蔦谷好位置さん

「蔦谷好位置さんの件で、私の脳味噌の状態が心配になる」の巻

6月26日の蔦谷さんのツイッター
「w-inds. の「We Don't Need To Talk Anymore」のリミックスを作りました。コチラ合わせてブログのほうも是非読んでいただけると嬉しいです。」
慶太クンのリツイート
「蔦谷さんのRemixめちゃめちゃカッコいいです!そしてブログも有難いお言葉の数々に感謝です!
Remixの締め切りまで残り僅か!沢山の参加をお待ちしています!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おお!!
素晴らしいリミックス。洒落てるなあ。これ以上の作品を作った人は居るのか!?と思えるほど。
そして、嬉しいブログの内容。
・「アイドルと言われながら、常に新しいことに挑戦し攻めの姿勢を崩さず、思い立ったときの行動力と推進力、これは並大抵の人間ができることではないです。」(※本当に、並ではないですね。慶太クンは。)
・「そして現在もより美しい音はないか、自分を奮い立たせてくれる音楽はないかとたくさんの音楽を聞くのが好きで、時間があれば音楽を聞くか仕事と関係ない音を作るのが趣味です。
子供の頃から自分自身をいつもアップデートしていたい想いは常にあって、そんなときに出会ったw-inds.のこのリミックス企画でした。」(※こういうところは、全く慶太クンと同じですね。同志ですね。)
・「僕のような40代の大人が」(※えっ?蔦谷さん、お若いです!慶太クンより、ちょっと上くらいだと思ってました。)

このツイッターを見て、「蔦谷好位置?うん、うん。確か、KEITAの時に誉めてくれたイイ人だ!」とピンと来た私。(この時点では、おや?私の記憶力健在。かっしこーい!と思ってた。)
DVDデッキを見ると、当時の番組が残ってた。
そこで、私も、ツイートなんぞしてみる。
・音楽ヒミツ情報機関での蔦谷さんのSIDE BY SIDEレビュー。
「会って分かりましたよ。すごい研究熱心だし、サウンドについても凄く拘ってるなって。細部に至って。歌い方も凄いハードなシンセがバキバキと鳴ってる所で、凄い綺麗なファルセットを鳴らしたりとか。バラードの曲で張り上げてみたりとか。そういったメリハリが凄くある。ほんとに一生懸命に作ってるんだなって言うのが伝わってきますね。」
KEITA「嬉しいです。ありがとうございます。」
DDQSmohU0AAiteA.jpgDDQTXv5VoAAxUvy.jpg
・蔦谷好位置さんのことが、とても印象に残ってた。どの番組だったっけ?と探したら、即発見!良かったー。残しておいて。素敵な番組♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「それにしても、なんでブログ記事にしてないんだろ?書いたような気がするのに・・・・」と思って、調べてみたら、なんと、もう1つのブログに、ちゃんと書いてたではないか
そんなことを忘れてるなんて・・・・・
大丈夫かなあ~、脳味噌

その記事↓
2013年6月 タイトル:蔦谷好位置さん
音楽ヒミツ情報機関 MI6で、慶太クンの音楽についての話を、とても興味深く聞いてくれて、専門用語もポンポンと出て、的を得た受け答えをしてくれました。
最後のまとめでは、アルバムをとても誉めてくれて、それがありきたりな言葉でなく、慶太クンのアルバム制作の思いにピッタリはまるコメントでした。
なので、当の本人慶太クンのそれを聞いてる顔が、とても嬉しそうで満足気なのが分かりました。
私も、この人は誰なんだろう!?と、逆に、とても関心をもってしまいました。
音楽プロデューサーさんだったのですね!
なるほど!どうりで!さすが!
慶太クンが声について色々と言葉で説明していたのを、「実際にやってみて」と言ってくれたので、私たちも、貴重な声を聞くことができました。
アルバムリリースにあたり、慶太クンは沢山の番組に出たのですが、この番組には蔦谷好位置さんが居てくれたので、ちょっと他とは違う内容になったと思います。
ありがとうございます、蔦谷さん。
そして、筋肉話も、とっても興味深く聞いてくれましたね!
いい人だー蔦谷好位置さん。
ウフフ
私は、慶太クンに親切な人は、みんな「いい人」だと思ってます。
って、伝えたいのだけど、どこに書けば良いのだろう?(^o^)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当時は伝える術がなかったけど、今回は取り敢えず、蔦谷さんのツイッターにリツイートしといた^^;
「ブログも読ませて頂きました。蔦谷さんは、以前「音楽ヒミツ情報機関」でKEITAのアルバムのレビューを語ってくれましたね。あの時は筋肉話も多かったのですが、Mixの話もされてました。今なら、私も音楽話が少しは分かるようになりました。次に機会があれば、お二人の音楽話を聞きたいです。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SNS上でのやりとりだけと思ってたら、なんと、昨日!!
4_2017062918434723e.png
koichitsutayamy studioにて
日高君と3人で、何やら作った!?遊んだ!?
制作してほしいですね!
そして、米津玄師君も加わり、飲み会?
19437057_1938439523061930_3487254260255555584_n.jpg
慶太クンのツイッター「ひさびさ飲んでる」
なんかカッコイイこと言うてる(笑)
(笑)(笑)「飲んでる」って、何を~~(笑)(笑)
すみませんね、笑ってばかりで(笑)
だって、「ひさびさ」とか言って、一体いつ「酒を」飲んだのやら?カシスオレンジなら、酒ではないからね(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、自分の脳味噌が心配になったけど、とにかく何にせよ、記録というのは大事だと思った。
これからも、感動したことはブログに書こうと思う。
めんどくさいからと言って止めた時が、脳味噌が本当に駄目になる始まりだ。

コメント

すごい!

慶太くんがすごいのはもちろんですが、
mayさんの記憶力!
そして、ちゃんと残していて
見たいときに見れるという、整理整頓術(なんていえばいいか分からない^^;)

いや〜
mayさんのようなファンがいてくれること、誇りに思います❤️

蔦屋さんって、YUKIのJOYが好きだったので、昔から才能のある人だな〜って
思っていたので、その方がリミックスしたのを知った時は、本当に鳥肌が立ちました!!!

最近w-inds.ファンでいて良かったと思うことばかりで、とても気分がいいです😊

Ruuさんへ

Ruuさん、ありがとう!
こんなに誉めてもらえて、嬉しいなあ。もう、もりもりとやる気が湧いてきましたよe-271
よっしゃー!頑張るぞー!!
単純すぎる(笑)
もうすぐライブが始まったら、ネタバレ恐くて、Ruuさんがブログを見てくれないかな?
ライブ記事に関しては、ちゃんと「ネタバレ有り」って書くからねv-392
ところで、「太陽の末裔」は、観てた?面白いかな?


まあ!Ruuさんは、前から蔦谷さんのことを知ってたのねそれは、嬉しかったですねe-267
私は、何しろw-inds.以外に興味がないから、知らないことだらけ。
ちょっと了見が狭すぎる^^;

綺麗さっぱり、、、

えっ、蔦谷好位置さん?
mayさんのもう一つのブログに記事があったの!?
ってことは読んでるはず!
なのに、、、、全く思い出せない~~~~v-404
「SIDE BY SIDE」の時に番組でご一緒してめっちゃ褒めてくれてたんだ~~~。
ありがとう、蔦谷さんv-343

あの頃は私もmayさんに負けないくらい熱くて毎月東京に行ってたし慶太クンの出る番組も欠かさずチェックしてたから絶対観てるはず!
なのに、全く思い出せないv-388
「めんどくさいからと言って止めた時が脳味噌が本当にダメになる始まりだ」
ぎゃ~~~、これ、まさに今の私です~~~v-405
耳が痛い~~~~

miyokiさんへ

あの頃は慶太クンが独身だったから、miyokiさんは身も心も慶太クンに捧げてましたねー。
今は、心だけ?v-392

一昨年亡くなった舅が、テレビを観るのもめんどくさくなり、最後には食べることにも意欲が無くなっちゃったからね。意欲でなくても、色々と欲があるのが生きる力になるんだよね。
w-inds.や慶太クンのことで嬉しいことがあったら、「おっしゃーッ!!」とブログに打ちたいと思います。

「これ、まさに今の私です」と言いながら、こんなに沢山のコメントを時間をかけてしてくれるmiyokiさん。まさしく「めんどくさい」ことなのに、ありがとう!
愛してるよーe-455e-266

素晴らしい記憶力と記録力!!

私も探してみたら、書いてました。

がしかし、蔦谷さんのことは
「左の方は音楽家らしく、専門的にすごく褒めてくださいました~」で片づけてた。。。
大雑把(*_*;
ごめんなさーい!!
よって、名前聞いてもピンと来なかったようです。

そして、蔦谷さんのジャケットが他の番組で慶太クンが着てたものと同じだったことに注目してました。
衣装が気になるタイプ

古いデッキに残ってるはずだから探して観てみるね。
私もあちこちしててサボってたけど頑張ります。

今日は梅棒楽しんで来てください。
プレミアムなカーテンコールも素晴らしいらしいよ。
私は明日です。


pontaさんへ

pontaさんは、毎日のようにブログUPしてて、表彰ものですよv-20
が、しかし・・・それで片付けてたんだ~(笑)
でも、服のことに気付いてたのね。さすが、自分でも作るだけある!
この番組が初対面なのか、以前から知り合いだったのか、どっちなんだろね。
音楽関係の人との話は、慶太クンが楽しそうで、私も嬉しくなりますv-290
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック