BEST ELEVENで大合唱!

BEST ELEVENkeita_t_1696.jpg

2008年元旦発売の、w-inds.のシングルコレクション第2弾「BEST ELEVEN」が、早くも届いた。これには、「四季」から「BeauthifulLife」までのシングル11曲と新譜3曲とデビュー曲「Forever Memories」の2007年 Live Versionが収録されている。
「四季」は、私が初めてPVを視聴したときに、はらはらと涙をこぼしてしまった曲。やはり、この曲が私の中では、一番の名曲かもしれない。しかし、続く10曲も改めて続けて聴くと、それぞれ個性が違うのだが、それぞれに魅力があり、心を打ちハートに響き、心躍らすものばかりだ。
w-inds.の魅力は、楽曲の個性が幅広いということが一つ言える。11曲続けて聴いても飽くことがない。
新譜の曲が、また、すごい個性的だ。これには、今の同世代の人で、ここまでカッコ良く歌えるグループがあるだろうか?と唸ってしまった。世間的に思われてる「爽やかなw-inds.」とはちょっと一味違う、オトコの人が聴いても「ドキッ」と来る曲だと思う。
「Forever Memories」は、ぐっと成長して青年になった慶太クンの歌声を収録してくれたもので、嬉しいことだ。この素敵な企画は、涼平クンの発案だそうだ。今年7周年を迎える彼らのデビュー曲だが、今聴いても色褪せず、時の流れのズレも感じさせない。これも名曲だ。
初回限定版には、DVDも付く。これが、また傑作!台湾ライブのドキュメンタリー・11曲に対するコメントに加え、ジャケット写真撮影の様子が収録されている。これが、噂の「面白い」「笑っちゃう」DVDだったのだ。中でも、龍一クンが素晴らしい。彼はなかなか演技力がある。スタッフさんも、笑いながらお仕事してた。涼平クンも素敵な佇まいを見せるかと思うと、フッと脱力系のお笑いを見せてくれて、ほんとに楽しい。

で、昨日は、夜、年賀状(ヲタ版)を作りながら、このCDを流してた。
そしたら、同じ部屋でゲームしてるペットが、歌うこと!歌うこと!もちろん私も歌いながら、賀状作り。
二人で大合唱してたとうとう11曲全てたーのしいッ
いつのまに、マーチャンは、w-inds.の曲を全て歌えるようになったんやァ~?!
「門前の小僧、習わぬ経を読む」・・・「同室のペット、習わぬ曲を歌う」ワンッ

家庭でCDを聴くだけで、これほど、楽しく盛り上がることのできるw-inds.
しかし、w-inds.の魅力は、こんなもんだけでは、ないのだ。ダンス!ダンス!この曲にダンスがつくのよ。それも、本格的なダンス。
どのアーティストさんも、生のコンサートが素晴らしいけれど、w-inds.こそ、生を!ライブを!見てもらいたい。
ぜひ、JoueneyライブDVDも合わせて、観てほしい。


あれれ~、なんか、宣伝みたいになっちゃったいつも、こうなってしまうな~

それにしても年末は忙しい。
忘年会の宴会・ランチ・お茶会など、連日連夜のようにあって、てんてこ舞い。とても大掃除どころではない。きょうも、今年最後のゴミ出しの日だって言うのに、きょうを木曜日だと思い込んでて、あやうく出し損ねるとこだった。(最近、時差ボケひどいかも)
そんな中、こないだは、研修を挟んで午前神戸、夜難波で映画2本鑑賞。
「カンナさん、大成功ですよ」
面白かった。整形して綺麗になったヒロインが、木村佳乃似でほんとに可愛かった歌手なので、劇中、コンサートなど歌うシーンが多いのだけど、曲も良くて楽しかった。プロデューサー(と言うんですかね?)の人が、イケメン。韓国には、長身のイケメンが、まことに多い。
「俺たち、フィギュアスケーター」
予告編
犬猿の仲の選手二人が、表彰式で派手な喧嘩をしてしまい、永久出場停止に・・・。3年たち、すっかり落ちぶれた二人が、ペアなら出れることに気付き、不本意ながらペアを組み、世界選手権に出場。コーチが、なんと北朝鮮で編み出した必殺の技を引っ下げて!しかし、必殺と言っても、それは、我が身を殺す危険性があるという意味なのだ
文句なしに笑える映画。娯楽映画が好きな方は、どうぞ。高尚なものを好む人には、オススメできないよ。

「オトコの子育て」とっくに終わったけど、感想を書いてなかったので・・・・
これは、特に毎週何が何でも見ないといけないほどの強烈な魅力はなかったんだけど、娘や母と一緒に観て、和かに週末を終えるにピッタリなドラマだった。とうとう最後まで、父親はイイ加減なままで、説教臭くないところも良かった。弥生さんの「あなったって、ヒトはァーッ!」というのが、毎度、とても面白かった。
ラストの凛子の絵日記には泣けたし、その前に、中西達也君が両親にクリスマスプレゼントをあげるところも、エ~ン!泣けたァ
記念すべきw-inds.のドラマ初主題歌にもなった、あのオープニング映像は、記憶に残ることだろう。(物忘れが激しいが、大丈夫なのか?)

「ザ・ホスピタル」
元カレ、ジェリー君が出てるので観てるんだけど、正直あまり面白くない。
女々しいのだ。いや、これ、女に失礼な言葉だね。
ともかく、ジェリー君扮する外科医は、腕がイイのか知らないけど、多分にKY。患者一番と言いながら、呼び出し放送が鳴ってるのに、ニタニタ笑いながら好きな女の後を追いかけて、挙句に、酷いこと言われて、ガァーッンその後、放心状態
道明寺司も、かなりKYだったけど、もっとカッコ良かったし、可愛かった。
う~ん・・・・私は、やっぱり、道明寺ジェリーが好きだったのか・・・。

コメント

妹も・・・

えっちゃんの妹も、昔の曲なら歌えます!!
車で流すと、えっちゃんよりも先に歌ってる・・・(^^♪笑

mayさんって、宣伝するの上手ですよね!!
言葉を巧みに使って、そのものの良さが際立つっていうか。
w-inds.の宣伝部長になってくれたら、もっと売り上げが伸びるかもしれないですね(^u^)

No title

mayさん^^お忙しいのに映画鑑賞や、またブログの記事の内容が厚いことに、いつも感心、尊敬させられます。
もう、才能ですね!
あ、それとケーブルなんですが、予約「再生」はできるんですが!「録画」はできないんです、うちの場合。
電気屋さんも最初予約できると思っていたみたいですが、そのあとに調べたらできないことがわかりました><涙
なので、時間になったらテレビに番組を映し出した録画しなくちゃいけないの。
なので、またその間、ほかのチャンネルに切り替えたりもできないんです。
すごく不便でしょ~><泣
ま、観られるようになっただけ、いいですね。。
彼を追うのはホント大変です。笑

アメリカンおばか映画擁護推進委員

「俺たち、フィギュアスケーターズ」、見たいんです!でもこちらでは上映されてません。(泣
「バス男」のジョンヘダーくんがかーなーりー気になっているところです。
これから始まるウイノナライダーの「ダーウィンアワード」行きたいです。

宣伝部長!

いや~mayさん、熱いですv-42
発売が元旦と聞き、買いに行こうと思っていましたが事前に入手されていたとは!!
カンナさんの映画、見に行くはずだったのに体調を崩して断念しました。でも、いつか絶対に見たいです。


えっちゃん

はい。w-inds.の事務所に就職したいです!洗濯でも炊事でも、何でもしますよーe-271
えっちゃんの妹さん、昔の曲だけ?うちのは、今のもOKよv-416

あんのんさん

ほんと、我ながら熱心なことですv-398
ケーブルのこと、もう少し調べてごらんよ。きっと出来るはずよ。

leavesさん

私も、アメリカンおばか映画擁護推進委員の端くれに任命してネv-392
「ダーウィンアワード」面白そう!テアトル梅田にするってあるんだけど、サイトには載ってないのよ。また、mipoさんに聞いてみるネ


macchi さん

「BEST ELEVEN」聴いてくださいネv-352
カンナさんも、きっと面白いと思うよ。日本の漫画が原作なんだけど、最近、漫画のドラマ化・映画化が多いよね

楽しかったざんすー!

今日は楽しかったよーん!
あれから続きも書いたよん(エライ?)
映画族の皆についていくのは必死だけど本当に楽しいよ
映画って本当にいいですね(誰?)
りゅーもVの曲全部歌えます
やっぱこれが家族の絆ってやつですか(笑)

ほのほのさん

楽しかったネ!
ちょっと、ほのさん、上の空状態のときもあったけど
私も、シッツレイなこと言って、許してね。たれこまんといてね~v-356
また、新年会をしようv-275

もぉ~まただんな様を(笑)
でも全部歌えるってなかなかすごいですね!!!
mayさんの洗脳やっぱりすごいですねぇ(笑)

みーくん
うちのペット、なかなか、お利口さんでしょv-301これで、首輪を外して逃走する癖さえなかったらね~v-290
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック