立教大学ホームカミングデー SPECIAL LIVE

先週10月15日(日)池袋にある立教大学のタッカーホールに行って来た。
ホームカミングデーとは、学園祭とは、また少し趣旨が違うようで、OBも含めた校友を対象として「年に一度は母校に帰ろう」ということで行われる行事だそう。(いいね、そういうの。我が母校もあれば良いのに。)色々なイベントがあるのだけど、第55回にして、なんとライブは初めてだそう。光栄ですね
1508625936895.jpg1508625925614.jpg
1508625903312.jpg
(写真は、友人から頂きました。)
15:30~16:00 原駅ステージA
16:00~17:00 w-inds.

w-inds.セトリ
①Boom Word Up 
②We Don’t Need To Talk Anymore 
MC(1人ずつ自己紹介・年令付き)
③Make you mine 
④I'm all yours
MC
⑤Time Has Gone
⑥Drop Drop
⑦No matter where you are
MC
⑧Backstage
⑨Feel The Fate 
司会の人も出て来て、最後の挨拶
今後の予定は、香港ライブとライブブルーレイ&DVD発売。
この日の姿
DMpvQQPU8AAYt98.jpg


「夏ライブが終わって、心にぽっかり穴が空いたようになってた。今日は、その穴が埋まって、すごく楽しい。」と龍一クン。
w-inds.のパフォーマンスは勿論、MCも絶好調だった。MCは、今年1番の出来だったのでは?

MCレポ
会話もどきにしてるけど、イメージです。順番もばらばら^^;
①MUSICFAIR
「慶太クンが組んだ新しい3人ユニットに俺らも入る?女装して。」
慶太「それは、一青窈さんとJUJUさんが嫌がるね。」
②学園祭久しぶり。学園祭楽しい。
涼平「今日は大学に来れて、満足できました。」(にこにこ)
涼平「高卒で働いてます!」
慶太「なんなら、高校から、働いてます~」
大学に憧れを持つ3人が微笑ましい。
③レインコートの話から
この日は雨だったので、やはりグッズの話題に・・・
会場から「買ってない」と言う声が。
ヤバい!
案の定、慶太クン、「なんだと~~~!」
「オレの話を聞けー♪」と歌い出す熱さ(^_^;)
「両国ライブで皆に聞いたら『欲しい』」と言ったじゃないか!」「ちゃんとライブ映像に証拠が残ってるぞ!」とまで言う。
(レインコートのことになると)熱すぎる慶太クンのせいで、雰囲気が・・・・
龍一「熱い!熱い!なんとかして~」
ということで、涼平クンの出番。
涼平「親が涼しくて、平らな人になってほしいと名づけてくれました。その通りになりました。」
龍一「ほんと、僕たち3人、皆、違うんですよね。この間、慶太がツイートしてたけど。」
慶太「そうなんですよ、僕が熱くて、涼平クンが涼しくて、龍一クンが破天荒」
※10月10日の慶太クンのツイート
w-inds.の3人は思考性、価値観、あらゆるものが違い過ぎるから良いんだろうな。
絶妙なバラバラ加減で絶妙なバランス。笑
笑いの絶えない現場です。

④原駅ステージは、この後は違うお仕事で、w-inds.は今日はこれだけ。
涼平「僕たちは、このライブに全力を賭けてるんです。」
慶太「いやいや、それは、エース(原駅ステージAのこと)に失礼だろ!」
涼平「そういうつもりじゃなく・・・」と言って、なんだかんだ付け足すものの、弁解下手。
この時だったか、涼平クンが原駅ステージの子たちが「いつの間にか」だったか「知らない間に」だったか、とにかく「皆立派になった」ことを言おうとしたのだけど、慶太クンに「いつの間にとか、知らない間には、ないだろ」と言われて、困ってた。
慶太クン、ツッコミ過ぎ~~~と思うのは、私だけ?
でも、涼平クンは常に平らです
⑤龍一クン、暑そう~
3回目のMCの時かな、「今、風がさーっと来て、空調がすごく気持ちよかったー」と言って、そうとう暑かった様子。
「みんなも、大丈夫?」としきりに聞いてた。
ダンスに、かなりリキ入ってたのかな?
※龍一クンの翌日のツイート
筋肉痛か?昨日のライブで?だな。

⑥涼平・龍一はステージでよく目を合わせるが、慶太は目を合わせることがない。
そう説明しながら、涼平クンと龍一クンが肩を抱き合ってくっついてた。
龍一「慶太クンは、皆さんと目を合わせるそうです。」
客「合わな~い!」
龍一「えっ・・・」
⑦MC禁止??
「じゃあ、そろそろ、次の曲に・・・」と言うと、いつものようにファンが
「え~~~~~
慶太「会社が、あまり喋るなって言うんですよ。」
客「え~~~~~
慶太「でしょう?言ってやってくださいよ。」
⑦どこだったか。MCが、ぐだぐだと言うか、納まりがつかなくなったとき
慶太クンが、「エースの方が、よっぽどちゃんとしてる。」
ぐだぐだ~うだうだ~なんだらかんだら~
龍一「w-inds.です。」
これが、私のこの日1番のハイライト。ヒットだった。

mayQのツイート
「立教大学、行って良かった。夏ライブみたいな豪華なセットや照明がなくても、100%満足なライブ。w-inds.最高!!12月にライブしてほしいなあ。頼む!求むw-inds.!」
そもそも、私は日程が許す限り、少しでもトークが聞けるなら、1曲でも聴けるなら、1回でもお手手を握れるなら、 「行く!!」ことにしてる。
落選だったら、前日から上京するつもりだったよ。
しかし、まさか、こんなに充実のライブとは~
タッカーホールは、1階がAからYまで。2階は、けっこう張り出してたから、ステージが近かったのでは?私はUでかなり後ろだったのだけど、傾斜もあったので、いつものライブよりも、うんとよく見えた。
この日は「ペンライト禁止」と注意書にあったから持って行かなかった。言わば武士が刀も持たないで戦うみたいな状況(^^;
しかし、案外行けるもんです。腕を上げたり振ったり、くねくねと揺れたり。ちょっと大人の戦い方?(笑)丸腰で戦うのも乙なもんです。w-inds.の歌とダンスで、自然に体が動き乗れるもんです。でも、やっぱりペンライトは便利ね。とにかく振ってたらサマになる。
友人が、しつこいくらい「2000円とは安い!」「安すぎる!」「お得!」「お得すぎる!」と連発してた。関東圏の人は、いいよね。私は、+飛行機代と新幹線代の約24000円
仕事、頑張りますから。定年退職後、ごろごろしたかったけど、また、来年も働きます!キッパリ

ライブ前後の、友人とのお喋りも楽しく有意義だった。打ち上げは、ライブに来れなかった友人も来てくれて、4人でワイワイ。楽しかった
飛行機では、w-inds.の「Time Has Gone」も聴くことができ、それだけでも行った甲斐がある。(重症なw-inds.病)
DMI2gUZVAAAxUYa.jpg
DMI2ijDUIAAyvpc.jpg1234_2017102219104503d.png
前作「We Don’t Need To Talk Anymore 」に引き続き、JALのプログラムに入るなんて
嬉しい

それにしても、レインコートの話は、やばい(笑)
かなり売れ残ったのか!?
だってね、形が・・・・ごにょごにょ
普通の「ポケッタブルレインコート」なら良かったのに。
大きすぎるのよ。通勤やお出かけで着れない^^;
生地のデザインと色は良いのにね。

コメント

お得!

mayさん、いつもMCまでバッチリな素晴らしいレポをありがとうv-343
えぇーーー、なんと、今年1番の出来のMCだったとは!
行った甲斐がありましたね~~~
セトリも充実しててびっくり!v-405
なのにお値段2000円!
めっちゃお得~~~~でも私たちは、ごにょごにょ。
うん、そうだ!私も慶太クンが歌ってくれるかぎり稼がねば!
そうそう、ライブもいいけど打ち上げがまた楽しいのよね~~~
最近はどっちがメインか分からなくなってる私ですv-391

JAL素晴らしいv-425ANAもw-inds.をプログラムに入れて欲しいなぁ。
来月、久々に飛行機に乗るんです。機内でw-inds.を聴けたらそれこそ舞い上がっちゃうわv-398


miyokiさんへ

飛行機は1ヶ月でプログラムが変わるから、来月は聴けないよ~e-259

今回のMCは、3人の個性がよく出てたと思うの。
龍一君は、とにかく楽しそうだったし、慶太クンはつっこみと意外に天然な面白さ、涼平君は和か(笑)涼平君の、そういうところが面白いのよね。
パフォーマンスは、MCを対極でクールで熱くて、とにかく最高。
w-inds.ライブは、1ヶ月に1回は観たいものですv-10
勤労意欲が増す、今日この頃ですe-271
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック