音楽の力

遅ればせながら・・・・
2010年10月16日上海大舞台で行われたw-inds.ライブ、大成功おめでとう!!
きょうのBS NHK「アジアクロスロード~音楽で日中を結ぶ~」の内容、とても素敵だった。以下、抜粋。

w-inds.は2001年にデビューし、日本の音楽シーンを牽引して来ました。
中国大陸での単独公演は、今回が初めてです。
w-inds.は、積極的にアジアで活動して来ました。

しかし、今回の公演には、難問が待ち構えていました。9月に日中関係が悪化し、多くの民間交流がストップしたのです。
そんな中、w-inds.に届けられた500通のメッセージDSC02364.jpgDSC02365.jpg
そして、予定通り、無事にライブは行われた。
ファンよりはしゃいで会場入りする慶太クンDSC02380.jpgDSC02381.jpg嬉しそうに写真撮ったり、手を振りまくってる

バクステ握手会も行われた模様DSC02376.jpg

涼平クン談
「世間じゃ、いろいろありますけれど、音楽は言葉も育った環境も関係ないと思うし、単純に僕らの音楽を感じてほしいなと思います。」
そんな涼平クンを大好きだったと言う白血病で亡くなった林妙芬さんの思いが、友人2人によって伝えられた。DSC02377.jpg

慶太クンも「国は違うけれど、w-inds.の歌を聴いてくれて、日本語を勉強してくれて、ライブに来てくれて感謝しています。」と話す。DSC02367.jpg
龍一クンも「本当に嬉しかった。」DSC02369.jpg
もう一度、涼平クンDSC02371.jpgDSC02373.jpg

日中関係が揺れ動く中、音楽を通じた温かい交流は続いています。

言葉を越えて一体になれる、そんな音楽の力をまさに感じることができましたよね。



以上、大体の内容です.
もう、私のコメントは要らないよね。
とにかく、よくぞ、w-inds.行って来た!開催されて、ほんとに良かった。

最後にちょっぴりサービスショットDSC02374.jpg

も一つオマケに・・・
アジアクロスロードHPに、メッセージを送りませんか?
「良かったです」の一言でも良いと思うの。思いを伝えよう

コメント

ありがとう

今日予約を忘れて録画できなかったの
内容がわかって良かった
沢山のメッセージが届いていたんだね
読んでるだけで涙が出てくるよ
NHKさん、よく取り上げてくれましたホントに嬉しい

そしておまけ画像携帯から読んだけど、画像も全部見たよ~

okaーchan へ

きょうは早く帰宅できたので、観てすぐブログUPしたよ。それくらい、嬉しかったv-344
デジタルで観れるなら、また渡すネ

ありがとうございます[e:783][e:266]

わたしも見逃してて(^_^;)
mayさん本当にありがとうございます(^o^)/

本当にw-inds.すごいですよねぇo(^-^)o
そして、w-inds.のファンでよかったです!!
もっと、日中が仲良くなれたらいいなぁ~って思います!!

いい番組でした

宝物が増えた!って思いました。
感動の薄いわたしでさえ…(笑)
これがNHK総合の7時台くらいに流れたらもっとよかったのにね。

慶太のステージ学の解説もありがとう~

うるうる

私もさっき録画を観ました (^^)v
上海LIVEの様子が良く分かって嬉しいし、ファンの声援も嬉しいし・・うるうるしちゃいました~!
何より、w-inds.三人が嬉しそうなのが一番です \(^o^)/
そしてmayさん、「慶太クンのステージ学」も有り難うございます!何回も読み返して「慶太クン」を少しでも理解したいとおもいます (^_-)

みーくんへ

人は、好きなことや楽しいことを共有することで、仲良くなれると思うんだ。w-inds.仲間に年齢・性別・国籍関係ないもんね!
みーくんのために、地上波で再放送のお願いを、NHKさんにして来たよv-392

kazさんへ

>感動の薄い
笑えるv-411
感動の濃い私は、NHKに感想メッセージを送って来たよー

maimeeさんへ

実は、こんなに、しっかり取り上げてもらえると思ってませんでした。(w-indslファンは、しょっちゅう期待を裏切られるからね~)いい内容だったね!
中国のファンの思いは、私たちと一緒ですね。きっと仲良くなれるv-238
慶太クンのステージ学、喜んでもらえて嬉しいデスv-290

残念。

私も見逃してしまいました~v-406

でも、内容が分かったので良かったです。
mayさん、いつもありがとうございます~v-352

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Ruuさんへ

次回DVD鑑賞会で、改めてみようね(^_-)

○○○さんへ

確かに、やり過ぎ~v-356
Secret

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック