慶太くんと日高君は相思相愛!?

JUNON2011年6月号
「アツい男」日高光啓×「ストイックな男」橘慶太
相思相愛♡初対談「次はサッカーとスタジオ遊びをしよう!」
img013.jpg12345_20180424223025830.png

「対談っていうと、日高君が真っ先に浮かんだ」という慶太くんからのオファーで実現したそう。
日高君も「楽しみ過ぎて、昨夜寝れなかった」と、まるで恋人同士のようだったそう。
2人が会って話すのは、これが最初だということで、「です。」「ます。」と敬語で話してる
JUNON「秘話」
慶太くんと日高くんとの対談は、「胸から上を鍛えたい!」という日高くんの言葉から、慶太氏のトレーニング講座に。慶「胸の筋肉は、ある程度成長したら腹筋が大事になってくるんですよね!そうしないと次のステップにいけないんです!あとは体幹!」日「最近“体幹”って良く聞きますね、長友とか」慶「そうそう!体幹が強いと踊りとかも体がブレないんですよ!あと、体をデカくしたいなら“遅筋”と“速筋”ってあって、“速筋”を鍛えるといいんです!(まだまだ続く)」そんな慶太くんに「まじでスゴイですね!今度教えて下さい!」と関心しっぱなしの日高くん。しかし、まったく“体幹”も“遅筋”と“速筋”も暗号のように感じるジュノンは、慶太くんに「それって何?どうやって鍛えるの?」と質問攻め。「今日ってTARZANの取材でしたっけ?」と日高くんの冷静なツッコみをいただいてしまいました。

また、2013年には、TOKYO FM系ラジオ「おふたりさま」で2人が話してる。
20130408061449ca4s_20180424220348204.png
・日高君「今度、一緒にやりましょう。」が社交辞令ではなく、慶太クンがいろんな壁を乗り越えてくれた。
・慶太クン「傍から見ればライバルだから、コラボはびっくりされたかも。カッコイイことしてる人には嫉妬するけれど、やっぱり一緒にやりたい気持ちが一番強い。」

※当時は、筋肉談義に花が咲いていた2人。
一番の関心事は変われど、友情は変わらず。いや、どんどん深くなっている。
今は、音楽の面で強くつながっている。
2018年3月21日にリリースされたSKY-HIの「ベストカタリスト -Collaboration Best Album-」収録 「何様 feat. ぼくのりりっくのぼうよみ」のアレンジ&ミックスを慶太くんが手掛けたというのが素晴らしい。

なんで、こんな昔の話をしてるかというと、本日の慶太くんのツイートから、思い出したのだった。
hidaka1_convert_20180424214930.png
日高君の返事
hidaka2_convert_20180424215103.png

※う~~む。めちゃくちゃ、LOVEを感じる。
という冗談は、さておき(本気か?)、2人は実に良き友人。親友。
親友と言えば頭に浮かぶのが、「走れメロス」か「泣いた赤鬼」か「かえるくんとがまくん」
yjimage_20180424220957b49.jpg
梅沢登美男が言ってた。
「芸能界に友達なんていないからね。みんな足引っ張りあってますから。人を蹴落としてでも一歩自分が出るのが芸能界。」
そんな芸能界で彼のような友ができるなんて、まさに「砂漠で見つけたダイアモンド」
慶太くんは、幸せ者だ。あんなに全ての幸せを手にしている男は居ない。
     

岡崎体育VSw-inds.

6月21日(木)にZepp Tokyoにて
"岡崎体育 VS w-inds."世紀の対決が実現!
「TOKUFUKU LIVE Connect! Vol.3」開催決定!

201804240008_ex.jpg


過去のTOKUFUKU LIVE Connect
『TOKUFUKU LIVE Connect Vol.1』
豊洲PIT 2017.02.17
超特急・BIGMAMA
<超特急>8曲
<BIGMAMA>11曲
<BIGMAMA & 超特急>2曲
s4vwxlq4q10.jpg
『TOKUFUKU LIVE Connect Vol.2』
新木場STUDIO COAST 2017.10.13
私立恵比寿中学・BiSH
mainvisual.jpg

「世紀対決」って!?
ただのライブではないのか!?
一体どんな内容になるんだー!?

そもそも、失礼ながら、私は岡崎体育さんを知らなかった。
岡崎が名字で、体育が名前ですか?
1つだけ知ってたのが、随分前に、w-inds.ファンのYさんが作った動画をツイッターで見たというもの。
先ず、原曲が面白い!!
体育さんの発想の素晴らしさに感心するのは勿論のこと、Yさんのアレンジ力に感動したものだった。w-inds.crewには、各分野でなかなかの達人がいらっしゃる。
今回、なぜ体育さんと共演になったのかが不思議なのだけど、ひょっとして、この動画がキッカケなのでは?と思う私である。
YouTubeみたいに貼れない上に、私のWindowsのブラウザでは見れないのだけど、リンクを貼らせて頂きます。
https://twitter.com/twitter/statuses/877167965363290112
体育さんのパフォーマンスが楽しみになってきた。

慶太くんのツイート
「4月20日
岡崎体育さんのパフォーマンスは本気で最高だし、もしかしたらパフォーマンス力で気付いていない方もいるかも知れませんが、歌も上手くて、音楽も相当拘ってるのお方なので楽しみなLIVE!!
なんか一緒にやりたい!!」

なかなかレアなライブになるよね。
行くぞー

vol.1とvol.2は、スペースシャワーTVで放送もあったので、これも期待。
実は、先月の「徳ダネ福キタル」のプレゼント応募の際、こんなメッセージを書いたのです。
大体の内容
「w-inds.は、地上波テレビに出れないから、こうした番組が、とても貴重で嬉しい。このプレゼントに当選するよりも、また、w-inds.を出演させてもらう方が嬉しい。ぜひ、また出演をお願いします。」
ほんと、最近、何かとついてない私だけど、これは願いが叶ったではあ~りませんか
ウレチイ


     

春の思い出

3月24日(土)~25日(日)
娘と二人で、萩と秋芳洞・秋吉台に行って来た。
そこで、またしても失敗談。
萩観光の終わりにバスに乗って、うとうと眠ってしまった私と娘
それでも、松下村塾のある停留所で、ハッ!と起きて、パッと降りる。
「もー、◯◯ちゃん、寝たらあかんやん!しっかりしてや~」と言いながら、50メートルほど歩いたとき、娘の背中にあるリュックを私は背負ってないことに気付く
「ギャア!リュック忘れた!!」
クルッと回れ右をしたら、バスが発車したところだった。
とっさに走り出す私
待ってけれ~~!!
バスが行く。駄目か、無理か・・・・
それでも、走る私
赤信号でバスが止まる。
走る、走る
バスの右手に進行方向を変え、運転手さん側に回り込む
「忘れ物しましたーー!!」と大声で叫ぶ
運転手さんが気づいてくれて、ドアを開けてくれた。
座席の床に落ちていたリュックを素早く拾う。
いやはや、全く、まるで「太陽にほえろ」のジーパン刑事松田優作が犯人を追うかのよう。または、ドラマのヒロインが、バスに乗って行ってしまう恋人を追うかのよう。よう頑張った、私。
私「ああ、良かった~」
娘「こんな○○才、見たことないわ」
娘は、どう思ったのでしょうか?こんな「    」○○才の、「  」に入る言葉は?
①あほな
②迅速に行動する
さて、どっち?
良い子は、真似をしないでね。
良い熟女は、真似をしないでね。
旅行は、とっても楽しかったでーす。良いとこだった。

DSC_1218.jpg
DSC_1220.jpg
DSC_1241.jpg
DSC_1243.jpg
秋芳洞
DSC_1250.jpg
DSC_1252.jpg
DSC_1259.jpg
秋吉台
DSC_1263.jpg
泊まった「萩本陣」も、とーっても良かった。
いい温泉
e_2.jpg


新山口駅にあるパン屋さんシュルクヴァン。
すごーく美味しかった。また行きたいくらい。
フルーツフロマージュ
150x150_square_74901265.jpg
ビーフシチューパン
150x150_square_65210810.jpg

3月31日(土)~4月1日(日)
w-inds.の新曲発売イベントとファンクラブライブのため、博多に行った。
行きしは、1時間も新幹線の時刻を間違えて早く駅に着いてしまった。
いつもギリギリを攻めてるのに、えらい失敗
パックで買ったから、変更もできない。
ついてないと思ったら、なんと広島で、新幹線が止まってしまった。前の新幹線が不備があるかも?と止まったせいだった。
えらいこっちゃ~もし、イベントに間に合わなかったら、一体、私は何のために生きて来たのか!?
そんな大袈裟なことも考えつつ、焦っても仕方ないのに焦りつつ、数十分を過ごすと、新幹線が動き、無事にイベント会場に着いたのだった。
友人たちと一緒に、楽しい2日間を過ごしました。
えらい、省略
たーくんお薦めのむっちゃん万十、美味しかった
ハムエッグ
20180415_052002_20180422185640ece.jpg

落ち着いた雰囲気の店で、上品で美味しいいちご大福を食べた。
DSC_1276_201804221447079ad.jpg150x150_square_49969757.jpg150x150_square_49969789.jpg
美味しいランチ
それぞれ選んだパスタが、どれも美味しかったということ。
1b1ac70b492e4098e8ee3765f3c9acc0.jpg8b219b804ec39fe9620c50ddccd7a6e4.jpge5545514a69ea0a8a8c4f321a2e1998f.jpg



インドウさんにて
DSC_1287.jpgDSC_1291.jpg
DSC_1290.jpg
Bさん、Kさん、Mさん、Sさん、イベント後・ライブ前・後、色々ありがとうございました♡♡♡(アルファベット順)

ファンクラブライブ
・エイプリルフールと言うことで、早々にライブ終了(笑)
バンドさんもはけて、場内アナウンスまで。
w-inds.crewが、その上を行って、「アンコール!」「アンコール!」
やりますなあ(^o^)v
ほんとのアンコールの時は、「もー1回!」「もー1回!」
w-inds.crew、最高だ\(^o^)/
3曲後のアンコール(笑)で出てきたw-inds.に、「金返せ!」って言ったファン、最高
慶太くんも「そりゃそうだ!あなたは正しい!」って感心してた。
・オープニングの時の薄い幕が上がるタイミングが、会場によって違うんよ。福岡は早かった。
遅いときは、幕がスクリーンみたいになって、ライトで模様が映される。
・慶太くんが「道標」を「ミスチルべ」と言って、可愛かった。
・「Dedicated to you」は歌詞に曲名が入ってないから、曲名を覚えにくい。じゃあ、入れてみようってことで、「君をそうずっと、忘れないよ♪Dedicated to you」と何度か歌ってくれた。レア
・涼平君が何かとよく笑ってた(^o^)
・慶太くんの地元・ふるさと話を、龍一君が聞き出そうと頑張ってくれた。「慶太くんにとって、あの町角ってどこですか?」とか。その時涼平君の手をヒラヒラさせて地面を指すリアクションが面白すぎた。謎の仕草
笹岡1丁目・ダイエー・マイマイスクール(自動車教習所)など、慶太くんゆかりの場所判明。
・慶太くんは、当時からゲーム好きで、よくコインゲームをさせてもらってた。現在のゲーマー慶太の原点。
最近やってるゲーム:トゥインズ11111_2018042622371668b.png
龍一:あの町角でコインゲーム→トゥインズに至る。
慶太:ウインズだよ!
上手いッ
・龍一君が、オケヒに合わせてギャグ連発。キーボードの人と龍一君の呼吸がピッタリ。会場は、相当湧いていたが、元のギャグを全く知らない私・・・
     

DirtyTalk発売記念イベント(大阪)(福岡)

20180401_090408.jpg20180317_183242.jpg
3月17日(土)
大阪ビジネスパーク円形ホール
一斉握手会
ご挨拶程度

サイン会
慶太

私:FRAGMENTSから、2年ちょっとなのに、すごく進みましたね。
(サインの手を止めて、聞いてくれた)
慶太:そう?ですね。でも、まだまだ、ですけどね。
私:KEITAソロは、またありますか?
慶太:分からないですねえ。タイミングが合えば、ですね。
私:ソロも、待ってます。
慶太:ありがとう。

私:昨日の名古屋MCで、ホニャララのホニャララを連呼したんですか?
慶太:ああー、しましたよお。
私:いいなー。昨日、行けなかったんです。同じホニャララだから、聞きたかったー。
慶太:ホニャララ(笑)
私:わあ、ありがとう。嬉しい!
慶太:(笑)

個別握手会
慶太

私:今年のファンクラブライブが、今までで一番好きです。
慶太:うん、うん
私:明日も楽しみにしてます。

私:生バンドが良かったですね。
慶太:そうでしょう。
私:アレンジも、すごく良かったです。
慶太:うん、うん。ありがとうございます。

私:慶太クンは、ダンスの練習とか、するんですか?
慶太:それが、あんまり出来ないんです。
私:ええっ、でも、すごく上手いじゃないですか。
慶太:いや、ほんと、しないとダメなんですよねぇ。

私:ファルセットもいいんですけど、DirtyTalkみたいな声が好きなんです。
慶太:うん、うん。そうなんですね。
私:もっと、聞かせてくださいね。
慶太:はい。

私:いつもファンのことを考えてくれて、ありがとう
慶太:いえいえ、そんな。
私:でも、気を遣い過ぎないでね。ソロで、思いっきり好きなこともしてほしいです。
慶太:ははっ(笑)ありがとうございます。
私:難しい曲でもいいですからねー

3月31日(土)
福岡ベイサイドステージ
こんな姿
DZqAEArVMAAGP4S.jpg

一斉握手会
①龍一
私:博多でもイベントをしてくれて、嬉しいです。
龍一:来たことあったっけ?
私:?
龍一:ここに僕、来たことあったっけ?
私:多分、ここは初めてですよね?
龍一:そうだよねー
②慶太
私:きょう、新幹線が止まったんです。
慶太:えー?そんなことがあるんですねー
私:もう、ヒヤヒヤしました。
慶太:良かった、良かった。
③涼平
私:涼平君、いつもありがとう。
涼平:ありがとうございます。(にこにこ)

サイン会
涼平

私:この間のCチャンネルの涼平君のアドバイス、良かったですね。
涼平:ほんとですか?
私:すごく共感できたし、あんなふうに考える涼平君が好きだなーと思いました。
涼平:そう言ってもらえて、嬉しいです。ちょっと熱く語り過ぎたかな?と思って。
私:いえいえ、良かったです。

私:今回、涼平君にご縁があって、また来ました。
涼平:そうなんですね。
私:涼平君のホニャララのホニャララも同じで、ほんとご縁があるでしょ?
涼平:あはは。ほんとですね。
私:親に感謝してるんですよ。
涼平:えー、そこまで?(笑)
私:ほんとですよ(笑)
追記
(なんと、母の日に、ハッ!と思い出した!)
私:お母さんとは、時々会ってるんですか?
涼平:(しばらく沈黙)
私:(プライベートなことを聞いちゃ、あかんかったかな?・・・と思う)
涼平:けっこう、よく会ってますよー。つい最近も。
涼平君、どうやら、この前はいつ会ったかな?・・・なんて考えてたみたい。どんな質問にも真剣に答えてくれるんだなーと思ったよ。)

慶太
私:新曲が出るだけで幸せなのに、こんなイベントもしてくれてサインも貰えるなんて、ほんま嬉しいです。
慶太:そんなことー。僕こそ、ありがたいですよー。
私:きょうは、キャップ被って、寝癖隠しですか?
慶太:あはは。な、わけないでしょ。ちゃんとヘアメイクさんにしてもらってるよ。
両者:(笑)
そして、手を振ってくれた。

個別握手会
龍一
私:龍一君のラップの声が、セクシーでいいですね。
龍一:ほんと?
私:若い頃は、逆に低かったですよね。
龍一:そうね。
私:今のがいいです。
龍一:ありがとー(にっこり)

慶太

(慶太くんが、「ありがとうございます。」と挨拶してくれてるのに返事もしないで、食い気味に・・・)
私:インビジブルライブで、CAMOUFLAGEが一番好きだったから、やってくれて嬉しかったです。
慶太:おおー、良かった。
私:しかも生バンドでしてくれて、すごく良かったです。
慶太:うん、うん。
私:ほんとに、慶太くん、すごく歌が上手いです!
慶太:アハハハ、ありがとう。
私:もう聴きほれてしまって、、友達とも大絶賛してるんですよ。
慶太:いや~、ほんとですか。あははー
私:大好きです。(歌が・・と見せかけての・・・告白かっ!?)

私:DirtyTalkは、明るくって華やかなんだけど・・・
慶太:ふむ?
私:なんだかきゅんとするんです。せつなさも感じて。
慶太:(ふむ、ふむ)
私:メロディが綺麗で、切なさも感じる不思議な曲じゃないですか?
慶太:そうですよね。
私:なんでですかね?
慶太:コード進行のせいですね。
私:はあー(と頷きながら、分かってない)
慶太:僕は、哀愁のある曲が好きなんですよ。
私:私も!
慶太:そうですか。
私:慶太くんの声が、哀愁のある曲に合ってますよね。
慶太:うん(にっこり)
私:いっぱい、きゅんとさせてくださいね
慶太:あはは、はい。
私:きょうは、ありがとうございました。
慶太:ありがとう。(にっこりして、手を振ってくれた。)

※会話は、正確なものではありません。ちょっと脚色してるかも~^^;

福岡イベントは、スタッフが早々にまとめ出しを要求してきた。
一斉握手券を友人からも頂いて3枚も持ってたので、3回足しげく通うつもりが、1回に・・・・
個別握手券も、本当は3回くらいに分けたかったのに、2回になってしまった。大阪は、自分で「足しげく」か「まとめる」かが決められたのにね。「今から、もうループは、できません!もし券をお持ちでも、並ぶことはできません!」って、厳しすぎる~。
個握の慶太くんの列が、あまりにも長くて人が多かったから、終了時刻を合わせたかったのかもしれない。
札幌・大阪・福岡と行って、一番良かったのが、札幌。ゆっくり話せた。2番目が大阪。福岡は地方だから、ゆっくりできると思いきや、自分で回数をきめられなかったのが残念。でも、こうしてまとめてみると、じっくり話せて良かったかな。
慶太くんのビジュアルが一番素敵だったのも札幌。Tシャツが他とは違ってて、爽やかで美少年ぶりを際立たせていた。福岡は、慶太くんがキャップを被ってたのが、ちと惜しい。
札幌で、理性を失ってしまって、ほんとに良かったと、今は思える。(笑)

とはいえ・・・・
イベントに行けない友人からも券を頂いたり、自分でも沢山(!!)買ったりで、こうして、こんなに何回も彼らに触れ合えたのは、とても幸せなことだ。
お友達、ほんとにありがとう
CAMOUFLAGEは、本当に昨年の夏ライブで一番好きだったし、3月の札幌でも友人のHさんと「慶太くん、上手いよねー!」と本当に大絶賛してたの。だから、言えて嬉しかった。
福岡最後の個握のとき、けっこう長い時間なもんだから、慶太くんの握ってる手が緩くなったの。そこを、私は、ぎゅっと握りしめちゃいましてね「すみません」なんて言ってそしたら、慶太くんが「いえ、いえ」って
「Take my hand この手を離さない」♪(KEITA 「Slide ‘n’ Step」より)
ほんま、申し訳ないっす
慶太くん、若い人とはフランクに話すのに、私みたいな・・・・には、いつもちょっと堅苦しい。だから、今回、「バイバイ」と手をよく振ってくれたのが、嬉しかったなあ。他愛のないことが嬉しい
幸せいっぱい、ありがとう
     

Taka君のお誕生日会

「ONE OK ROCK」のTaka君のお誕生日会に、慶太くんも参加。
Takaと言うより、私には、森昌子の息子さんと言った方がピンと来る。いやー、ほんと、時は過ぎゆくものですねえ。
昌子ちゃんが森進一と結婚したときは、かなりビックラしたもんですが・・・・
演歌のトップスターの両親から、ロックのスーパースターが誕生するとは、想像だにできなかった。すごいなあ。

リアルライブより
「17日に30歳を迎えたTaka。それを祝うべく集まったのは、メンバーはもちろん、俳優の山田孝之や佐藤健、三浦翔平。さらには、w-inds.の橘慶太、RIZEの金子ノブアキ、キックボクサーの武尊など、幅広いジャンルのなんとも豪華なメンバーだ。」

慶太くんのツイッター
Takaお誕生日おめでとう。
あなたの歌は日本の宝です。

Taka君の誕生日祝いだっていうのに、当ブログでは、慶太くんをクローズアップで、すんません

taka誕生日15_20180419225129197.png

Da_csGaU0AEs9Ma.jpg3_20180419224837f63.png

Da_csWJU0AEAnq3.jpg4_20180419224929cf2.png

DbBeAi0UMAApZuX.jpg9_2018041922502838b.png
6_20180419225622d69.png8_20180419225622e7c.png

ついでに・・・
11_20180419225926c07.pngDbMsjw8U0AAJh27.jpg

慶太くんには、世界で1番幸せになってほしい
こんな笑顔が見れて、嬉しいよ。
ズボンの丈が短すぎるけど、末永ーく、お幸せにね

プロフィール

may

Author:may


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック