We Don't Need To Talk Anymore

来年1月11日に新曲リリース
「We Don't Need To Talk Anymore」
今回は、カップリングが「Again」1曲。
ここのところ、リリース度に4曲の新曲を聴いていたので、2曲とは珍しい。
そして、なんと!その2曲が慶太クンの作品なのです。

「We Don't Need To Talk Anymore」
Words : Keita Tachibana
Music : Keita Tachibana
Track Produced by Keita Tachibana
Produced by Keita Tachibana

「Again」
Words : Keita Tachibana
Music : Keita Tachibana, NXlll
Track Produced by Keita Tachibana, NXlll
Produced by Keita Tachibana

慶太クンのツイッター
「w-inds. New Single「We Don't Need To Talk Anymore」1/11発売します!
今回は生意気にもセルフプロデュースで制作させて頂きました。
新しさに加えw-inds.にしか出来ないダンスナンバーです。
楽しみに待ってて下さい!!」


以前は、KEITAとw-inds.を分けて考え、「自分が作った曲はw-inds.ではしない。」と言っていた慶太クン。
しかし、好きな音楽・やりたい音楽が両者で全く違うことはないだろうから、これほど情熱的に曲作りをしていたら、必然的にw-inds.の曲を作ることになるだろうと私は思っていた。
今年の夏、広島でcさんと、話してたの。「いずれ作ることになるよね」と。やっぱりね!cさん
今朝は、友人が「2つ並んだ鼓動が重なり一つになったのかな」と言った。
また、w-inds.は新しい道に入ったね。
サイン会があったり握手会があったり、売り上げキープの作戦は会社に任せることにして・・・。なんだけど、既存のファンだけでなく、もっとw-inds.を知ってもらい聴いてもらえる作戦も考えてほしいね。
しかし、一番大事なのは、楽曲が良いということ。いくら売れたって、いくら沢山の人が聴いたからって、曲が良くなくては、私はちっとも嬉しくない。
こう見えても、私は厳しいのですよ。いくら、どんなに大好きな慶太クンでも贔屓せず、きっちり聴かせてもらうからね!
慶太クンは、制作者側にも立ったからには、良い作品を届けることにますます励んでくれることでしょう。

とはいえ、私は、サイン会も握手会も嬉しいよ
ブックレットも嬉しいよ
カレンダーも欲しいし、ポストカードも欲しいよ
色々あって、楽しいよ。楽しいのが何よりだ。
ほんと、これでミニライブがあれば言うことないのにネ
(慶太クンのツイッター)
「そりゃ私達もやりたいですよ!
今回は特にダンスパフォーマンスにも気合い入ってますから!!
のん 🐰 @MayMoonRabbit
@Official_KEITA ミニライブもやってください!!世間の人に今のw-inds.の本当の姿をもっと知ってほしいんです(*´ー`*)」
だよねー!!!
宣伝機械のテレビにも出れるといいね。

それにしても、カッコイイ
普通に3つジャケ写買いするところよ。ジャケ写は、100点満点ビジュアル最高
筆記体のタイトルも、しゃれてる。
38thsg_syokaiA.jpg初回盤A [CD+DVD]
38thsg_syokaiB.jpg初回盤B[CD+DVD+スペシャルブックレット]
38thsg_tsujyo.jpg通常盤
詳細はコチラ

w-inds.tvより
「Boom Word Up」「Backstage」に続く、w-inds.38作目のシングル「We Don't Need To Talk Anymore」。
新ビジュアルとジャケ写、そしてタイトルから
どんな曲なのか想像を膨らませておいてください。お楽しみに。
CwgfjfwUQAE30gf.jpg
むふふふ・・・・
「No matter where you are 」的な、大人で粋な感じの曲かしらん?
ちょっとクールなイメージかしらん?せつない系とか。
ph01_20161106221510d65.jpg
ファンクラブライブで、初披露してくれるかな?厳しい私が、期待しまくってる。

コメント

ついに!

こんなにも早く慶太クンが手がけた曲でw-inds.の新曲が出るとは思ってなかったからマジでびっくり。
またまた慶太クンをみくびってました。
本当におみそれしました。
だって、シングル曲ですよ!
重みが違います!
おまけにアレンジまで全て慶太クンが手がけてるなんて!
凄まじい成長です。やっぱり好きこそものの上手なれですね。
これで万が一誰もw-inds.に曲を作ってくれなくても安心v-391

ジャケ写がホンマにカッコイイですv-10
このジャケ写からしてやっぱクール系ですかね?
ファンイベで披露あるかもですね。
感想を聞かせてくださいね~。

miyokiさんへ

慶太クンが、生半可なことで、w-inds.の作品を出すはずがないから、相当良い曲なんでしょう。
「でも、聴いてみないことには」と、愛あればこそ思う私であります。
美貌の3人。素晴らしい。
男ってずるいよ~。30になっても、ますますカッコ良くなるんだもん。え?それは、w-inds.の3人だけですか~v-392
聴くのが楽しみだけど、今まで以上に、ドキドキするなーv-345
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック