家族 最終回

着地点は、第1回を観たときから分かってたネ。
やはり、悠斗クンと佐伯さんがキーパソンだったね。
「行って来い」って、西部警察みたいな佐伯さん

今回のお宝映像は、竹野内君のサンタさんかわいい!
林檎園が綺麗だった。林檎の木の契約って、良いな
劇団ひとりとの、台詞のやりとりは、毎回面白かったナ。
このドラマで、「ひとり」君の好感度と演技力の評価が、とてもアップしたよ。
石田ゆり子は、ちょっとダウン?ままま、役ですから~

竹野内君がこのドラマでは、とても良い雰囲気で綺麗だったから、満足してるけど、お話的には、正直言って平凡だったな。
「どうなるの?」「ラストは、ハッピーエンド?バッドエンド?」というハラハラ感がないんだもんね。
主人公の内面もあっさりサラッと描くのみだし。
理美に腹が立ってるから、私は、復縁しないでフランスに行ってしまえ!と思うくらいで、ハッピーエンドがさほど嬉しくない始末。
亮平は、フランス行き、どうするんだろか?
家は、やはり売っちゃうんだろうか?色々、気がかりが残りまする。
う~ん、せっかくの最終回なのに、一番感動できなかった
ごめんなさい!すみません。
そうそう、最後の「あのさ・・」って、続きに何を言ったんだろか?


でもでも、竹野内君は大好きだこれから、どうせ、またしばらくは仕事休みだろうから、スカパーで月末から始まる「氷の世界」を観よう。これも、イマイチなストーリーなんだけどネ。クール・ビューティな豊王子に会えます。

コメント

終わっちゃったね。で、本当に絵に描いたようなハッピーエンドでした。
確かにハラハラは無かったけど、みんな幸せになれてよかったよ。
でも、理美は急にかわいそうになっちゃって、違反だったなあ。
憎たらしい時との差が大きかったね。
竹野内君は、寝起きの頭が可愛くて本当に若く見えるね。
劇団ひとりは、「純情きらり」や、「嫌われ松子」映画版で、結構注目株だったの。
特にNHK朝の「純情きらり」の「先生」役が良かったよ。

「家族」観たり観なかったりでしたが、最後は「これで終わりかいっ!」とツッコミを入れてしまいましたv-356
竹野内くんも結構好きなんです。
「輪舞曲」はずっと観てましたv-345

「前よりもっと好きになった」と言う言葉で姑目線で、理美さんを受け入れました。だって。。。幸せになってほしいものね^^亮平には。

理美さんと亮平。そして悠斗。3人が一緒にいないとね。駄目だもの。仕方無い。理美さん受け入れましょう(苦笑)と言うラストでした。

亮平役の竹野内豊のいろいろな顔を見れて満足です。それだけで私も幸せです。

サンタさんは、面白い。声も凄くてちょっと吃驚。
サンタ役のひとりの代役をする亮平。だから^^お笑い路線?
ひとりとの絡みが結構ツボだったな。
8話と短いのが難。もっともっと見ていたかったよ。
でも、心温まりました。竹野内君ありがとう!

hyoutanさん
劇団ひとりさん、これからも注目ですネv-22
>急にかわいそうになっちゃった
hyoutanさんは、優しいネ。may姑は、あれくらいでは同情しなかったよv-391
でも、林檎の木の下の約束を、完全に忘れられてたのは可哀相だったナ

Ruuさん
一つ好きなものが同じだと、なんとなく、イケメン志向が似るものですよネv-348v-349
嬉しいデス

マママゴさん
「輪舞曲」に引き続き、「家族」でも、マママゴさんと楽しく熱く語り合えたのが、何よりの楽しみでした。
いつも、ありがとうv-238
これから、しばらく寂しくなります。また、マママゴさんに来ていただけるよう、竹野内君に早く次の仕事をしてもらわないと!e-271
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック