w-inds.15th Anniversary Live

予想を上回る楽しい幸せなお祝いライブだった。
初めての「両国国技館」を生かしての会場設営、そして国技館仕様のグッズだけでなく、売場までも遊び心満載。
やったね!!そのセンス
慶太クンが「お祭りです」って言ってたけど、まさに、その通りだった

ライブの様子は、たくさんのニュースにあがり、テレビでも映像が流れ、新聞にも載った。
しかも、なんと、WOWOWで5月に放送されるのだ!! 
レポは、こちらが充実してます。
13日は、utalabo
14日は、BARKSナタリー

そしてJIJI PRESSさんの映像

これで、完璧。
とはいえ、お喋りしたいのが、私。少しだけ、感想を言いまーす。

とにかく、全てが楽しいお祝いライブだった。
w-inds.とスタッフさんが、どれだけ私達を楽しませようと考えたかが分かる。
ひたすら楽しませることに徹してたね。
初めての「両国国技館」を生かしての360度のステージ
1_20160316192511f0e.png
「え?相撲会場?」という驚きを生かしてのグッズ
15th_goods_13.jpg15th_goods_11.jpg15th_goods_14.jpg
グッズ売場まで、遊び心満載。
CdbVP35UAAAeoHT.jpgDSC_0289.jpg
グッズは大人気で、極寒の雨の中でも長蛇の列IMG_20160315_072453.jpg
無題
売り切れ続出の中、私は、友人のおかげで、欲しいもの(座布団は駄目だったけど、お湯呑・手拭・慶太フォトなどなど)GETできました。ありがとう!!
のぼりも欲しかったね
12_2016031619251080c.png11_20160316192509ee8.png13_20160316192509e7c.png
これで、かなりテンションあがったよ。

衣装も最高だった。前半の白と後半の青。まさしくw-inds.カラー
3_201603161917379bd.png6_20160316191736941.png
スタイリストさんは、ヒデアキさん。
12783966_118617551866077_317954375_n.jpg10844108_972645202816614_392425151_n.jpg
素敵です、ほんとに素敵。
Wアンコで聴かせてもらった新曲の衣装は、赤。これも、w-inds.カラーとも言える。情熱のw-inds.勝負に出るときのw-inds.カラー
12328228_1000433523374427_1971643974_n.jpgバックルも勝負に出てます!

スタッフさん、生バンドの奏者さん、ダンサーさん、皆さんのおかげで、完璧になれたんだと思う。
それにしても・・・・
w-inds.は、ほんとに日本一だと思った。曲の素晴らしさ。声の素晴らしさ。ダンスの素晴らしさ。全てが充実してる。
慶太クンが「タイムトリップ」と言ったように、昔のままの踊りやアレンジで披露されたのが、とても楽しかった。10代の頃のようにがむしゃら(^^)に踊る姿が新鮮。
昔の曲の心地良いこと。今のw-inds.の声でも、違和感は全くなくて、「いつまでも歌い継がれる曲たち」なんだと思った。慶太クンは、前の歌い方をしてくれてたと思うけど、声が安定して進化してるのが分かる。
(ここで、ちょっとツイッターより)
ミューコミプ+プラス 【クイズ24時2分】
w-inds.の15周年国技館ライブに行ってきた吉田アナ、w-inds.初期の楽曲『Forever Memories』を聴いた時に気になった事とはなんでしょうか?
・・・・・・・・
・・・・・・・・
正解は『声変わりしたけどヴォーカリストの技術向上により当時と同じ音域で歌っている』でした
ボイストレーナー安倉さやか
それにしても声変わり前のデビュー曲を原キーで歌う15年目。誰もそんな事出来る人、そうそういないよね。#

私は、慶太クンは、地声を生かしながら歌ってくれるところが好きなんだ。「単に地声で歌う」では駄目だし、「合唱団みたいに歌う」のはイヤなのよ。あの稀にはない個性的な声を生かして、ナチュラルに聴こえるように歌う。それって、なかなか高度なことなのかも。ファルセットにも、慶太クンならではの声が生きてるもんね。
声の良さは、慶太クンだけでなく、涼平クンと龍一クンにも言えること。やがてはオッサンになる普通の男の声と違うのよ。それに、3人のハーモニーがキレイだ。
ダンスは、単に「ダンス」と言うより「ダンスパフォーマンス」よね。初期の頃のは、3人だけが多かったのね。3人のダンスも、なんと可憐なことか。今でも、不思議に似合ってる。
それから、いつしかダンサーさんを従えて・・・・と言うか、ダンサーさんと共に踊ることが多くなった。
計算され尽くしたフォーメーションや動きの見事なこと!派手。迫力。華麗。ノリにノレる。
MASAOさんも、ありがとうございます。
8_20160316224501aaf.png
Feel The Fate での幕開け、すごい歓声だったね。まっちさんが好きな曲なので、「ヤッター!!」と思ったよ。
昔の曲、イイナー、大好き。
「昔の振りは、これが入ってたねー」と、3人が向き合い、腕を高く挙げて合わせて下ろす振りをする。
今でも、きゅ~んきゅ~ん
「あら?Piecesいいね!」「久々のハナムケ、いいなー」「Beautiful LifeやLOVE IS THE GREATEST THINGの高音が難なく出てる。 」「高音からの A Little Bitが伸びやか。」「Another Days、きゅんきゅん」・・・と思っているうちに、近年のダンスナンバーたちが披露されていくと、「おおー!!やっぱ、これだ!」となる。
過去もいいし、今もいい。つまりは、w-inds.は全てイイ!!ってことになる。

その上、3人のお互いに信頼し合う仲の良い姿を見てると、涙が滲んでくるのよ。なんだろね?その感情。
良かったね、3人出会えて。
ああ、これ、ソロの歌手が見たら、羨ましかろうな~と思う。
なんて、幸せな3人なんだろう。3人の幸せが嬉しいなーって思えてくる。
4_201603162114446a8.png23_20160316211919076.png


もひとつ思ったのは、
w-inds.ファン、すごい!素晴らしい!ってこと。
13日は、w-inds.が最後に4方向での挨拶に向かうとき、BGMの 「Long Road」の大合唱になった。
しかし、彼らが「ありがとーございましたー!!」と言うときは、大合唱のボリュームが小さくなり、ちゃんと拍手が鳴る。また、彼らが動き始めると大合唱のボリュームが大きくなる。そして、また彼らが止まると小さくなる。また動くとボリュームが上がる。
その絶妙なボリュームの上げ下げに、感動した!!
ファン、すごい!感心しました~(said miyoki)
But miyoki is fan,too.
14日も、ファンの大合唱があったのだけど、けっこう、ずっとボリュームが変わらなかった。w-inds.の方が、歌の合間に挨拶するという感じ?でも、この日は、ラップ部分もやっちゃったね
十人十色 千差万別 自分を信じ 夢かなえる
慶太クンに「可愛いラップ」と言われたよ(^o^)
13日も14日も、w-inds.が一緒に歌ったり、聴き入ってくれたりした。そして、「すごいなー、全部歌えるんだー」と感心してた。
うん、うん。ファン、すごいです。
13日は、会場から「ありがとー!」「ありがとー!」の声がすごく多かった。私も、そのとき丁度3人が前に居たので、「ありがとー!」「ありがとー!」って大声で何度も言った。明日が14日で当日なのに、前日で最高潮になっちゃって良いのかしらん?と思ったくらい。
それと、もひとつ、良かったのが、開演前に流れてるBGMで会場が一体化したこと。
14日は、流れてる「GOOD TIME」に合わせて、「ひゅー!」とか「ほー!」とか誰かが言いだして、やがて、みんなで、ララララ~♪「ひゅー!」ララララー「ほー!」(笑)。また、ララララ~♪「ひゅー!」ララララー「ほー!」(笑)。
最後は、拍手ー
次の曲もみんなで歌い始めたら、ジャーン!!と始まって、びっくりしたのよ。
会場にファンからの花が沢山並んでいたり、14日には、「みんなで掲げましょう。」と言ってカラー印刷したお祝いメッセージを配ってくれるファンがいたり、w-inds.本人でなくても、有り難さに、じーんと来ちゃう。
DSC_0265.jpgDSC_0269.jpg
私も参加。来れなかったoka-chanも参加
DSC_0276.jpgw-inds.デラスキ組より
13日は、慶太クン、楽屋で「あれ?緊張してるのか?」「俺、緊張してるのか?」と言いながらグルグル歩き回ってたことを、龍一クンが暴露。
すると「わっ!楽屋のこと言っていいの!?」と怒った慶太クンが、龍一クンが楽屋では、下ネタばかりだということを暴露。龍ちゃん、「大人になったってことですよ~」
それにしても、怒って相手のことを暴露する慶太クンは、大人になってないですなぁ(笑)
14日は、慶太クンのジャイアン話もあったね。「もう、やめてー」と言いながらも、龍ちゃん=のび太、涼ちゃん=スネ夫の構図を楽しんでたよ

13日は、「夢で逢えるのに~Sometimes I Cry~」の前に、涼平クンと龍一クンがマイクを置いたとき、「2人がマイクを置きましたね?僕も置いたら、終わりです。」「いやいや、それは違う」とか色々言ったのが悪かったのか、「それでは、最後の曲です」

「違う!違う!」「違いますッ!!」
いやあ~、ファンも驚いたけど、慶太クン、めっちゃ焦ってた。
「ぜったい、ツイッターに書くんでしょー!?」
それが怖かったとか?(笑)
かなり笑っちゃって、「歌いにくい~」。歌う前に、また、吹いてた。
しかし、歌い出すと、そりゃ、もう圧巻のSometimes I Cryでした

慶太クンの「20周年余裕発言」
K「武道館で10周年ライブをしたのだけど、15周年を迎えると、なんか急にもう余裕で20周年行けるんじゃないかなっていうみたいな」
おおおー!
K「気持ちにな・・・・」
K「りません?」
この後、龍一クンに賛同求めるも、彼は、「僕は、デビューしたとき5年後が不安でドキドキしてて、今も同じです。」とか言ったのよ。
慶太クン、あせ~あせ~
「ちょっと、オレが調子にのってるみたいじゃないか~」って感じ?
で、「だからー」と続きを話そうとしたけど、「もう、いいわ~」とやめた。
ありゃりゃ
そこで、龍一クン、「リーダーは、どう?」と振る。
涼平クン「MAXさんは20周年で、僕も背中を見て追いたいと思った。後輩も僕らの背中を見て追えるように、頑張らないといけないなって思う。」と話したの。
流石、涼平クン!
いざとなったら頼りになる涼平クン。
でも、慶太クンに「チワワみたいー!」と言われてた、近くで見たら、さぞや可愛くってたまらないんでしょうね。
そして、肌が「白ッ!」って。透明だとも・・・(笑)
涼「北海道の人は、みんな、こんなもんだよ。」
慶「え?この人も北海道だけど?」
・・・・
色々してるから焼けてるだけで、地は、やはり白いそうでーす
涼平クンは、「涼しい男」(クールな男)になってほしいという親の願いがあったそうで、その願いを裏切れないと(^^)
なのに、「WASABEATS」香港公演が決定したときは、飛び上がったそう。おめでとう!!

道産子相撲は、JIJIPRESS映像の前に、2人がしこを踏むときに、高ーく脚を頭の方まで上げたのよ。
なかなか見事だった。
その後、どうなるのか?と思いきや、危うく龍ちゃんのキス攻めになるとこだった。
面白いオチだった。

10周年のときは慶太クンが泣いてしまう出来事があったけど、15周年は5才も年を取ったのに懐古的じゃなく、明るい雰囲気だったなあ。ケーキが出てきたときも、「はずー」「はずー」「俺ら、一生懸命歌ってたらー」「いつの間に!?」「オレも使ってないポップアップから出て来るとは!」「顔をつっこむ?」「いや、その後歌えないから」と、やんちゃな男の「子」
生バンドの演奏とファンの合唱は、嬉しそうだったけどネ
18_20160316224314b2b.png

慶太クンは13日は、「嬉しい」を連発してた。
14日は、「安心して、ついて来てください。」「何の心配もしなくて」なんてことを言ってくれたから、ちょっとびっくりした。
だって、私は、日頃「J事務所って、こわい・・・・」「NHKだって、Jばかり贔屓して・・・」と、けっこう、この先を憂いてたのよ。
涼平クンも「一緒に苦難を乗り越えてきてくれた」と言ってたでしょう。ファンも、いろいろ悔しい思いをして来たんだよ。
なのに、こんな心強い言葉を聞けるなんて!
慶太船長・慶太機長が、そう言ってくれるなら、大丈夫だ!
だって、船長が「どうしよ?雲行き怪しいから、オレ、舵とれるかな?もしかしたら、転覆するかも~~~」なんて言ってたら、船酔いしまくるわ。
機長が「この先揺れますが、飛行には、全く問題ありませんので、ご安心ください。」ってアナウンスしてくれたら、口あけて寝れるもんね。
w-inds.の3人、これからも、よろしく
20_convert_20160316231832.png
でも、見た目は、「「ついて行ってる」んだけど、そういう意識じゃなく、自然にw-inds.の所に行ってるというか、w-inds.と一緒に行ってると言うか・・・・。当たり前のことなんよね。
日本一、314の数字に敏感な人たち。(龍一said)
Wという文字にも思わず反応するする生き物。
しのごの言わずに、好きなものは好き。それでいいのだ♪それでいいのだ♪ボンボン、バカボン、バカボンボン♪
イエーイ!!

DSC_0271.jpg
席は、両日マス席。13日は、Ruuさんと向正面側センター。14日は、まっちさんと西側端。
ライブ前は、miyokiさん、ゆ◯さん、る◯さんと会い、お店でギ・・・ちゃんに会えて、偶然にRieさん、チ・・・・さん、す・・・さんにも会え、さ・・・・さんにも会えた。安定のは〇さん、pontaさんとも会えて、ほ・・・さんとも会えて、あ・・・さんとも会えた。k・・・さん、メールをありがとう。
み◯さん、会えて嬉しかったです。
ライブ後は、maimeeさんと合流して、久々のe's的打ち上げ。楽しかったー
こんなに楽しい打ち上げを、なぜ、慶太クンは嫌うのか!?これだけは、賛同できんわ~

OSSYさんも来てくれてたなんて、嬉しいな。
DJ OSSHY blog

7_20160316225229ae4.png細くなったBooちゃん
10_2016031622522716f.pngSUPERLOSERZ
涼平1杉さんとみなみちゃんは、来れなかったのね。

ところで、新曲、いいねー!

見た目はジャラジャラ、チャラチャラ、ド派手なイケイケ野郎ども。
攻めてますやーん。
14日は、後半で龍一クンのハットがダンスの勢いで飛んで、下に落ちちゃった。それくらい、攻めるパフォーマンス
最近、スタイリッシュで上品なイメージで行ってたけど、こう来たか!全く、w-inds.は面白い。
新曲出る度に、「好きな曲第1位」に躍り出るんだけど、早くも、そうなる予感。
で、カップリングは、葉山さんだと?
これまた、来たーーータイトルが「ヒマワリ」って久々の日本語。それに、ヒマワリって私のことやーん(笑)
前記事参照わたしは、ひまわり
葉山さんも来てくれてたのね。
葉山さんブログ
慶太「やったー!!一緒に15年間を旅しましょう^ ^」

またねー

沢山の写真や動画を使わせていただきました。
すみません。ありがとうございます。

コメント

す、すごい!

レポ、すごいです〜✨
mayさんのw-inds.愛に溢れたレポありがとうございます❤️

15周年ライブ行って本当に良かったです♡
本当は両日とも行きたかったのですが、
でも、mayさんのレポのおかげで14日も参加した気分になりました〜o(^▽^)o

15年前と同じ音域で、同じダンスを踊ってるw-inds.達を見ていると
何度も涙が溢れ出てきました…
本当にw-inds.のファンで良かったです♡

e's的w-inds.打ち上げ大会も最高に楽しかったですね^^
また皆さんにお会いできるの楽しみにしています〜❤️

15th Anniversary

Mayさん、こんばんは☆

家族が自然と似るように、w-inds.と共に成長してきたファンたちも、彼らに似てとっても和やかだったね。
あんな何千人もの人たちが何度も心を1つにする場面があって、その度にw-inds.を好きになって良かったな~、w-inds.ファンで良かったな~って心から思ったよ。

細々ではあるけど、これからもw-inds.ファンとして彼らを応援し支えていきたい、この先何年後もずっと彼らの笑顔が私たちの前にありますようにって、思い願った涙あり笑いありの寒くて熱い2Daysだった!

しかし次回、20周年は私たちそうとうヨボヨボだね。笑

ありがとう!!

まず この言葉をw-inds.とmayさんにv-238
国技館という特別な場所で、特別な人と一緒に見たライブは夢のようでした♪
アンコールとかで聴くことの多かったFeel The Fate が1曲目からで、最初からテンションあがりっぱなしでした。楽しかった~!!
慶太君の「安心して付いてきてください!」という迷いの無いことば、頼もしいですね~!!
mayさんのような素晴らしい航海士ではありませんが、私もw-inds.号のクルーの端くれとして、これからも一緒に航海させてくださいm(_ _)m。 

興奮さめやらず

夢のような、いや、夢を超えた現実の二日間でした。グッズに二時間半並んだのだって楽しかったくらい。
w-inds.の温かさ、crewの一体感、どれをとっても最高なひとときでしたね。アーン、またあの空間に戻りたいでーす❗️

Ruuさんへ

Ruuさーーーんv-343
ほんとにほんとに楽しかったね。その楽しさが普通とは違う、特別な楽しさと幸福感に思えるの。
ファンになってから、ずっとRuuさんと仲良しでいられるのも幸せ。
あ!思いだしたe-77
涼平クンが、そういう話して加山雄三さんも歌ってたとか何とか言ってたよねv-290


前記事にコメントしたように、12時前にUPしようと、ポチッとしたら、「ネットワークに接続されていません」と出たのよv-405
15日に4分の1くらい書いて保存してたのが残って、後はパーv-356
私は、床に崩れ落ちたわよ~~~
でも、そこで立ち上がった!
「何度だって~立ち上がるさ~♪」「消されても~♪」「無くなっても~♪」
「まだまだやれるはずなんだー♪」「1秒でも思えたなら~♪」
不死鳥のように甦った!!
おかげで寝たのは3時過ぎ。しかし、翌日は元気で、残業で8時過ぎまで仕事ができたよ。
恐るべし、w-inds.愛v-392
でも、良かったー。Ruuさんにコメントもらえたから、苦労した甲斐があったよ。ウフフ
また、5月に、よろしくね!

e'sさんへ

15周年の節目に、久しぶりにe'sさんと会えて、嬉し過ぎたよ。
私の人生にw-inds.が欠かせないものになったのは、e'sさんが、あの場所を作ってくれていたから。もし無かったら、w-inds.ファンではあっても、今の形の私は居なかったと思うよ。
e'sさんは、私の親だよv-290


>あんな何千人もの人たちが何度も心を1つにする場面があって、その度にw-inds.を好きになって良かったな~、w-inds.ファンで良かったな~って心から思ったよ。
うんうん、私も。
彼らも、それは強く感じただろうね。「彼らも感じてる」と思うと、ますます、グッと来ちゃって。

細々の人有り、太々の人有り。ファンは、いろんな形でいいよね。
w-inds.が居てくれたら、思いは続く。
私達も、また会える。
「20周年は、そうとうヨボヨボ」って、e'sさん達は、それは無いわー(笑)
私は、20周年は、まだ足腰イケると思うんだけど、30周年は、ヨボヨボ地帯に入ってるな~
「敬老席」なんて設けてほしいかも。

また、会いましょう!!v-238

まっちさんへ

まっちさん、14日はありがとう!
11時間のお付き合いでしたねv-290
w-inds.関連では、まっちさんとは、2007年夏ライブからのお付き合い。あれから毎年、夏ライブと春イベントに行ってくれてますよね。
まっちさんの好きなFeel The Fate での幕開け、テンション一気にMAXだったね。「ウシシ」と思ってました。14日のライブでも、隣のまっちさんが私以上の大きな歓声を上げてるので、びっくり!
「端くれ」じゃないわよ。立派な、crewです。(でも、まっちさんには一等航海士してる船があるからねv-392

まっちさんと出会ったのは、思えば、w-inds.がデビューした頃。w-inds.のことは、全く知らなったです。
キアヌでつながった友と、今もなお、つながっているって、キアヌも恩人よね。
沢山の楽しいことがあって、思いを共有しましたね。
これからも、色々な面でよろしくe-266
まっちさんの王子たちにも、また会いに行きますネ

hamiさんへ

hamiさんと会えなかったのが、残念~~v-406
でもでも、会場で心を一つにしてましたよね!
>夢を超えた現実の二日間
言えてるーー!!
ちょっと普通じゃない楽しさだったよね!

ファンはグッズ販売に何時間でも並ぶことを厭わないけど、販売方法には改善を求めたいですね。彼らも、若い頃には気づかなかっただろうに、ファンの苦労を心配してましたね。

私の想像以上の楽しく明るく温かな15周年のお祝いライブでした。
hamiさんとも、また語り合いたいでーすv-345

大拍手!

わぁ~~、なんて素晴らしいレポなんでしょうか!v-315
読み応えたっぷりそして見ごたえもた~~~っぷりv-291
mayさん、途中で投げ出さずに書き上げてくれて本当にありがとうv-344
読みながらニコニコしっぱなしです!
3人の幸せそうな笑顔がと~~っても可愛いねv-343
それよりも30代に突入したのに彼らの美貌は衰えるどころかますますバージョンアップしてるし。
今後が本当に楽しみ。
新曲もめっちゃカッコイイv-10

そして何よりw-inds.ファンでいて良かった。
mayさんにめぐり合えたのもw-inds.のお陰だし。
20周年も一緒にお祝いしに行きましょうねv-353

タイムトラベル^^

慶太君が言ってたとおりのライブでしたね!
ファンが思う以上に、色々と考えてくれたんだなと感じましたね。
グッズもそうだし!
楽しすぎるタイムトラベルでした。こうやってたくさん記事になるのも、WSで放送されるのも15周年ならではですね!
改めて凄いことだと感じました。
しばらくJIJIプレスの動画に浸ります、そしてWOWOWのオンエアを楽しみに待ちます^^
また5月によろしくお願いします♪

miyokiさんへ

自分自身でも、記事が長過ぎて読み直すのがめんどくさかったのに、ありがとうv-290
そうなのよ~、UPのタイミングで記事が消えたときは、ガガガガガーーーンでした。
そんなときもw-inds.♪
「戻らない物は、もう戻らない~♪」
w-ineds.あっての私の人生です。
miyokiさんと会えたのも、w-inds.のおかげ。
ここで、またw-inds.の名曲が♪
「そう親友と呼ばせてよ~♪親友でいさせてよ~♪」
20周年は、グッズ売場に一緒に並びましょう!
でも、販売方法を改善してくれることを願ってまーすv-392

Rieさんへ

もう1週間が経ちましたね。早ーーーい!!
今回は会えないかもしれないと思ってたのに、しっかり同席でお話もできて、ほんとにラッキーでしたv-238
CさんともSさんともお話できて、超ラッキー。ライブ前に、楽しかったですネ
「すごく楽しんでもらえるライブにする」と言った通りでしたね。私のタイムトリップは2006年なんだけど、知らなかった2001年~2005年にも旅できました。
どの曲も宝物ですよね。50周年でも歌ってほしい。そのときは、全何曲だろ?流石に踊れないよね(笑)
WOWOWの放送、すごーく嬉しいですね!でも、ひょっとしたら、私は、上京中?
Rieさんと会えるもの楽しみだから、何度だって、上京しますよv-392
これ、龍一クンも言ってましたね。「2人に会いに仕事に行く。」ってv-290

香港動画、ありがとうございます

見たかったんです、ありがとうございます^o^一週間前が恋しすぎて、w-inds.ロスになってます(T . T)記念ライブ、楽し過ぎました〜

hamiさんへ

楽しすぎると、後が脱け殻になっちゃいますね(^^;
しかし、彼らは止まっちゃいられない!
香港動画をUPしてくださる人がいて、ほんとにありがたいです。取り急ぎ貼りました。嬉しいですね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

・・・・へ

わ~~~~
そうだったのね。それは悲しかったねーv-406
私も会いたかった。一緒にお祝いしたかった。
20周年は、きっと一緒に行こうね!
慶太クンが「余裕で行けそう」と言ってたからネ
てか、それまでのライブにも行けるよ、きっと。
いろいろと協力するからね!

そろそろこんばんはー

今ごろですがこちらにもコメントさせていただきますね。
なかなか、落ち着いて読ませていただく時間がなかったのですが(単に
私がぐうたらしてたからですが)
素晴らしいレポですね。

この記事に限らず香港や他の記事もすごいです。
感想、関連記事、画像、映像、レポ、mayさんとこくればみんな網羅されているではないですか。
これはかなり時間がかかりますよね。
家事に仕事に忙しいのにまさにw-inds.愛の賜ですね。
ありがとうございます。

はっぱさんへ

読んでもらえて嬉しいです。長々しいのに、ありがとうv-238
色々と皆さんがUPしてくださってるのを頂いてる、他力本願なブログです。皆さんの収集能力、すごいですよね。
ほんとは、アメリカドラマ「24」のクロエ・オブライエンみたいな能力を身につけたいんです。YouTubeのあげ方も分からないのにねv-388
家事は、ほとんどしてないんですよ。今は、息子と2人だから、楽ちんなんです。愚息だけど、料理もしてくれるの。はっぱさんは、まだまだ忙しいですよね。頑張ってるなーと尊敬したり、懐かしんだり。私も、がむしゃら時代があったからね。
ファイティンv-415
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック