「We Don’t Need To Talk Anymore」リミックスコンテスト応募終了

【7月14日(金)17:00】結果発表
メンバー&スタッフで厳選なる審査を行い、下記の賞が贈られる。
【最優秀賞|w-inds. Choice】
特典1:橘慶太とのコライト(共同)作品を制作
特典2:CINRA.NETにて橘慶太と対談インタビュー
【CINRA.NET賞|CINRA Choice】
特典:CINRA.NETにて橘慶太と対談インタビュー

そこで、昨日は慶太クンが熱苦しいTweetを多発してくれた。
すごい勢いで発してくれたせいか、ちょこちょこ言いそこ間違いもあったので、勝手に修正

①リミックスコンテストの応募締め切りました!
全部聴くので楽しみです!
因みに、僕は発売と同時にリミックスを作っていたので誰よりも早くこの曲をリミックスしています!笑
Futuer Bassサウンドのこちらも是非聴いて下さい!

②今回のデータはステムデータと言う名目ですが、ほぼパラデータ。
これには理由がありまして、僕が作り始めた時に海外のトラックメーカーのデータを見た時に衝撃を受けたのが音のレイヤーの巧さ。
それを勉強してから、そこから音作りが格段に上手くなった。

③例えばBoom word upはシンセベースが4本いたり。
Kickが重なってたり、ステアのタイミングは違うKickを鳴らしてピークを気にしてたり。
曲によって違うんですが、今回の場合はリードシンセをレイヤーしてました。

④自分で言うのもおこがましいですが、トラックを作り始める人がプロのデータを見れると言うのは相当有益な事だと思う。
僕は有難い事に一流の方々のデータや情報を沢山得られる環境だったけど、普通はそんな環境殆ど無いですよね。

⑤だから、これから音楽をやって行きたいと言う気持ちのある人に少しでも力になれる様にと、ほぼパラデータにしました。
僕はJ-POPと言うジャンルでいうと、少し離れている様に捕らえられますが(※捉えられますが)、それは違います。
J-POPの可能性を広げたいと言う気持ちで色々動いています。

⑥ただ、文化は1人で変えるものでなく、
皆んなで変えるものなんだと僕は考えていて、共感して欲しいなんて毛頭にも(※毛頭も)思っていなく、考え方は違えど同じ方向さえ向いていれば新たなシーンが生まれるのでは無いかな(※ないかな)。と思っています。

⑦こんなTweetをしても「??」ってなるのは分かっているので、普段はしなかったけど、リミックスコンテストの応募が沢山あって、聴いていたら良いトラックがいっぱいあったから嬉しくなってしまいました。笑
皆んなで、カッコイイトラックを作ってJ-POPに新たなシーンを作りましょう。

⑧拝啓 w-inds. crewの皆様。
長く(※長き)に渡る熱苦しいTweet申し訳ありませんでした。
そんな時こそ
我々得意の
#意味不明でもRT
#とりあえずRT
で全て解決。笑

こんなふうに熱く語ってくれるのが嬉しいな。
夫婦も年を重ねると会話が減るそうだけど、私達と慶太クンは違うね
用語は??だけど、慶太クンの思いは、びしびしと伝わってくる。
オリジナルが勿論好きだけど、リミックスも楽しいな。
DMD Remix のは、Futuer Bassサウンドって言うんだ。ふむふむ
リミックスと言えば、w-inds. Single MEGA-MIXが、あったねえ。
ph01_201707020840360ca.jpg
「Forever Memories」から「ハナムケ」までの21枚のシングルのリミックスしたサビ部分及びその前後をノンストップで繋げたもの。今井了介率いるTiny Voice が制作。(当時は、まだw-inds.と会ってなかったらしい。)
改めて、最近よく聴いてるんだけど、良いですねー
さてさて、コンテストで栄冠を手にするのは、どんなリミックスなのか!?楽しみだ。
6月20日に、慶太クンは、こんなツイートもしてる。
「因みに、入賞しなくても私が個人的に繋がりたい場合をございますので、遠慮なくコンタクトとらせて頂きます!笑
皆んなで楽しく音楽を奏でていきましょう!」
すごい、すごい
しかし、先ず、これだ!
橘慶太が明かす、アイドルではいられなかったw-inds.の熱い本音
こんな男。惚れるしかないなっ
辟。鬘契convert_20170702090007

コメント

熱い!

mayさん、ツイッターをアップしてくれてありがとうv-291
慶太クンの情熱と熱い想いがほとばしってます!
いっぱい応募があって良かったね~。
とにかく、慶太クンあなたは気前がいい!
皆で分かち合って皆でJ-POPの可能性を広げそして変えていくんだね。
「橘慶太が明かす、、、」 うん、慶太クンが普通のアイドルだったらとっくの昔に飽きてたかも。

miyokiさんへ

普通のアイドルだったら、そもそも好きになってなかったです。
アイドルとはいえ、ただ者じゃないと思ってた。
自分が、こんなに見る目があったなんて、びっくりですわ。

慶太クンの気前の良さってすごいよね。
梶原君の言ってた通り、ほんとに真っ直ぐな男。
「妬む」「羨む」「恨む」ってのが、一切ないし。心が満たされてるね。
仏のような涼平君と龍一君と一緒に過ごしてきたせいもあるかも。
そして、ワイフからも愛されてるんでしょう。
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック