流星花園VS花より男子「冷たい雨」

道明寺楓の冷酷無情な陰謀により、つくしが、大雨の中、非情な言葉で道明寺に別れを告げるシーン。
ドラマでは、ひたすら、司が可哀相で可哀相で泣けた
しかし、漫画では、どうしたことか、つくしに同情心が湧き、つくしのために泣けてしまった。
なんでだろう?
漫画のほうが、つくしの心を丁寧に描いてる。ドラマだと、「つくし、ひどいよな~」という思いのほうが強かった。司のことが本当に好きになっていったのが、漫画のほうがよく分かる。
それと、ついついジェリー君贔屓になってしまうのかもしれない。
DSC00301.jpg
DSC00302.jpg


DSC00300.jpg
DSC00298.jpg


コメント

聞きたいことがあってコメントしました。。。流星花園20話「冷たい雨」のなかにつくしが道明寺からの留守電を聴くシーンってありますか?よかったら教えてくださいm(_ _)m

どなさん、こんにちは
留守電を聞くのは、たしか、17話じゃなかったでしょうか?
司母によって、アパートを追い出されたつくしが、路頭に迷い、前に司に殴られた所に行き着き、留守電を聞いてると、そこに司が現れる・・・という名場面ですよね?

そうですか↓↓わかりました。ぁりがとうございましたm(_ _)m
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック