらい聴いてるのに、なんで飽きないんだーーー!?
オーラが有るな、やっぱり。華がある。
w-inds.史上一番ハード・難しいダンスなんだけど、一緒に踊りたくなる。いや、ほんと楽しい。
ハード過ぎると言う、この曲を最後に持って来たのね。迷ったでしょ?どこでするか。最初だと後が怖い。ならば、最後。
でも、まだまだ余裕あるように見える。流石です。

また段上に上がって、退場。


アンコール

㉑Special Thanx!!
大好きな歌詞。
慶太クン「足を止めたのは、夕日が美し過ぎて」
ファン「それを見せたいと思う人が居る」
慶太「よく、知ってるねー!」
私「うふ、誉められた」(^_^)v
A
松戸では、慶太クンがthishit_chara.jpg
涼平クン・龍一クンがtshirt_white.jpg
龍ちゃん、シャツイン。
名古屋では、龍一クンがtshirt_black.jpg
シャツインしてなくて、ちょっと小さめのを着てた。時々、めくってお腹が見えてた。
松戸は無かったけど、名古屋では、慶太クンがtowel_black.jpg
龍ちゃんがtowel_white.jpg
を肩にかけてた。
タオルぶんぶんは、無し。

(MC)

㉒Top of the world
松戸では、客席のサインライトを龍ちゃんが借りて、慶・涼も振る。
名古屋では、幕袖でスタッフが降ってるw-inds.団扇(昔の)を龍ちゃんが借りて、慶太クンと2人で持ち、涼平クンにパタパタとファンのラブコール

MCは、両日とも楽しかったです。
龍一クンが、超可愛い。一番活躍
涼平クンは、まだ、ちょっと殻が破れてないけど、「実は面白い。」と言うのは、十分伝わってくる。「人見知り」と2公演で何回言われたことか・・・
慶太クンは、安定のつっこみと天然可愛さ。
バンドさんも巻き込んでのトークが楽しい。
いちいち書けないけど、1つだけ。
今年の開演前の気合入れの掛け声を、してくれた。
3人で肩を組んで・・・・・無言
スー、ハー
スー、ハー
スー、ハー
なんと、3回の深呼吸
レオ君に教えてもらったそうです。
喉に負担もなく、メリットしかない!と言うこと。

また、思い出したり、間違いに気づいたりしたら、書き足し・書き直しがあると思いますが、明日も早いので、きょうか、このへんで・・・・
基本、慶太クンを見てたので、涼平クンと龍一クンの様子があまり無くて、ごめんなさい。
龍ちゃんは、ヘアスタイルが、すごーく素敵だったよ。花形満かッ
なんで、同じ前髪長しでも、慶太クンだと不評なんかしらん?と思った^^;
涼平クンの髪の色は、あれは何色?ちょっとパープルのような。
「亜麻色の髪の乙女」ってフレーズを思い出したわ。美少年。永遠の美少年ですねー
龍ちゃんのちょっとハスキーな声が、好き。声の大きさとか音程とかが、ちょっと気になるときがあるんだけど、彼は、ピタッとはめないのかも。涼平クンの声は、ほんとにピュアだわ。慶太クンの10代の頃の天使の歌声を彷彿とさせる。
そうそう、慶太クンが涼平クンに「執事みたいですねー」と言ってたね。
そしたら、涼平クンが「僕、執事好きだから」って
水島ヒロ君のドラマを毎回、観てたんだって。
ヒロ君とかヒロちゃんとかの話から、島袋寛子さんのことを「涼平は、居ない所ではヒロちゃんと言い、本人にはヒロさんと呼ぶ」と言う話になり、同級生だから「ヒロちゃん」なんだけど大先輩だから「ヒロさん」という、礼儀正しく律義な姿が垣間見れましたね
「涼平クンが話さないでにこにこしてるだけだから、気になって見てしまう」と心配する慶太クンに、龍一くが「俺は?(オレも見て)」と言うと、「お前は、いいっ!」と切り捨てられ、何故か嬉しそうな龍ちゃん
ほんと、そういう3人の関係性が楽しい。

私のお薦めグッズは
パンフレットとフォト
pamphlet.jpg
photoset.jpg
パンフレットは、単なる写真集じゃなくアルバムやライブについての彼らの話が載ってるのよ。それぞれ1ページ+3人で2ページ(計5ページ)
写真は5枚で500円とは、安いじゃないですか(^^)
慶太クンの美脚写真が、お気に入り

w-inds.ペンGET
線の太さ、ちょっと違うね?
DSC05016.jpgDSC05017.jpg

名古屋では、mさん・Aさん、ありがとう
Sさん、素敵なプレゼントありがとう。また、いつかゆっくり話したいネ
oちゃん、また行けるように願ってるからね
hana.png

慶太クンのツイッター
「Blue Blood Tour 2本目 名古屋公演でした!!
楽しかったよ!!あっという間だったよ!!
また会おうよ!!」

「うん!また会おうね!!行くからね!」



思い出したMC
ラウル話のこと…
明日、書きます(^^)龍ちゃん、優しいのよ。

翌日追記
今から、ライブDVD発売が楽しみなんだけど、音源だけでも満足できるかも。
って言うくらい、アレンジ良し。曲と曲とのつながりも絶妙
ブギウギ66→EARTH,WIND&FIREの「Boogie Wonderland」のイントロ→Midnight Venusの流れに、ゾクッとしたよ。

ラウルの話
ソロの話になって、龍一クンが持ち出した。
「もうかなり前のことだよ~」と慶太クン
「酒だ!酒だ!」「もっと強い酒だ!」とラウルの台詞を言う龍一クン。龍ちゃんは、このシーンが好きやね。いつも言ってる(笑)
龍一クンは、ピシッと決めた服装で観劇に行ったそう。
それというのも、慶太ファンが「慶太ラウルに行くんだ~♪」ときちっと決めてるのに失礼でしょ!という気持ちだったそう。
「きちっとしてる」にしては、「慶太ラウルに~♪」って言ってる格好が、ホイホイしてて超軽くって、笑ったー
友達思いの龍一クン

慶太クンが「告白していい?」と言って話した内容
なんだ?なんだ?告白って。全く深刻ではなかったサ
EDM音楽をやってたとき、クラブ・お酒が付き物のEDM音楽なのに、「クラブもお酒も嫌いなオレがやっててイイのか!?」と思ってた。

涼平クンの名古屋での挨拶が面白かった。
「w-inds.で涼平をやらせてもらってます。」って
可愛いなあ、もう!

開演前の深呼吸え調子がイイ話からだっけ?慶太クンが、もののけ姫の歌を歌ってくれて・・・
「僕は、これで小学校の時98点とりましたから!」
龍ちゃん「僕は、その頃、オカリナでその曲を吹いてました!」
「じゃ、涼平クンは?」
・・・・・・・
「黙れ小僧!!」(美輪さん)
すごい!ナイス

アンコールの時、慶太クンと龍一クンが最初段上に座ってて、慶太クンが子供のように足をブラブラさせてるの。
無邪気ー
と、龍ちゃんが慶太クンの肩をポンと叩いて、立ち上がる。
なんでもない、普通に見れそうな、そんな光景に、心和むのは何故なんでしょネ
「それはね、w-inds.が大好きだからですよ」

コメント

そうそう!

私、まだ1回しか観てないからね~これからもっと詳しく観ていくのが楽しみです
もっともっと観たいと思わせてくれる素敵なライブだったね
w-inds.素晴らしいですv-354
そして慶太ファンとしては、歌い手としても作り手としても、こんなにも成長したのか~って嬉しくなります

汗飛び散ってたの?
見えなかった~~もっと前に行って見なくちゃ!!
でも、馬跳びしたのは涼平さんだよ~~ヒラリって

インラブを最後にやったのは凄いよね
私は余裕ありげに見せてても、相当限界なんじゃないかと思います
特に道産子、階段上がるの可哀そうだった~~v-8
あの階段、私だとよいこらしょって言うわv-393

それから、ボールペンはどこでゲット?何か当たったの?
私も欲しいです~~

蘇ってきました!

やっぱりmayさんの記憶力と文章力は凄い!
あの日のライブと感動が蘇ってきましたv-291
素晴らしいレポをありがとうv-344

うん、オープニングが豪華絢爛でとっても綺麗でしたv-353
ホーン隊を導入したのもすっごく良かったと思う。
音にも厚みが出るけど視覚的にもあのキンキラキンはヤバイです。
人間を興奮させちゃう魔力がありますよ~。

めっちゃ野生の本能を掻きたてられちゃうライブでしたものv-290
そして出し惜しむことなく体力の限界まで踊って歌って楽しませてくれたw-inds.に感謝です。
彼らは本当に素晴らしいアーティストに成長しましたね~v-354





pontaさんへ

MATASETANAでも汗が映像に残ったよね。それが、また美しく飛び散るのよ。12列・6列と、涼席に恵まれましたe-68
ありゃりゃv-405あれは涼ちゃん!?
松戸の時から、龍ちゃんと思いこんでた~!!失礼しましたッv-436
ペンはね、アルバムをもう1つ買ったのよ。高校の友人とライブに行くことになり、「アルバムが欲しい」と言ってくれたので、ちょうどラッキーでした。

miyokiさんへ

いえいえ、けっこう抜け落ちてるし、馬跳びは見事に間違ってましたe-451
アップとルースを使い分けて、慶太クンと全体と、色々見ないといけないよネ
今年のライブこそ、「大好評につき、追加公演決定!!」というお知らせが来るべきよね。Yさんとメールで、そんな話をしたよ。
新潟で、また2人に会えるのが楽しみで楽しみで仕方ありませんe-266

明日^^

mayさんの記憶力はほんと凄いです!あっという間の時間でした、でもmayさんが書かれてるとおり、曲のつなぎとかライブならではのシーンがたくさんで、考えらてましたよねー。
それを表現できる3人がまた凄いなぁと^^
明日2回目、新たな発見があるかも!ずっと最後までドキドキと新鮮な気持ちで楽しめるそうですよね!
明日早退するために昨日今日は大残業でした^^;
でも楽しみのためなら♪
しっかり見てきます^^/

Rieさんへ

残業お疲れ様でした。でも、w-inds.のためなら、エンヤコラ~♪ですよね。今日は、思いっきり楽しんでネ
私のレポは間違いがあるかも(^^;
Rieさん、正してくださいね。私も、心は市川です(^^)

その曲がきたー!

今日はタイトル通り、この曲ー!
っていう驚きがいっぱいでした(*^^*)

曲のつなぎもすごく良かったし、
今回もこんなに最高のライブしていいんですかー?!
いいんですよね😊
w-indsファンでいて良かった♡
毎年こんな最高な、思いをさせてもらえるので幸せです😍
mayさんに席を譲ってもらえて、
超至近距離で龍ちゃんも見れたし、
もう今夜は眠れませ〜ん😆

Ruuさんへ

やっとRuuさんが来てくれた(笑)
ね!!最高過ぎたでしょー!?
私も、こんなライブしたら、次をどうするんだろう~と心配になったよ。いやいや、そんな心配しないで、どっぷり楽しまないとね!
>譲ってもらって
・・・って、Ruuさんのおかげじゃないのー。なんてイイ人なんだ。こちらこそ、ありがとうv-238

きょうは、たっぷりゆっくり語り合うのを楽しみにしてますv-415
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック